« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »

2018年11月

今日もコーヒーです

 今日やや期待して行ったイベントでしたが、見えた感じが期待ハズレだったので、駐車場に入っても“止まらず&降りず”でそのまま帰宅してしまいました。

 さて、お昼までにまだ時間があるというのにどうしましょう?

 考えた末に妻と2人で中田島町の「Magazine」(マガジン)へ行ってきました。

 先週も行ったばかりですが、ここは店内に車も飾ってあったりしていい感じなのです。

 私は前回はポークカレーをいただいたので、カレー&カレーはさすがに避けることにして、今日は焼肉定食(!)を選択。

 食後にはしっかりブレンドコーヒーをいただきました。

Pb250019
 のんびりしていたら急に眠たくなった・・・。

 店を出たら眠気覚ましに当てもなく国道150号線を東へドライブ。

 ついに“売物件”になってしまった袋井の「COFFEE SHOP みのり」の先で折り返して帰ってきました。

 閉店してしまった「みのり」

 2回ほど行ったと思いますが、店の外観はもちろん、店内の昭和らしさが残った雰囲気がとても良かったです。

 もっと行っておけばよかったな。

 同じ後悔をしないようにあの不思議な店も早いうちに行っておかなければ!

| | コメント (0)

イマイチ

 今日「COSTCO」で買ってきたバジルペーストで、妻が夕食にスパゲティを作ってくれたので食べてみました。

Pb240013
 う~ん、よくわからない・・・。

 アメリカらしい味?

 なんとなく塩辛いように感じました。

 ミートソース味に慣れた私にはイマイチ。

 悪くはないですけど、良くもなかったですね。

 私が昔から好きなのは「マ・マー ゆでスパゲッティ イタリアン」

Img56468416
  たぶんこれで合っていると思います。

 ソフト麺みたいな麺を炒めて粉ソースをかけて混ぜる、赤くなる“あれ”です。

 どこのスパゲティよりもこれが一番美味しいのです。

 久しぶりに食べたくなりました。

| | コメント (0)

ホッ・・・とコーヒー

 今日は風がなくて穏やかな晴天でした。

 妻と2人で久しぶりにコストコへ行ってきましたが、いつもの混雑ほどではなかったです。

 混んでたことには違いはなかったですけどね。

 それでもなんかくたびれました。

 なぜかコストコは行く度に疲れる感じがしますね。

 私は床が固いためだと思うのですが、そこは“倉庫店”ということで仕方がないでしょうか・・・。

 その後はいつもの「鴨江珈琲」へ。

 まずはチキンカレーを。 

Pb240002
 食後のコーヒーはグァテマラ・ウエウエテナンゴ(中深煎り)をいただきました。

Pb240006
 落ち着いた店内で静かな音楽を聴きながらいただくコーヒー。

 やっぱりじっくり味わうにはこういう環境でなければいけませんね。

 のんびりできましたが、上空からはこの地域では珍しくジェット機の音が。

 オーナーさんが確認したところ明日は「エアフェスタ浜松」があるそうですね。

 大渋滞のイメージしかないので行きませんが、その代わりに私は別の催し物の見学へ・・・。

 

| | コメント (0)

コーヒーフェスティバル

 今日は浜松城公園で開催された「オータムフェス 浜松ローカルコーヒー パブリックデイ」に行ってきました。

 「鴨江珈琲」も参加されていましたので。

 午前10時開始の催しに車で11時頃に近くまで行きましたが、当然のように無料駐車場までは渋滞、そして満車!

 こんなのはわかっていたことなので、いつもよく利用する鴨江観音駐車場まで行って車を置いて、そこから会場まで20分弱ほどテクテク歩きました。 

 会場は会場でまた大混雑!

 各ショップ前には長蛇の烈!

Pb180005
 こんな状態では試飲チケット(5回分)を買っても全て飲むまでに時間がかかるだけ!

 ということで、「鴨江珈琲」の列だけに並んで通常サイズをいただくことにしました。

 できることならお手伝いしてあげたいくらい、オーナーさんも大変そうでした・・・。

 列が途切れることは無いでしょうから、終了時間までは休む間が無いでしょうね。

 通常サイズのコーヒーは数種類から選べたので、私はケニア・マサイ深煎りをいただきました。

 美味しかったです!

 でも周りが騒がしかったので落ち着いて飲めなかったですね。

 やっぱりコーヒーは落ち着いた静かな場所でゆっくりいただきたいと思いました。

 コーヒーショップだけでも17店あったようで、それでも浜松全店舗数の一部なんですよね。

 それだけ似たようなカフェが多いということです。

 今日来られた大勢の方々もあっちこっちカフェ巡りされているんだなあと思いました。

Pb180020

| | コメント (0)

久しぶりの秘境カフェ

 約1ヶ月ぶりに秘境カフェ「Antique Cafe Road」へ行ってきました。

 月1の有給休暇日には必ず行くようにしているのですが、今月は人間ドックで使ってしまったのでかなり久しぶりになってしまいました。

 そんな私はいつもと同じ、オリジナルカレーと深煎りブレンドコーヒーです。

Pb170011
 久しぶりのカレー、なんだか懐かしい~。

 いつもより色が濃かったようですが、今日も辛さがピリッと効いて、「これ、これ、この辛さ!」と思い出しながら美味しくいただきました。

Pb170025

 深煎りブレンド、苦くて美味しかったです。

 今日はお客様が多かったですね。

 開店時のお客様がお帰りになって若干減ったと思いきや、その後も続々と来られてました。

 オーナーさんも休む間が無いくらい忙しそうでした。

 午後3時近くになったら足元が急に冷え込んできました。

 “七輪”登場ももうすぐでしょうか。

Pb170043

1015138259lat2018050418dov1jh_007_2

| | コメント (0)

ゾクゾクッ!

 夜勤から帰ってきてお風呂に入り、浴室から出ようとしたらゾクゾクッと来ました!

 風邪はひいていないので、たぶん急な寒さでゾクゾクッとなったと思います。

 まあ私の風呂はいわゆる“カラスの行水”ですから、こうなるのも当たり前かもしれませんね。

 でもパジャマに着替えてもゾクゾクッ。

 布団の中に入る前もゾクゾクッ。

 ついに冬が来たようです。

 温かいおでんが食べたいな。

 

| | コメント (0)

コラボレーション・コーヒー

 昨夜、「鴨江珈琲」のドリップバッグのコーヒーを飲んでみました。

Pa140023
 買ってから1ヶ月近くも経ってしまい、「そろそろ自分でお湯を注いで飲みたいな~。」と思っていたら、先に妻にやられてしまいました。

 でもまだ2袋残っているので、それは自分でやらせてもらいます!

 さて、せっかくなのでドリップバッグは「Antique Cafe Road」で買ったカップでいただきました。

Pb110010
 やっぱり美味しかったです!

 でもやっぱり自宅は自宅。

 飲む場所の雰囲気も大事だな・・・と思いました。

 ドリップバッグは1セット5袋でした。

 5(全部)-2(昨夜)-2(残り)=1 

 あれ?

 1袋は?

 妻に訊いたところ昨夜以前にすでに飲んだそうです・・・wobbly

| | コメント (0)

初蚤の市

 今日は昨日の新聞のお知らせ欄に出ていた蚤の市に初めて行ってきました。

 磐田つつじ公園の駐車場での「東海道見付宿蚤の市」です。

 今までも新聞に出ていたと思うのですが、太字でもなんでもない普通の目立たない字体で気がつかなかったんでしょうね。

 検索して写真を見たら良さそうだったので、妻と2人で行きました。

Pb110002
 まあまあ良かったですよ。

 出店数は小國神社の蚤の市と同じくらいかちょっと上でしょうか。

 「これだったら今後も来てもいいなあ~。」と思いながら歩きましたが、残念ながら手ぶら帰宅。

 「おっ!」と思うものはあったのですが、肝心の仮面を探しても出てこなかったので諦めました。

 私が「仮面」と言ったら“あれ”しかありません・・・。

Pb110003

 まさに地元の蚤の市。

 暖かかったこともあって、のんびりした良い雰囲気でした。

 暑いくらいでしたけど・・・。

 南側に見付天神があるためか、七五三と思われるご家族を数組ほど見ました。

 七五三と言ったら私は着させられた服がチクチクしたことぐらいしか覚えてないですよ・・・。

| | コメント (0)

駅前茶釜

 BS11の昭和喜劇シリーズの映画「喜劇 駅前茶釜」を観ました。

 “駅前シリーズ”の第6作だそうですね。

 主役は森繁久彌さん、フランキー堺さん、伴淳三郎さんの3人です。

 他には淡島千景さん、淡路恵子さん、池内淳子さん、三木のり平さん、加東大介さん、有島一郎さん、山茶花究さん、沢村貞子さん、中尾ミエさん、左卜全さん、そしてあのジャイアント馬場さんなどが出演されています。

 私が知っている俳優さんだけ挙げても豪華メンバーですね。

 この映画は2つの茶釜や人間に化けた狸が出てきて、どっちの茶釜が本物?偽物?で揉め事が起こるドタバタ喜劇でした。

 人間に化けた狸役は三木さんでしたが、年増(大年増!)女姿はきつかったですね。

 でも三木さんらしさがそのまま出ていて、この容姿こそあの“桃屋ののり平”だと思いました。

 フランキーさんの幼なじみ役で出ていた馬場さん。

 その馬場さんが駆け出す姿を初めて見ました。

 1963年の映画ですからまだ動きが早くて若い!

 喧嘩が収まった後に女性に抱きつかれて頬に“チュッチュチュッチュ”とキスをされて、そのまま後ろにひっくり返って気絶するシーンは新鮮でした。

 “駅前シリーズ”はほぼ同じ俳優さんたちが出演されているようですが、馬場さんが出ていて最後に大暴れする姿が観られるこの映画は貴重だと思います。

 観られて良かったです。

| | コメント (0)

進化したカッパ

 珍しく妻のほうから「お寿司食べに行きたい。」というリクエストが昨日出た気がしたので、今日は自宅から最も近い回転寿司店「かっぱ寿司」へ行ってきました。

 駐車場にはいつもはいない誘導係のオヤジさんが数人。

 周囲を見渡したら目に入ってきたのが“リニューアルオープン”という文字!

 知らなかったな。

 店内に入ったら以前より明るい色合いになってました。

 そして番号呼び出し係のお兄さんが言った言葉が「お寿司は回転しておりません!」

 お、そこまでリニューアルしたのか!

 確かに特急レーンがなくなり、寿司を運ぶコンベアもチェーン式からベルト式に変わってました。

 タッチパネルで注文したお寿司がベルトに載って一気に目の前にサーッと運ばれて来て、お皿を受け取った後にタッチパネルの“受け取り確認”をタッチして終了です。

 そして他のお客様が注文した寿司が通過する時には「ジャン」「ジャン」というような音が聞こえます。

 ベルトの脇に小さなスピーカーが埋め込んであるような気がしますね。

 まるでお皿が「通りますよ~。」と言いながら通過しているようです。

 お店はリニューアルしても私が食べる寿司はいつもと似た感じ。

Pb040005

 うれしかったのは1貫でも注文できるようになったことと、“こはだ”があったことです。

 私の好物の“こはだ”、3貫食べてしまいました。 

 〆はやっぱりプリンとホットコーヒーです。

Pb040006
 昨日はコーヒー飲みすぎでしたが、今日は今日でお寿司を食べすぎました~。

| | コメント (0)

飲みすぎた・・・

 今日は浜松市天竜区横山にあるジャズカフェ「NEL CAFE MILES TONE(マイルス・トーン)」へ妻と2人で行ってきました。

 狭い登り坂をグッと登って、そこから左にググッと曲がったところの高台にある眺めの良いカフェです。

 古民家をリノベーションした落ち着いた感じの店内でした。

 巨大スピーカーから流れているジャズを聴きながら、私はコーヒーはインドネシア・マンデリン(深煎り)、そしてピザ・トーストもいただきながら、窓から見える山の稜線をボーッと眺めてました・・・。

 ホント、何もしなくてただ外を眺めているだけ。

 贅沢な時間を過ごせました。

 コーヒーもマイルスエスプレッソ(深煎り)を追加。

Pb030019
 私の素人感覚で申しますと、苦味、酸味、コクがグッと集まっているようなコーヒーでした。

 そう頻繁に来れる場所ではありませんが、ここは山間部で天気も変わりやすい・・・?

 次回は雨降りの日に来てみたいと思います。

 お腹が満たされるまでまだ若干の余裕があったので、帰りにはいつもの「鴨江珈琲」に立ち寄り、チキンカレーと鴨江ブレンドをいただきました。

 1日にコーヒー3杯は私にしては飲みすぎ。

 今はお腹が少し疲れた感じがしてます・・・。

 

| | コメント (0)

« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »