« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »

2018年9月

雨と猫の秘境カフェ

 今日は予報では大雨。

 「これは行くしかない!」

 最近スマホ・デビューした妻と2人で今日も「Antique Cafe Road」へ。

 一時ザーッと降りましたが、その他は降ったとしても小雨程度でした。

 私が注文したのは今日も“あれ”と“あれ”です。

P9300009
 オリジナルカレー。

 ブログの画像を見ているだけでも唾液が出てきます。

 今日みたいな涼しさだとさすがに汗は出なかったですね。

 美味しかった!

P9300016

 そして食後の深煎りブレンド・コーヒー。

 うん、やっぱり苦いっ!

 “私はいつもブラック”というのを知っているオーナーさんが持ってきてくれる時は、砂糖やミルクなどの付属品はないのです。

 今日は珍しくカフェの母猫“うちわ”がテーブルの上にピョコンと乗ってきました。

P9300044
 カフェの猫たちが小さい時はよく来て、コップの水を飲んだり食べ終えたカレーの皿を舐めたりしてました。

 最近は若い方たちのテーブルに行く傾向がありました(?)が、今日は久しぶりでしたね。

 おかげさまでのんびりできました。

 いつもの日曜日より静かだったような気がします。

 大型台風が近づいてますが、「アンティーク カフェ ロード」に被害が出ませんように。

 オーナーさんは倒れた木や竹を切るための道具をすでに用意しているようでした。

| | コメント (0)

スッキリした・・・?

 今日は久しぶりに「暑いなぁ。」と思えるような1日でしたが、昨日やらなかった庭の草むしりをやりました。

 スタート担当となった私は、まずは伸びきった雑草軍団の根元をつかんで引き抜きまくりました。

 途中からは面倒になったので、適当につかんで手当たり次第にブチブチブチブチ!

 やっぱり日陰でも「アヂ~・・・!」

 頭から、胸から、背中から、汗がダーッと出てきました!

 後半からは妻も参加して、芝刈り用の電動バリカンで適当に均(なら)して終わりました。

 くたびれた~wobbly

 私はシャワーを浴びた後にあずきバーを1本。

 草むしり前は・・・↓

P9230005
 そして草むしり後は・・・↓

P9230007

 でも数週間も経てば“草むしり前”の状態に戻ると思うのでご安心ください・・・wobbly

 

| | コメント (0)

ねじ山修正器

 棒の両端にねじ山が付いた“スタッドボルト”という段取り治具を仕事でよく使うのですが、締め付けようと思ってナットを回していくと、ボルトの口元や中ほどで止まってしまいイライラすることがよくあります。

 ナットが入らなくて使うことができないスタッドボルトが7本くらいあるのですよ。

 途中のネジ山が変形していたら、先端から“ダイス”を回していけばねじ山がある程度元に戻りますが、先端が潰れている場合はそれに倣っておかしなねじ山ができてしまう可能性があります。

 そこで以前から探して存在を知っていた“ねじ山修正器具”を買いに行ってきました。

 「アストロプロダクツ 浜松店」へ。

 工具店は他にもありますが、「まずはここへ!」と思ったもので・・・。

 入店して店員さんに尋ねたところ、ありました!

P9220011
 見た感じは重たそうでしたが、実際はそうでもなかったです(300g)。

 帰宅した後に早速試してみました。

P9220004_01
 再生したいスタッドボルトを入れて刃をねじ山に当て、画像の右から見て時計回りに本体を回すのです。

 これなら途中のねじ山から先端に向けても動かすことができますね。

 ナットを持ってくるのを忘れたので、実際に入るようになったかの確認は会社で!ということになりますが、見た感じではねじ山の潰れは少し直ったような気がします。

 この修正器はM4~M45のネジまで使えるそうですよ。

 週明けが楽しみだな。

 レジでは広告チラシも入れてくれましたが、これは見ているだけで楽しくなってきます。

P9220015 

 専門的で特殊な物だらけというのがいいですね。

 マニア向けの広告チラシです!

 私は自宅では何も作業しないので購入することは滅多にないでしょうが、仕事で使えそうな工具があったらぜひ買いたいと思います。

 会社に頼むよりもそのほうが早いし、なんたって自分で買った物ですから会社から与えられる物よりも大切にしますからね。

| | コメント (0)

実は生演奏だった!

 今日は庭の草取りをする予定でしたが、午前中の雨とお昼頃の急な昼寝のために明日以降に変更されました。

 いや、自分で決めたので「変更しましたっ。」ですね。

 ということで、いつもより遅めの時間に妻と2人で「鴨江珈琲」へ行ってきました。

 私は今日もチキンカレー。

 コーヒーはケニア・マサイの深煎りにしました。

 いつも同じような写真なので、今日は控えめに載せましょう。

P9220004

P9220007
 「鴨江珈琲」ではオーナーさんの好みでいつもサンバやボサノバ系の音楽が心地よく流れていますが、今日は気がついたらピアノの幻想的なメロディーが流れてました。

 でも違和感は全く感じずに自然に耳に入ってました。

 ・・・・・と思ったら、後から入ってきた親子のお子様と思われる子がカフェ内の電子ピアノを弾いている音だったのです!

 それはそれはまさに“幻想的”という言葉がピッタリ。

 伴奏は同じものを繰り返しているようでしたが、それにのせて右手の柔らかさが出す流れるようなメロディーが素晴しかったです。

 もちろんそこには楽譜は無く、その子は思いつくまま感覚的に弾いているようでした。

 オーバーに表現するつもりはありませんが、これには感激してちょっと言葉が出なかったです。

 いつもと違う時間に行ったら、いつもと違う素晴しい生演奏を聴くことができましたね。

 だから「鴨江珈琲」に通うようになって、改めて本当に良かったと思いました。

 いい1日でした・・・。

| | コメント (0)

お願い!のんびりさせてください

 昨日は「浜名湖アートクラフトフェア」を見に行った疲れもあって、今日は妻と2人でいつもの「鴨江珈琲」でのんびりしようと思いましたが、先客の一方的な話掛けに合わせることが気になってのんびりできなかったです。

 コーヒーもゆっくり味わって飲むのを忘れました。

 ここでお会いした時に話し掛けてくれる方は他にもいますが、その方とはそんなに気を使わずに話ができます。

 だから話かけてくださるのはうれしいのですが、一方的ではなくて他のお客様たちだけの空間のことも考えてほしいと思いました。

 でも様々なお客様に応対しなければいけないオーナーさんは大変だな・・・。

 私たちも他のお客様に迷惑に思われないように気をつけたいです。

 私は今日もチキンカレー。

 そしてコーヒーはインドネシア・マンデリンの深煎りをいただきました。

 カレーの色がいつもよりやや濃かったようです。

P9160002

| | コメント (0)

スマホデビュー!

 今までガラケーでしたが、今日ついにスマホデビューしました!

 もちろん妻のことですよ。

P9150009

 私も一緒にドコモの店に行きましたが、横で話を聞いているだけで終わりました。

 「色はホワイトを選んだのに箱は黒色なんだ・・・。」なんておかしなことも思ったりして・・・。

 帰宅後に私も少し触らせていただきましたが、こちらから言葉で何かリクエストするとそれに答えてくれるんですね。

 妻は夢が叶ったということでニコニコ顔ですが、それでも私は携帯電話やスマホは特に欲しいとは思わないです。

 逆に不便利さを楽しみたいので・・・。

 でも写真は私のデジカメよりきれいに撮れそうだなぁ。

| | コメント (0)

求む!温かい飲み物

 いつもの秘境カフェへ行くための有給休暇の日!

 やや肌寒い中、いつもの「Antique Cafe Road」へ妻と2人で行ってきました。

 今日は珍しく猫の“きなこ”がどこからか出てきて、入り口まで案内して(?)くれました。

P9120029
 店内は半袖では少し肌寒かったですね。

 でも妻がオーダーしたのがマンゴーキャラメルミルクかき氷!

P9120039
 肌寒い日にこれを目の前で食べられたら、見ている私まで冷たくなってしまいそうです。

 私はいつもと同じ、温かいオリジナルカレーと温かい深煎りブレンドコーヒーでした。

 もう温かいものを好む気候になったといっていいでしょうか。

 何にしても風邪をひかないように注意したいですね。

 猫の“シロ爺”さんは今日も指定席で昼寝中。

P9120041
 お客様が座った時は離れましたが、帰られた後はまたこの位置に戻って寝てました。

 96

| | コメント (0)

休日の定番

 最近は我が家の上空が晴れていても西の空に雨雲らしきものがある時が多いので、外出する時は洗濯物を思い切って干せないですね。

 今日も「ひょっとしたら・・・rain」と思えるような状態だったので、どうでもいい洗濯物だけベランダに干して妻と出かけました。

 “どうでもいい洗濯物=主に私が使っているもの”

 出かけた先は「鴨江珈琲」です。

 休日は「Antique Cafe Road」か「鴨江珈琲」のどちらかに必ず行ってます。

 もちろん今日もチキンカレーをいただきました。

P9090005
 いつものことですが、見事なくらいにサラッとしていて食べやすいカレーです!

 今日はなんとなく甘さを感じました。

 やっぱりもう一皿食べたい。

 コーヒーはケニア・マサイの深煎りにしました。

 この苦味・風味が自分には一番合っているような気がします。

 帰りにはオーナーさんから教えていただいたサザンクロス「ほしの市」を見てきました。

 地元浜松駅の南にあるアーケード商店街・サザンクロス。

P9090017
 私は旧名の“砂山銀座”のほうが口に出やすいです。

 たぶん三十数年ぶりに来たと思いますよ。

 「ほしの市」は私たちは往復歩いただけで終わってしまいましたが、アートクラフトフェアを小さくしたような感じでしたね。

 焼き鳥も売ってました。

 そういえば「浜名湖アート・クラフトフェア」は今度の土日開催ですね。

 この前行ったばかりだと思っていたのに1年は早いです!

| | コメント (0)

雨だから秘境カフェへ

 不安定な天候の今日はどうしようかな・・・。

 そんなのんびり気分で横になったらそのまま昼寝してしまいました。

 目が覚めたら外は強い雨。

 頭の中で“雨=秘境カフェ”の方程式(?)が働いたので、急いでいつもの「Antique Cafe Road」へ行ってきました。

P9080035

 カレーはいつもよりやや辛めだったような気がします。

 でも今日も美味しかったです。

 御代わりが欲しい・・・。

 天気も雨がザーッと降ったと思えば雲の間から青空が見えたり、「このまま晴れるのかな?」と思ったらまた雨がシトシト降ったりと、コロコロ変わる天気の土曜日でしたね。

 猫の“きなこ”は外で昼寝してました。

P9080061

P9080088

 私も寝袋を持ってきて横で眠りたいです・・・。

| | コメント (0)

バート・レイノルズ

 アメリカの俳優バート・レイノルズさん死去のニュースがありました。

Photo
 テレビで放送されたカーアクション映画はよく観ました!

 トランザム7000 

 トランザム7000vs激突パトカー軍団

 ストローカーエース

 グレートスタントマン

 キャノンボール

 キャノンボール2

 ・・・わかっているだけでもこれだけありましたが、他にもカーアクション物以外でちょこっと出でていた映画があったはずです。

 CS放送の「ファスト&ラウド」でトランザムを扱った時にも出てましたが、「おじいちゃんになっちゃったな~。」と思いながら見てました。

0faad5873ca6eba7c8c1a2e49b7fd32f
 残念です。

 ご冥福をお祈りします。

| | コメント (0)

妻の希望が叶いました!

 今日は妻が行きたがっていたカフェへ2人で行ってきました。

 「美味しいナポリタンを食べたい!」

 そんなわけで、浜松市中区鴨江の「まつもとフルーツ」の2階にあるカフェレストラン「TRE・PINI(トレ・ピーニ)」へ行きました。

 元「喫茶・ザイン」だったところです。

 希望が叶った妻はもちろん“半熟タマゴのナポリタン”。

 熱々のプレート上に広がった半熟薄焼きタマゴの上に美味しそうなナポリタン登場!

 (写真を撮るのを忘れました・・・。)

 「熱い。暑い。」と言いながら美味しそうに食べていました。

 デザートのパフェも旬のフルーツ山盛りでした。

P9020022
 さすがフルーツ店!

 私はいつもは妻の食事から一口分もらったりするのですが、今日はそれを断って妻に全部食べてもらいました。 

 満足そうな妻の顔を見て安心しました。

 めでたし、めでたし。

 私は・・・というとカレーが無かったものですから、珍しい(!)ジンジャーチャーハンとホットコーヒーにしました。

 チャーハン、美味しかったです。

 生姜の甘酢漬けと一緒に食べると、今まで経験したことのない不思議な味がしました。

 もし再びここに来ることがあったなら、私は間違いなく同じメニューにするでしょう。

 今日は妻のおまけとしていきましたが、ジンジャーチャーハンという珍しいメニューに出会えて良かったです。

| | コメント (0)

一気読みでした!

 私が嫌いな「24時間テレビ」

 でも先日の放送は「石ノ森章太郎物語」だけ見たかったので、とりあえず数時間分録画しておいて、前後の余計な部分をHDD編集でズバッとカットしてからそこだけ見ました。

 その中で石ノ森さんの息子さんがバッタのデザインのヒーローを選んだ場面と、仮面ライダーのオープニングの映像が流れた時は感動しました。

 「まさにここから始まったんだな~。」

 私の子供のころの時代とピッタリ合っていたことに感謝したいです。

 そしてこの物語を見終わった時に「どうしても原作の漫画を読みたい!」と思ったので、某オークションで探してすぐに手に入れました。

 そして今日、一気読みしてしまいました。

 文庫本サイズなので小さいですが、もちろん中身は同じです。

 今まで部分的に漫画を見たことはありますが、今回やっと全話の内容を知ることができました。

 怪奇アクションそのものでしたよ。

 見開きの両側で1コマというのが多くて迫力感がありました!

P9010016

| | コメント (0)

« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »