カフェ

今日もコーヒーを

 夜勤から帰宅後は一睡もせず朝を迎えました。
 私は今日も「鴨江珈琲」へ。
 チーズトーストと新コーヒーのケニア・カリアイニ深煎りをいただきながらコーヒー本の読書を。
P6190008-2
 トーストは「焦げも美味しい!」と初めて思いました~。
P6190002-2
 カリアイニはキリッとした苦味のように感じました。
 今日は久しぶりに読書中に睡魔に襲われて危なかったです。
 雨音も心地よかったな~。
 

| | コメント (0)

いつものカフェへ

 今日も少しだけ昼寝をしてしまいました。
 寝すぎないように気をつけてましたが気持ちよかったです。
 そして昼過ぎに妻と2人でいつもの「鴨江珈琲」へ。
 チキンカレーとブラジル・トミオフクダ・ブルボン中深煎りをいただきました。
P6130006-2
P6130011-2
 私は自家焙煎珈琲店の焙煎機を紹介した本を見てました。
 ガスバーナーで加熱する焙煎機が多い中、木炭を使う焙煎機もあるんですね。
 1つ勉強になりました。
 でも火加減が難しそうです。
 
   私たちが入った時はお客様がいなかったですが、その後徐々に増えてきました。
 以前に比べて歩きで来られる方々がホントに増えてるな~。
 

| | コメント (0)

羊の皮を被った狼

 今日は妻と2人で買い物の前に、店内で旧車を展示している喫茶店「Magazine」へ。
 「あ、この前と車が違う。」
 「今回はセダンか。」
P6060002-2
 ・・・でもよく見たら、なんとプリンス・スカイラインGT-Bでした!
P6060009-2_20210606154601
 “羊の皮を被った狼”
 スゲェ~!
 「スゴイ!」じゃなくて「スゲェ~!」です。
 こんな近くで見るのはたぶん初めてだと思います。
P6060019-2
 調べました。
 スカイライン1500のエンジンルームを伸ばしてグロリアのエンジン(2L 6気筒)を押し込んだ、レースに勝つために作られた車です。
 お店のオーナーさん(車の持ち主とは別)の御好意で、特別(!)にエンジンルームも見せていただきました。
P6060015-2
 フルレストアしたそうでピカピカです。
 私も詳しいわけではないですが、歴史を感じるエンジンルームだと思いました。
 ありがとうございました。
 あ、注文は今日は焼肉定食とブレンドコーヒーにしました。
P6060008-2
 スカイラインのほうばかりに目がいってしまいましたが、肉で玉ねぎを巻いて美味しくいただくことができました。
 タレをご飯にかけて食べたかったな~。


 






| | コメント (0)

小國神社の蚤の市へ

 今日は遠州森町小國神社の「大骨董蚤の市」へ行ってきました。
 暑かったです!
 でも前回に比べて出店数も元に戻った感じで探し甲斐がありました。
 なぜかボロいミニカーがいつもより目立ってましたが、その中で1台購入できました。
 今は存在していない「POLITOYS」(イタリア)の1/43モデル、アルピーヌ・ルノーA220です。
 帰宅後に調べてみたら、1968年のルマン24時間レースに出ていたのと同じ型のようで、発売は1970年だそうです。
P6050084-2
P6050092-2
 デカールは購入者が自分で貼るようです。
 左右のドアはもちろん、フロントフードとリアのエンジンフードも開くようになってました。
 塗装が剥げて埃だらけ。
 しかもステアリングも取れてしまってます。
 でも、この古臭い感じがいいんだよな~。
 そんな貴重なミニカーを手に入れることができました。

 この後はいつもの「鴨江珈琲」へ。
 チキンカレーとケニア・カグモイニ深煎り、そしてコーヒーの本2冊を読んでのんびりしてきました。
P6050058-2
 明日は天気が悪いようなのでフリーマーケットは諦めるしかないか・・・。






| | コメント (0)

焙煎機の勉強

 今日はどこにも出かけないつもりだったのでのんびりと昼寝をしてしまいましたが、起きたら妻にも勧められたこともあって、いつもの「鴨江珈琲」へブラッと行ってきました。
 でも時間が中途半端だったのでチキンカレーはやめて軽めにチーズトーストを。
 コーヒーはエチオピア・イルガチェフェ浅煎りにしました。
P5300034
 チーズトーストのサクサク感とクミンの香りがたまらないです!
 今日は東京「カフェ・ バッハ」のオーナーさんの本「コーヒー 焙煎の技術」を読んでました。
P5300036
 「鴨江珈琲」にはこの本に出ているのと同じ焙煎機がありますし、「鴨江珈琲」のオーナーさんは「カフェ・バッハ」で勉強された方でもあるのです。
 この本には焙煎の方法が詳しく載っていて、この本を完璧に覚えれば自家焙煎珈琲店をすぐ開業できる・・・わけがありません。
 簡単なことではないというのが改めてわかりました。
 気が遠くなるくらいの細かいチェックが必要なのです。
 私には無理。
 コーヒーを飲む側で良かったです。



| | コメント (0)

秘境カフェへ

 今日は有給休暇日。
 妻と2人で「Antique Cafe Road」へ行ってきました。
P5260002-2
 サラッとした感じの風が心地よかったです。
P5260009-2 
P5260023-2
 隣の妻は読書、私はいつものように何も考えずにボーッとしてましたが、とても充実した時間でした。
P5260039-2
 いつも座っている席のソファーが新しく(でも中古品!)なっていて、それの柔らかいクッションのために目線が随分低くなりました。
 オーナーさんによるとそこのテーブルを少し下げるかもしれないそうですよ。
 
 

| | コメント (0)

またまたカレー&コーヒー

 今日は妻と2人でいつもの「鴨江珈琲」へ。
 チキンカレーと鴨江ブレンドでのんびりしてきました。
P5160007-2
P5160012-2
 店に入る前は「今日は軽くチーズトーストだ!」でしたが、妻の誘いに見事にはまってしまいました。
 でも美味しいので満足なのです!
 ありがとうございました。

| | コメント (0)

遠州森町でカレーとコーヒー

 妻と2人でオシャレなカフェに行ったわけではありません。
 今日は新東名・遠州森町PA(下り)の「ぷらっとパーク」へ行ってきました。
 もちろん掛川に続き今回も裏門(?)からの入場です。
 そして中にあるお店「のっけどん」で、ボリュームがあるメニューに隠れるように下のほうでひっそりと載っていたポークカレーを食べました。
P5150004-2
 サラサラではなかったですが、例えていうと“中辛の濃いカレー”でしょうか。
 一気に食べてしまいました!
 食事のお店は3つ並んでいましたが、客はトラックドライバーらしい方が目立ってました。
 カレーときたら次はコーヒーです。
 「森町茶屋」でホットコーヒーを買い、外で心地よい風に当たりながらのんびりいただきました。
P5150011-2
 「薄い。」と思いましたが、実際はどうなのでしょう・・・?
 ここにもお土産売り場やコンビニがありました。
 ミニカーはトミカしかなかった・・・残念!
 またどこかのPAへ行ってきます。
P5150014-2





| | コメント (0)

昨日のやり直し

 連休が少なくなってきたなぁ。
 そんな今日は妻と2人で「鴨江珈琲」です。
 実は昨日も行ったのですが、店内11席+αのカフェの駐車場に車が6台もあったので、「こりゃ、入れないな。」と思ってそのまま引き返してきたのです。
 おかげさまで今日は余裕で入ることができました。
 そしてチキンカレーとインドネシア・マンデリン深煎りでのんびり過ごしました。
P5060005-2
P5060011-2
 車の運転中は暑かったですけど、ここでは涼しい風が入ってきて心地よかったです。
 眠たくなりました~。

| | コメント (0)

強引にカレーとコーヒー

 今日は袋井のフリーマーケット「東海道どまんなか市」を見てきましたが、強風と寒さ、そして今にも雨が降りそうな雲行きだったので、手ぶらではありますが早めに切り上げてきました。
 だって到着した時に既に退散準備をされている売主さんがいたくらいですから。
 これで2日連続で“残念フリマ”になってしまったです。
 帰りには「CoCo壱番屋」でビーフカレーを。
P5020054-2
 辛さは普通にしましたが「ホントに普通?」と思える辛さで、頭皮から汗が出ました。
 食後のコーヒーは「ヤマダデンキ」でも買い物ついでに店内のカフェでいただきました。
P5020059-2
 トアルコトラジャプレミアコーヒーです。
 酸味強めでした。

 おかげさまで私は9日(日)までの連休ですが、遠出の予定はなくいつもの土日の繰り返しのつもりでゆる~く過ごしていく所存でございます。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧