屋根分割

 部品交換会(その模様はこちらです)から帰った後は、カプチーノの日干し(?)をしました。

 短時間でしたけど・・・。

P6030034_3 ハードトップ





P6030043_3 Tバールーフ





P6030038_3 タルガトップ





P6030040_3 フルオープン





P6030041_3 出かける時は外した屋根は専用の袋に入れて、それをトランクに納めます。 

 家に置いたまま出かける勇気は私にはありません。

| | コメント (4)

オールドカー in K's ROAD

 今日は自治会の草刈りの後に、浜松市天竜区春野町まで妻と2人でカプチーノで行ってきました。

 「第8回 オールドカー in K's ROAD」が開催されていた春野ふれあい公園ですが、冷たいお茶を一気に飲めるくらい暑かったです。

 “フェアレディZの生みの親”片山豊さん(ミスターK)に関したイベントなのですが、他社の旧車も集まりますよ。

P5270065
P5270070
P5270083
P5270107
P5270093
P5270100_2

 先日の大井川の旧車イベントの時と違って、今回はカーオーディオ(ラジオ)も当時のままの旧車が多かったようです。

 ミニカー&グッズ販売コーナーも期待して見て回りましたが、やっぱりトミカやホットウィールが多かったので私は手ぶら帰宅でした。

 片山さんには申し訳ないのですが、会場に数多くあったZはほとんど見ませんでした。

 ごめんなさい・・・。

 でもやっぱりメッキパーツのある旧車はいい味が出てますね。

 メーター周りにそれがあるとおしゃれに見えます。

 そういえば今日は来場者用駐車場にあった1台を含めて全部で6台のカプチーノを見ました。

 これは大変珍しいことなのです。

 すれ違いざまに手を挙げてくれたカプチ・ドライバーがいたので私もそれに答えようとしましたが、右手がルーフに引っかかって間に合いませんでした。

 オープンにして走ればよかったなぁ。

| | コメント (2)

やっぱり悪戦苦闘でした!

 今日(12日)は愛車カプチーノのオーディオ交換にチャレンジしてみました。

 使えなくなった純正のカセットデッキから中古品への交換です。

P5110128
 下が今まで使っていた純正、上がこのたび某オークションで手に入れたデッキです。

 同じクラリオンで似たようなものを探していたらこれを見つけました。

 なんでも“スズキ純正”だそうで、今日調べたら初代ワゴンR用だったようです。

 同じスズキ車のおかげでハーネスを新たに用意しなくても直接つなぐ事ができます。

 「これなら交換は簡単だ。」と思って作業に入りました。

 しかし!!

 ナルディのシフトノブを外すための六角レンチが我が家に無かったので、外出ついでにホームセンターに買いに行くことに。

 帰宅後に作業を再開したら、今度は車体側のハーネスがカセットデッキまで届かない!

 裏側で束ねられているようで私の手ではどうにもできそうもないので、いつもの整備工場に連絡してから飛んで行き、ハーネスがデッキまで届くようにしてもらいました。

 おかげで助かりました・・・・本当にありがとうございました。

 結局作業開始からここまで半日もかかってしまったので、暗くなる時間に間に合うように残りを急ぎました。

 途中で素人作業でよくある“どこのネジだかわからない”現象もありましたが、結果オーライで終えることができました。

P5120167
 見た感じは期待通り!

 全然違和感がないですね。

 もちろんカセットテープやラジオの動作に問題なかったです。

 テープに入っている「青春ア・ゴーゴー」も久しぶりに聴きましたよ。

 これで向こう数年は大丈夫でしょう。

 それにしても狭い車内での作業は大変でした。

 普段しない体勢で作業をしたので、腰の周りの筋肉が疲れてます・・・。

| | コメント (0)

昭和のモーターショー

 今日も暑かったですが、島田市博物館の駐車場で行われた「昭和のモーターショー」を見てきました。

 昨年も見に行きましたが、今年も楽しみにしていたのです。

P4290028
 どちらかというと小規模なモーターショーですが、旧車好きにはたまらないと思います。

 で、いきなりですが、「知らなかった!」「初めて見た!」という車がありました↓

P4290015
 スバル・レオーネがベースのピックアップトラックです。

 輸出専用車種の「ブラット」というそうですよ。

 荷台には補助席のような簡易シートが後ろ向きに2つありました。

 ゴーカートのシートみたいな物でした。

 この車は本当に初めてです。

 これだけでも今日来た甲斐がありました!

 今回は運転席より後部座席に乗ってみたい車もありました↓

P4290010
 ロールスロイスですね。

 とにかく後部座席の足元の広さに驚きました。

 その他に私が気に入った車はこちらです↓

P4290030

P4290040

P4290042

P4290067

P4290050

 たぶん昨年と重なっている車があると思いますが、やっぱり私は小さめが好みのようです。

 さて、こういう催し物は来場者用の駐車場にある車も気になるわけです。

 私は似たようなタイプの車の横に駐車してみました↓

P4290001 

 左からロータス・ヨーロッパ、ロータス・エラン、私の車です。

 カプチーノは「小さい。」「狭い。」とよく言われますが、こうやって並べると結構大きく見えますね。

 会場にもヨーロッパが数台ありましたが、ルーフが私の臍(ヘソ)の高さくらいしかなかったですよ。

 でもそれくらい低い目線の車も運転してみたくなりました。

 来年もぜひ行ってみたいですが、グッズ販売コーナーがあったらもっとうれしいな。

| | コメント (0)

カセットデッキ探し

 車の中が熱いくらいだった今日はいつもの「鴨江珈琲」へ行ってきました。

 もちろん私はチキンカレー、食後のコーヒーはケニア・マサイAA深煎りでした。

P4220005
 今日もいつもと同じような画像ですが、ここのカレーもコーヒーも本当に好きなんですから!

 この後、愛車カプチーノのカセットデッキの代わりになるものを探しに某中古パーツ専門店に行ってみました。

 ありがたいことに3台くらい置いてありましたが、今日は偵察のみ。

 置いてあるのがわかっただけでもありがたかったです。

 他にも置いてありそうな店が2~3思いつくので、次はそちらのほうへ行ってみるつもりです。

 でも先にヤフーオークションでポチッとする可能性もあるなぁ・・・。

 

| | コメント (0)

残念でした・・・。

 愛車カプチーノの純正カセットデッキのボリュームがダメになったので、車検のついでに修理をお願いしていたのですが、やはり代わりの部品がないということで修理不能!

 使うことができなくなってしまいました・・・。

P4210029
 メーカーのクラリオンから言われたそうなので、もうどうしようもないですね。

 このカセットデッキがあったスペースは今も空洞のままなので、早いとこ新しい入居者を見つけてあげたいです。

 でもこれは万が一のことを考えて保存しておきます。

 そんな今日も秘境カフェ「Antique Cafe Road」へ行ってきましたが、多くのお客様がいましたね。

 私たちが帰る時には入店待ちの状態でした。

P4210014
 私はいつもと同じ組み合わせです。

 スパイスの効いたカレー、今日も美味しかったです。

| | コメント (0)

ショックアブソーバー交換

 先日カプチーノの車検がありましたが、リアのショックアブソーバーにオイル漏れが見られたということなので、両側を交換してもらいました。

P4070004
 私は峠やサーキットを攻めるわけでもないので、新たに取り付けたのも純正品ですよ。

 リアショックアブソーバーの他にはリアストラットロアシート、リアストラットベアリングシート、リアバンプストッパも交換してくれたようです。

 詳しくない私はこの3部品は「たぶんここか・・・?」でしかわからないですけど。

 ショックアブソーバーは1本2万8千円弱でした。

 交換後の乗り心地の変化は私にはよくわかりません。

 ただこの交換のために今回の支払い金額がかなり高くなったのは事実です。

 アブソーバーを交換しただけにショックだったわけで・・・。

 でもこれで十数年は大丈夫ですね。

 あ、フロントもあったんだ・・・。

 そして今日は「鴨江珈琲」へ。

 日祝限定のチキンカレーは最近は土曜日も出すようになったみたいです。

P4070012
 オーナーさんの話ではいつもより煮込みすぎたということですが、今日も美味しかったですよ。

 お代わりしたかったです。

| | コメント (0)

マウス交換

 最近マウスを1回クリックすると2回分前後してしまう症状が出ていたので、今日は新しいマウスを買ってきました。

Pa080006
 詳しい違いや性能はわからないので、“有線”であることと“手を添えた時の感触”で選びました。

 確かにクリックしても「カチカチ」音がしなくて静かですが、逆にスカスカした感じで変ですね。

 でも慣れればこっちのほうが良く思えるんだろうな。

 その後「鴨江珈琲」へ行ったついでに、本来行くはずじゃなかった「OPEN cafe 2017」も見てきました。

 浜名湖ガーデンパークにスズキ・カプチーノがドドッと集まるイベントですが、半分くらいをサラッと見ただけで終了。

 フルノーマル好きの私にはもう参考になることが無いです。

 でもやっぱり外装をキレイにしてある車は見ていても爽やかですね。

Pa080003
 お、これは一般駐車場にあったホンダですが、私もこれくらいキレイに乗り続けたいと思います。

 ここでいつもの決まり文句・・・ガレージが欲しい。

 

 

| | コメント (0)

帰ってきた!

 今朝、「昨日、自動車屋さんから出来上がりの電話があった。」と妻から聞いたので、早速午後に車を受け取りに行ってきました。

 短くて1ヶ月と聞いていましたが、約20日という早さです。

 車体センターラインの再塗装とクラッチのオーバーホール、それプラス6ヶ月点検を含めまして、久しぶりにドドーンと大きな出費になりました・・・。

 でもおかげさまでボディーは見違えるくらいにきれいになりました。

P9300018
 どこを見てもピカピカでツルッツルです!

 特にボンネットに周りの景色が映りこんでいるのには驚きました。

 クラッチも見違えるほど軽くなりました。

 そしてありがたいことに、「できれば欲しいな・・・。」と思ってすっかり忘れていた古いエンブレムをいただくことができました。

P9300023
 これはぜひ大事に保存しておきたいですね。

 さて、これからはいかにして今の状態を保つか。

 やっぱりガレージが欲しいな。

 

 

| | コメント (0)

パンダ&カプチーノの話

 今日は雨が降る中「浜名湖アート・クラフトフェア」へ行ってきました。

 明日も開催予定ですが、台風が来ていることでの中止や途中打ち切りも考えられるので、行くなら今日なのです!

 例年の大渋滞は全くなく到着できましたが、やはり出店されていない店がたくさんありました。

 文字が大きくて見やすい妻用の腕時計が今日の目的でしたが、例年と違い時計の数が極端に少なかったです。

 私が見た限りでは2つだけでした。

 ということで、断念した腕時計の代わりに妻が購入したのがパンダの小さい置物です。

P9160005
 いいでしょう?

 私が見ても“カワイイ!”と思いました。

 妻のパンダコレクションにまた1つ仲間が増えました。

 その後は修理に出してある愛車カプチーノについての連絡をいただいたので様子を見に行きましたが、板金作業の途中の状態でした。

 外装パネルやパーツがあっちこっち外されてましたが、こういう状態の愛車を見るのは初めてです。

 車を再生させるテレビ番組では何回も見てますけど、実際に見ると今まで以上に愛情が湧いてきます。

 そしてうれしくてありがたい情報を。

 一時欠品に近い状態だった小物パーツが、最近メーカーのほうで在庫が出てきているようです。

 分割ルーフなどに付けるモールや純正ステッカー、エンブレムなどが以前よりは部品が揃うそうですよ。

 「たぶんそういう要望が多かったのでは・・・。」との話でしたが、無いよりはあるほうがうれしいですね。

 だから私も今回の修理でそれらの部品を使うことに決めました。

 出費は多くなりますが、出した分は長く乗り続ける覚悟ですよ。

 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧