« 2018年5月 | トップページ

2018年6月

ついに遠征!

 今朝は午前4時に起きて静岡護国神社の蚤の市まで行ってきました。

 浜松を出る時は小雨で袋井あたりで雨が強くなりましたが、6時半くらいに護国神社に着いた時は傘がいらないくらいの小雨でした。

 雨天決行なのでやるのは確実なのですが、駐車場はガラ~ン・・・。

 でも声をかけてくれたお父さんがいろいろな情報を教えてくれました。

 ①日曜日は天気が良くてもスタートはいつも朝8時ころから。

 ②土曜日は日曜日よりは始まるのが早い(日の出~)けど、業者の人が買いに来るのも早い。

 ③別の週に開催されるフリーマーケットは出店がかなり多く、出店したくても今は空き待ち。

 ・・・・・ということです。

 8時までまだ1時間半。

 駐車場の自動販売機でコーヒーを買おうと思いましたが、見たら飲み物全部が「つめた~い」・・・。

 暇つぶしで付近を散歩しました。

P6240099
 広いところに出たらこうなってました。

 神社といっても場所によって全く違うんですね。

 付近をブラブラしてから再び車に戻り、しばらくして「8時だよ!蚤の市」へ。

P6240115_2
 神社の雰囲気同様、蚤の市も小國神社と違う感じでした。

 片道を歩いている間に出店が増える状態だったので、結局は4往復くらいしたでしょうか。

 悩んだ品はありましたが、買うまでにはいかなかったです。

 でも見ているだけで楽しかったですよ。

 これで天気が良かったらもっと楽しそうです。

 静岡市まで来て手ぶら帰宅もなんなので、山菜おこわと“きな粉たっぷり”のわらび餅を買って帰りました。

 今度は妻と一緒に行ってみたいです。

 出発はもう少し遅い時間に。

 今晩行く予定だった“結婚記念”日曜礼拝は、いつもより遅い時間に始まるようなのでやめました。

 明日からの仕事が早勤じゃなかったら行くのですが・・・。

 

| | コメント (0)

15周年

 妻との結婚15周年となりました。

 早いな~。

 そして毎年恒例の結婚記念食事会で日本料理「やま文」へ行ってきました。

 私たちには子供がいないので、いつも2人だけの豪華な食事会です。

 今日も2時間くらいかけてゆっくりと、そしてじっくりと料理を味わうことができました。

 “鯨赤肉の寿司”は肉が柔らかくて美味しかったです。

 でも今日は“桜海老土鍋ご飯”が一番良かったかな。

P6230082
 桜海老は揚げてあり、食べる直前に土鍋の中でご飯と混ぜるのです。

 1杯目はそのままで、2杯目以降はお茶漬けでいただきましたが、桜海老の風味と程よい油分とが混ざり合う感じがとても美味しかったです。

 桜海老を揚げずに全部一緒に炊いてしまうとまた味が違うんだろうな。

 甘味のぷりんとナタデココは今年も美味しかったです。

P6230083
 濃厚なプリン、最高でした。

 あっという間の時間でしたが、自宅でも毎日これくらいの余裕で食べるなんて夢の夢。

 考えられないですね。

 とにかく来年以降も楽しみです!

 そういえばお茶漬けの出汁だけを飲んでみましたが、「これこそ削り節の味だ!」と思いました。

 真の“和風の味”でした。

 美味しかった。

| | コメント (0)

炭焼きレストランさわやか

 今日は妻が行きたがっていた「炭焼きレストランさわやか」へ久しぶりに行ってきました。

 静岡県内のみにある“ハンバーグで有名”なレストランですが、最近は有名になりすぎて混み具合がすごいです!

 だから開店と同時に入りました。

 でも私が食べたのは焼き野菜カレーとDセット(ライス・フレッシュサラダ・アイスコーヒー)。

 アイスコーヒーは妻用でした。

 ハンバーグが有名な店でハンバーグは外す!・・・、確か前回も同じことをしましたね。

 カレーは普通でした。

 今思えばご飯の上にカレーを全部かけて食べたほうがよかったな。

 次に来た時は“梅しらす雑炊”と“みそ汁”にしましょう。

 こちらのほうが「さわやか」らしくないメニューでおもしろそうです。

 この後はやはり「鴨江珈琲」へ行って、ケニア・マサイの浅煎りをいただきました。

 我が家での夕食もカレーでした。

 日曜日の夕食はカレーと決まっていて、それを知ってて「さわやか」でもカレーを食べたのです。

 では、いただきます・・・、あ、スプーンがないっ!

P6170047

| | コメント (0)

カフェで読書

 今日は有給休暇を取り、いつもの秘境カフェ「Antique Cafe Road」へ。

 でも単独行動(4年ぶり2回目?)でした。

 私は妻と一緒でもペラペラ喋るほうではないので、いつもと同じ感じでのんびりと・・・。

 以前ヤフーオークションで手に入れた自動車ガイドブックを持っていって、食後のコーヒーを飲みながら読んでました。

P6140029
 でも不思議なものですぐに退屈になると思ったら全く逆で、このまま閉店時間までいてもいいかな?という気分になりました。

 いつも「そろそろ帰ろうか・・・。」と言ってくれる妻がいないためか、解放感・自由感がいつもより大きかったみたいですね。

 単独行動もいいなぁ。

 猫の“うちわ”もテーブルに飛び乗ってきたし、久しぶりに怪しい輝きのトカゲも見ることができました。

 良かった、ヨカッタ!

P6140036

P6140018

| | コメント (0)

やっぱり外出

 スーパーに行けば車が突っ込んでくるかもしれないし、新幹線に乗れば後ろから襲われるかもしれない・・・。

 どこへも行かずに家にいるのが一番安全でしょうか。

 私も今日はそのつもりでしたが、妻と話してやっぱり「鴨江珈琲」へ行くことになり、わたしはケニア・マサイ深煎りをいただいてきました。

 午後3時ころでしたが、いらっしゃったのはよくお会いする方一人だけだったのでのんびりできました。 

 ただ浜松駅南のサッポロ街がなくなって更地になったという情報を聞いて、ちょっと残念に思いました。

 バーは1回だけ行ったことがあるのですが、おでん屋も行きたかったな。

 

| | コメント (0)

屋根分割

 部品交換会(その模様はこちらです)から帰った後は、カプチーノの日干し(?)をしました。

 短時間でしたけど・・・。

P6030034_3 ハードトップ





P6030043_3 Tバールーフ





P6030038_3 タルガトップ





P6030040_3 フルオープン





P6030041_3 出かける時は外した屋根は専用の袋に入れて、それをトランクに納めます。 

 家に置いたまま出かける勇気は私にはありません。

| | コメント (4)

Wラッキーの部品交換会

 昨日の小國神社の蚤の市に続いて、今日は袋井エコパの部品交換会へ行ってきました。

 暑かったです!

 いつものように温かいお茶を持っていったのは失敗でした。

 出店数は前回よりは少ないかなと思いましたが、それでもやっぱり多くて盛況だったようです。

 私は隣に駐車したカプチーノ乗りのオーナーさんに声を掛けられました。

 初めてですよ、こういう体験は。

 その方はここで部品を買ったりして自分で付けているということです。

 カプチーノはエアコンの効きが弱いという話も聞きましたが、あまりエアコンを使わない私もそう思います。

 でもうれしかったですよ。

 カプチーノに乗ってて良かったな。

 さて、今日は2時間半くらい歩き回ってましたが、いつもとはちょっと違う品を手に入れることができました。

P6030019

 まずはカルビープロ野球スナックのカードアルバム。

 私が持っているのはラッキーカードでもらった1冊だけで、当時からカードを重ね入れしていてパンパンに膨らんでいたので、ここで見つけられたのはラッキーでした。

 かなりお安かったです。

 帰宅後に開封して確認したら、当時の持ち主の少年の名前と電話番号が内側に書いてありましたが、これがまたいい味を出してます。

 さらに抜き忘れと思われるマニエル(元ヤクルト)のカードが入ってました。

 そして今回偶然見つけたのがNASCARのピンバッジです。

P6030030
 しかも“キング”リチャード・ペティとビル・エリオットだ!

 私もまさかあるとは思っていなかったので、R・ペティを見つけた時は感激しました。

 字が小さくて見え難かったですけど、これと同じようなデザインのステッカーは持っていたので、形と色ですぐわかりました。

 これはNASCARファンの私にとっては珍品&貴重品ですよ。

 しかも2つで200円という、これまた超安値のうれしい品でした。

 今日は久しぶりにラッキーが続いた部品交換会だったですね。

 ピンバッジは帽子に刺してもいいと思いますが、もったいなくて使えないのでやっぱり飾っておくことにします。

 次回は8月12日ということです。

| | コメント (0)

大骨董 蚤の市

 外にいると爽やかで気持ちがよかった今日は、妻と2人で遠州森町・小國神社の「大骨董 蚤の市」へ行ってきました。

 随分久しぶりのような気がしましたが、ブログ記事で確認したら3月に行ってましたね。

 今日も特に目的がなく、「何かあったらいいな~。」的な気分でのんびり品定めしていたら見つけました!

P6020161
 “燃える男”星野仙一投手。

 今回はメンコでの登場です!

 重なりの上のほうは高木二塁手、三沢投手、与那嶺監督などだったので、「星野があったらいいな~。」と思いながら次々めくっていったら底のほうにありました。

 あ、見つけたっ!

 久しぶりに味わった幸福感でした。

 この小國神社の大骨董蚤の市は毎月第1日曜日とその前日の土曜日の開催でしたが、来月からは第1土曜日のみの開催になるということです。

 いつもお会いする出店のお父さんと話しましたが、この会場は小國神社の奥にあるので、神社で何か行事があるとそこまでの渋滞がひどくなり、この会場まで来られるお客様が少なくなってしまうそうなんです。

 私も言われてみて初めて気がつきました。

 月1開催だと行けないことが多くなってしまうな。

 こうなったら静岡市の護国神社の蚤の市まで遠征するしかないか。

 この後はいつもの秘境カフェ「Antique Cafe Road」へ行って、オリジナルカレーと深煎りブレンドコーヒーでのんびりしてきました。

 今日も多くの若い人(!)たちで盛況でした。

P6020148

| | コメント (0)

« 2018年5月 | トップページ