« 鉄火場の風 | トップページ | 疾風小僧 »

ほぼ半世紀ぶりの再会

 今日は暖かい1日だったようですが、花粉飛散も非常に多いようだったので、家の中でおとなしくしてました。

 まあ昨日は小國神社の骨董市や鴨江珈琲へ行ったので・・・。

 さて、最近私は50年弱ぶりに2台のミニカーと対面することとなりました。

P3010066

P3020009
 どちらもマッチボックス製で、パイプ・トラックとホンダ・モーターサイクル・トレーラーです。

 たぶん私が幼稚園に行っているころ、名古屋へ行った時に一緒に行った祖母が買ってくれたミニカーなのです。

 その時に初めて新幹線に乗ったんですよbullettrain

 どこの店でどうしてこれらを選んだのかは全く覚えていませんが、祖母に買ってもらったというのだけは覚えているのです。

 最近何気なくオークションサイトで検索したら偶然にも出てきたので、お値段がちょっと高めでしたが妻の許可を得まして落札しました。

 パイプトラックを手にした時は「こんなに軽かったかなぁ・・・。」と思いましたよ。

 でも昔は気がついた時にはすでに付属のパイプを無くしてました。

 ホンダのトレーラーも本体は家にあった記憶がありますが、バイクのほうはほとんど覚えてなかったです。

 でもこうやって見るとカッコイイですよね。

 どちらも色が所々剥げていますが、古い物はこのほうが味があるので好きです!

 復刻版みたいな同じミニカーもありましたが、そちらはタイヤ・ホイールの部分がトミカみたいで昔のイメージとは全く違うので無視してます。

 実はもう1台思い出のミニカーがあるのですが、これはなかなか出てこないですね。

 そちらは慌てることなく気長に待ちたいと思います。

 まずはこの思い出の2台を大切にします。

|

« 鉄火場の風 | トップページ | 疾風小僧 »

雑貨」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鉄火場の風 | トップページ | 疾風小僧 »