プロ野球

川相監督のほうが・・・

 先日の大型台風で休みになった振替え出勤が今週の夜勤の土曜日だったのですが、来週の土曜日に変更になってくれました。

 これはとてもありがたいことで、おかげさまでだいぶ気分が楽になりました。

 さて、読売巨人軍の来期監督に原さんの復帰が決まったようですが、私は2軍監督だった川相さんがいいな~とずっと思ってました。

 願い叶わず!

 川相さんはかなり地味な印象ですが、私は選手時代に味方選手がデッドボールを受けた時に真っ先に相手ピッチャーに向かっていった場面が印象に残っているのです。

 地味だけど「ここだ!」という時は先頭に立つ。

 しかも3軍や2軍の監督の時は選手にはかなり厳しかったみたいです。

 こういう方が巨人の新監督に最適だと思っていたんですけどね。

 だから2軍監督を辞めただけでなく、巨人も退団してしまったのがとても残念です。

 お願いですから他の球団なんかに行かず、原さんの後でいいですから監督かコーチとして巨人に戻ってきてほしいです。

 けっして原さんが良くないということではないですよ。

 あくまで川相さんのほうが今の巨人には必要な人物だということです。

| | コメント (0)

こんなものいらない!

 プロ野球の巨人のファンになって40年以上ですが、今は野球中継はほとんど観ていないこともあり、新聞やパソコンで試合結果を知る程度です。

 「また負けたのか~。」

 「連敗か~。」

 「また順位が下がったなぁ・・・。」

 「借金すら返せないのか・・・。」

 特に目立つのが「また不祥事じゃないか!(怒)」

 こんなのばかりですよ。

 そんなことで最近気になるのが、ホームゲーム用のユニホームの右胸に付いている「アンダーアーマー」のマーク。

 会社は素晴しいと思いますが、私はこれがあるから勝てないと思います。

 このマークがあるからダメだと思います。

 確かユニホームにはチームに関係ない物をつけてはいけない規則が以前はあったはずですけど、今はどうなっているのでしょう?

 でも私はあのマークは邪魔です。

 目障りです。

 ぜひ削除してほしいな。

 そうすれば勝ちが増えそうな気がするんです。

Ph1310312a
 シンプルなデザインが逆に強く見えると思います。

| | コメント (0)

星野さんが3枚に

 “燃える男”星野さんのプロ野球カードが急に欲しくなったので、数日間かけて一人選考会を行い、今回ヤフーオークションで2枚を手に入れることができました。

P1260001  

 私としては「さあ、行くぞ!」「打てるものなら打ってみろ!」という“燃える星野仙一”のイメージのあるカードを選んだつもりですがいかがでしょうか。

 カードには傷や磨耗などのいわゆる“経年劣化”が見られますが、こういう当時物のカードはそのほうが味があっていいのです。

 左が中日が優勝した1974年度版で、右が1975年度版のようです。

 せっかくなので他にも長島選手と王選手、渋いところで森捕手と吉田捕手も加えました。

P1270006
 このころはまだプロ野球ファンじゃなかったですが、これらのカードを見ているだけでも球場の歓声が聞こえてくる気がします。

 できればもう数枚手に入れたいな。

 カードアルバムも欲しくなりました。

| | コメント (0)

1枚だけの星野さん

 今日は袋井の法多山へ行った時に、オリジナルブレンドコーヒー「JUNO-BLEND(ジュノブレンド)」のホットコーヒーを。

 そして帰りの買い物に行ったスーパーでは、100円の“ひきたていれたて”ホットコーヒーを飲んでみました。

 どちらもほんのり苦味のある香りが良かったですが、熱すぎてじっくり味わうことが出来なかったです。

 飲む時の温度の大切さがよくわかった1日でした。

 さて、亡くなられた星野仙一さんのプロ野球カードは1枚だけ持ってたなぁ・・・。

 そう思って帰宅後に確認したら、その通りでした。

P1060012
 たぶん1978年のカードだと思いますが、これだけでも気迫が感じられますね。

 ご冥福をお祈りします。

| | コメント (2)

今年も・・・

 プロ野球・東京読売巨人軍の今年のスクラップブックもほぼ終りのようです。

Pc160001
 42年目、40冊目でした。

 「今年こそは新聞切抜きを溜めることなく、少しずつ貼っていこう!」

 その目標は自分で見事に裏切ってしまい、残っていた4か月分を先週から必死に貼り続けてようやく終わりました。

 たぶん来年も怠けてしまうでしょうね。

 それにしても今年の巨人軍は5月下旬からの13連敗が全てでした。

 それだけが理由ではないですが、私は高橋監督では来年も優勝できないような気がします。

 どちらかというとコーチ向きの人じゃないのかな・・・と思うのです。

 原前監督が辞める時に私が期待したのは、見た感じがかなり厳しそうな“川相昌弘監督”でした。

 私と同い年という理由もあるんですけどね。

 何にしても来年は日本一になってほしいです。

 そうでないとスクラップブックの後半に貼る記事が少なくなって、ページの余りが増えてしまいますから!

 

| | コメント (0)

41&39スタート

 小学6年生の時から続けている「巨人軍スクラップ」ですが今年も始めました。

 41年目&39冊目のスタートです。

P4020001 今回は私が熱を出して寝込んでいる間に開幕連勝してくれたおかげで、なんとなく良い気分の貼り付け作業となりました。

 でも今年こそは新聞切抜きを溜め込まないようにしたいと思います。

 巨人ファンとしてはルーキーのピッチャー・桜井に背番号「18」を付けてもらいたいな・・・。

 

 

| | コメント (0)

今年も溜め貼り・・・

 長年続けている巨人軍スクラップブック。

 今年こそは新聞記事を溜め込むことなくコツコツ貼っていこうと決意したはずですが、結局は今頃になって慌ててまとめ貼りすることになってしまいました。

Pc080034 しかも昨年の溜め込みより悪くなってしまったようです。

 本当に最近は「やろう!」と思ったことを先送りする癖が付いてしまったようです。

 これじゃあダメですねぇ。

 自分で言うのも変ですが、先が思いやられます・・・。

 先週から必死になって貼り始めた記事は日曜日にようやく「原監督辞任」のところまで来ました。

 あとはドラフト、高橋新監督、日本シリーズ、表彰各種、新人入団・・・こういったところでしょうか。

 

 

| | コメント (0)

39年目の37冊目

Pc290002_01 今シーズンのプロ野球の行事が全て終わってからしばらく経っていますが、私の巨人軍スクラップで残っていた記事を今日ようやく貼り終わりました。

 39年目、37冊目が無事終了です。

 以前にもブログにしましたが、切抜きを貼るペースが年々遅くなってきているので、来シーズンはあまり溜め込まないように気をつけたいです。

 1976年から貼り始めて来年はいよいよ40年目。

 始めた当初は長く続けようとは特に思ってなかったです。

 “コレクション”といっても子供のころから無意識に集めていた・・・というよりも捨てなかったものほど貴重なものはないですね。

 今日は来年用のスクラップブックを買ってきました。

 コクヨにはいつもお世話になっております。

 40年目を迎える準備はできましたので、明日は旧東海道復路の続きを歩く予定です! 

 

 

 

| | コメント (2)

神様、仏様

おかげさまで右手中指の関節の痛みは弱まりました。

でも今度は頭が痛い。

しかも右側ですよ。

そんなわけで夕食後に頭痛薬を飲みました。

・・・・・。

今日は午前11時過ぎに布団から出ました。

あまり寝すぎると休日がもったいないですからね。

で、いつもはテレビを何となく見るだけの休日ですが、

「それじゃあイカン!」

ということで、読書でもしようと思って久しぶりに図書館へ行って本を借りてきました。

P1010002 2冊借りてきた中の1冊がこれです。

「神様、仏様、稲尾様」

一気に読んじゃいました。

稲尾和久さんは西鉄ライオンズのエースだった投手で、1シーズンに42勝もしたことがあるすごい人です。

通算でも276勝ですよ。

まさに“鉄腕・稲尾”!

選手生活の後半は肩を痛めて苦労しているし、若くして兼任監督になった時もチームの弱体化に苦労した人です。

西鉄全盛時には選手の間に競争意識があり、互いに目をギラギラさせていた。

でも弱くなってくると、チャンスで打てなかったりピンチで打たれたりしてベンチに戻ってくる選手に、ベンチの全員で「ツキがなかった」「この次頑張れよ」「気にするな」と慰めあっている・・・典型的な弱者の症状が見られたそうです。

今の巨人軍はどっちかな?

主力選手が凡打したり打ち込まれたりしたら、控えの選手は「ざまあみろ!」って思っているのかな?

それくらいの闘争心を持ってくれたらセ・リーグ8連覇くらいはできそうです。

久しぶりの読書。

良い時間を過ごせました。

| | コメント (2)

今シーズンも・・・

P1010001 今シーズンも“東京読売巨人軍”スクラップブックをはじめました。

1976年からちょこちょこ始めて、今年で34年目、32冊目になります。

以前にも紹介したんですが、ここまで来たら収集を止めるわけにはいきません。

でも最近の新聞は糊付けして貼るとしわが寄りやすくなりました。

昔に比べて紙が薄くなっているんでしょうね。

とりあえず今日は今シーズンのセ・リーグの予想記事と開幕戦の記事を貼りました。

今年は「日本一」でまとめたいな・・・。

| | コメント (2)

より以前の記事一覧