« しばらくお別れ・・・ | トップページ | 昨日より良い天気のカフェ »

パンダ&カプチーノの話

 今日は雨が降る中「浜名湖アート・クラフトフェア」へ行ってきました。

 明日も開催予定ですが、台風が来ていることでの中止や途中打ち切りも考えられるので、行くなら今日なのです!

 例年の大渋滞は全くなく到着できましたが、やはり出店されていない店がたくさんありました。

 文字が大きくて見やすい妻用の腕時計が今日の目的でしたが、例年と違い時計の数が極端に少なかったです。

 私が見た限りでは2つだけでした。

 ということで、断念した腕時計の代わりに妻が購入したのがパンダの小さい置物です。

P9160005
 いいでしょう?

 私が見ても“カワイイ!”と思いました。

 妻のパンダコレクションにまた1つ仲間が増えました。

 その後は修理に出してある愛車カプチーノについての連絡をいただいたので様子を見に行きましたが、板金作業の途中の状態でした。

 外装パネルやパーツがあっちこっち外されてましたが、こういう状態の愛車を見るのは初めてです。

 車を再生させるテレビ番組では何回も見てますけど、実際に見ると今まで以上に愛情が湧いてきます。

 そしてうれしくてありがたい情報を。

 一時欠品に近い状態だった小物パーツが、最近メーカーのほうで在庫が出てきているようです。

 分割ルーフなどに付けるモールや純正ステッカー、エンブレムなどが以前よりは部品が揃うそうですよ。

 「たぶんそういう要望が多かったのでは・・・。」との話でしたが、無いよりはあるほうがうれしいですね。

 だから私も今回の修理でそれらの部品を使うことに決めました。

 出費は多くなりますが、出した分は長く乗り続ける覚悟ですよ。

 

|

« しばらくお別れ・・・ | トップページ | 昨日より良い天気のカフェ »

」カテゴリの記事

雑貨」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« しばらくお別れ・・・ | トップページ | 昨日より良い天気のカフェ »