« 「ハルさんの休日」 | トップページ | こもれび美術館 »

やっぱり悪戦苦闘でした!

 今日(12日)は愛車カプチーノのオーディオ交換にチャレンジしてみました。

 使えなくなった純正のカセットデッキから中古品への交換です。

P5110128
 下が今まで使っていた純正、上がこのたび某オークションで手に入れたデッキです。

 同じクラリオンで似たようなものを探していたらこれを見つけました。

 なんでも“スズキ純正”だそうで、今日調べたら初代ワゴンR用だったようです。

 同じスズキ車のおかげでハーネスを新たに用意しなくても直接つなぐ事ができます。

 「これなら交換は簡単だ。」と思って作業に入りました。

 しかし!!

 ナルディのシフトノブを外すための六角レンチが我が家に無かったので、外出ついでにホームセンターに買いに行くことに。

 帰宅後に作業を再開したら、今度は車体側のハーネスがカセットデッキまで届かない!

 裏側で束ねられているようで私の手ではどうにもできそうもないので、いつもの整備工場に連絡してから飛んで行き、ハーネスがデッキまで届くようにしてもらいました。

 おかげで助かりました・・・・本当にありがとうございました。

 結局作業開始からここまで半日もかかってしまったので、暗くなる時間に間に合うように残りを急ぎました。

 途中で素人作業でよくある“どこのネジだかわからない”現象もありましたが、結果オーライで終えることができました。

P5120167
 見た感じは期待通り!

 全然違和感がないですね。

 もちろんカセットテープやラジオの動作に問題なかったです。

 テープに入っている「青春ア・ゴーゴー」も久しぶりに聴きましたよ。

 これで向こう数年は大丈夫でしょう。

 それにしても狭い車内での作業は大変でした。

 普段しない体勢で作業をしたので、腰の周りの筋肉が疲れてます・・・。

|

« 「ハルさんの休日」 | トップページ | こもれび美術館 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「ハルさんの休日」 | トップページ | こもれび美術館 »