« 危うくセーフ! | トップページ | 帰ってきた! »

初めての入館

 今日は「浜松市鴨江アートセンター」へ行ってきました。

 開催中の“KAMOEつくるDAYS”の中の“デッドストックストア”が目当てだったのですが、2日目だったためかほとんど残ってなかったです。

 やっぱりこういう企画は初日(昨日)の早い時間に行かなければダメですね。

 残りが少ないことはわかっちゃいましたが、私としては行かないわけには行きませんでした。

 残念・・・。

 さて、この「アートセンター」ですが、建物は昭和3年からの長い歴史があるのです。

P9240025
 調べたところによると、初めは浜松警察庁舎で昭和45年まで。

 その次が鴨江別館、そして耐震上の問題による解体の危機から蘇(よみがえ)りまして、現在に到っているとのことです。

 実はこの西の方向に親戚の家があり、私はこの道を何百回、あるいは何千回ほど行き来しているので、屋上に展望室(望楼)が突き出ていたのもハッキリ覚えています。

 でも中に入ったことは1回もなかったです(たぶん・・・)。

 中の壁は新しく塗られた感じでしたが、階段や手すりなどは昔の独特な造りでした。

 そして道を挟んで南正面にある「木下惠介記念館」(旧浜松銀行協会)はさらに古い建物なので、近くにお越しの方はそちらもぜひお立ち寄りください。

|

« 危うくセーフ! | トップページ | 帰ってきた! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 危うくセーフ! | トップページ | 帰ってきた! »