« 昭和のモーターショー | トップページ | 掃除の途中に・・・ »

コーヒーに対する強いこだわり

 振り替え休日の今日・月曜日は「鴨江珈琲」へ行ってきました。

 お昼時は絶対混んでいると思ったので、少し後ろにずらした時間に伺ったらお客様は誰もいませんでした。

 でもオーナーさんが話されていましたが、月曜日は普段はお店が休みということも来客が少ない理由かもしれないということです。

 確かにそうですね。

 逆に私がそのことをすっかり忘れていました・・・。

P4300076
 でも、今日もチキンカレーをいただきました。

 コーヒーはブラジル・トミオフクダ中深煎りです。

 このフクダトミオ氏は日系二世だそうです。

 口に含んだ時に奥行きや深みを感じるようなコーヒーでした。

 でも一杯飲み終えたら、オーナーさんがまたコーヒーを持って来ました・・・。

 あれ、他に頼んでないのに・・・。

 というのも、実は今出したコーヒーは今朝焙煎したばかりの豆を使ってしまい、それだと本来の風味が出ないということなので、改めて数日経った豆を使ったコーヒーをサービスで出してくれたのです。

 私はその風味の違いがよくわからなかったですが、妻はハッキリわかったようです。

 しかも普通の店だったら「本来の豆でもう1回お出ししましょうか?」と訊いてくると思うのですが、今回はオーナーさんが先に出してくださいました。

 それは私にとってはとてもうれしいことで、オーナーさんの“コーヒーへのこだわりの強さ”を改めて感じました。

 さらに「鴨江珈琲」へ来れば安心して美味しいコーヒーをいただけるという気持ちもより強くなりました!

 連休中にもう2~3回来てみたいな。

|

« 昭和のモーターショー | トップページ | 掃除の途中に・・・ »

カフェ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 昭和のモーターショー | トップページ | 掃除の途中に・・・ »