« 今日も秘境カフェへ | トップページ | 対決 »

野獣を消せ

 チャンネルNECOの日活映画「野獣を消せ」を観ました。

 主演は渡哲也さんです。

 他には藤竜也さん、川地民夫さん、尾藤イサオさん、杉山俊夫さん、清水将夫さんなどが出演されていました。

 ジョー山中さんも出ていましたが名前が無かった・・・と思ったら、当時の“城アキラ”という名前で出演していたようです。

 これは評価が両極端になる映画だと思いました。

 好きな人は好きでしょうが、ダメな人は全くダメでしょうね(当たり前です!)。

 レイプシーンは出るし、銃撃戦では撃たれて腕が飛ぶ、内臓が飛び出す!

 私は日活アクション終焉と後のポルノ路線が合体したような映画だったと思いました。

 共演者についてですが、藤さんは後の藤さんのイメージそのままでしたが、グループの一員である川地さんは「ちょっと違うんじゃないか・・・。」と思いました。

 影のリーダーのような存在のほうが川地さんらしかったのに。

 尾藤さんも恐怖心でおかしくなるような様子が子供っぽく見えました。

 とにかく私が嫌いな映画のトップに来るような中身でしたね。

 だから観た後にハードディスクからすぐ消去しました。

 

|

« 今日も秘境カフェへ | トップページ | 対決 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日も秘境カフェへ | トップページ | 対決 »