« 2017年4月 | トップページ

2017年5月

また腰が・・・

 今日は自治会の草刈りがありましたが、ずっとしゃがんで作業していたためか、腰がまたおかしくなってしまいました。

 痛みはないのですが周りの肉が固くなってしまったような感じです。

 普通に動けるだけでもまだマシですが、キュッと変な動きをしないように気をつけたいと思います。

 とにかく暑かったですね!

 着替えてさっぱりした後は、妻と2人で「鴨江珈琲」へ行き、チキンカレーとブラジルの中深煎りコーヒーをいただきました。 

 昨日と今日で3杯目のコーヒーです。

 酸味と苦味のバランスがちょうど良かったですよ。

P5210002
 明日の腰がまだ同じ感じだったら病院行きを再開しますから・・・、残念!

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

カフェのはしご

 今日は浜松市北区引佐町にある“オリエンタル雑貨+カフェ”「Ora(オーラ)」へ行ってきました。

 場所は国道257号線をひたすら北上して新東名の下を抜けた先で、周囲はまさに山里の風景が広がるのどかな所です。

P5200011
 それにしても天守閣・お城があってもおかしくないくらいの見事な石垣!

 古民家を再生したカフェですが家の中はアジア風です。

 今日は食事メニューがない日ということだったので、私はもちろんコーヒーをいただきました。

 食事ができないというのは痛かったな。

 ここはある方から「静かなカフェ」と伝え聞いていたのですが、今日は家族連れの小さな子が元気に動き回っていたのであまりのんびりできなかったです。

 でも周囲の風景は最高でした。

P5200007

 特に私は碁盤の目にキッチリ並んでいない田んぼが良かったです。

 コーヒーだけで終わってしまって物足りなかったので、帰り道の途中にあった喫茶店へ行きました。

 妻が以前から気になっていたという「珈琲・レストラン ぴぃぷる」です。

 店内に入ってすぐ「お、ここはいい!」

 妻が言うには「一昔前の“さわやか(炭焼きレストラン!)”みたい。」

 私も店内でなんとなく感じる懐かしい匂いが気に入りました。

P5200031
 ランチタイムだったのでカレーセットとコーヒーをいただきました。

 私の好きなボテッとした感じのカレーに、苦味と酸味のバランスが良い“泡立ちコーヒー”。

 どちらも美味しかったです。

 最近は“古民家再生”というとカフェになる場合がかなり多いようですが、それだけに何か特徴がないと長く続けられないでしょうね。

 私たちは選んで行けばいいだけですから楽ですしありがたいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

クミン

 大好きでよく行く秘境カフェ「Antique Cafe Road」が地元のテレビで紹介された時、「オリジナルカレーには香辛料のクミンを多めに使って、クミンの独特なクセを出している。」ということだったので、スーパーに行った時にクミンを買ってきました。

 ビンの蓋を外して穴を開けた時に感じた匂いは、確かにオリジナルカレーそのものです。

 これで我が家でも秘境カフェ気分が味わえるぞ!

 そう思って我が家のカレーにふりかけて見ましたが、普通のカレーの味でした・・・。

 かけたばかりの時はクミンの香りがしますが、食べる時はカレーの辛さが強すぎてクミンのクセが感じられないですね。

 多量にかければわかりませんが、そこまで冒険する気にはなりません。

 やっぱり秘境カフェのカレーの味は秘境カフェで味わうのが良いようですね。

P5140033

 

| | コメント (0)

ご飯のお供

 今日は妻と「さかい珈琲 浜松小沢渡店」へ行きました。

 確か2回目です。

 ランチタイムだったので私はカレーライスとホットコーヒーをいただきました。

 まあカレーは普通、コーヒーも酸味がやや強めで普通の味でした。

 珈琲メニューに苦味が特徴のマンデリンがありましたが、それはまたの機会に。

 この後は例によって当てのないドライブとなりました。

 スズキ湖西工場の正門前でUターンして、なんとなくぶらっと「道の駅・潮見坂」へ。

 残念ながら干し芋は無かったですが、見つけた途端に買い物かごの中に放り込んだ物がありました。

P5140009
 数の子わさび!

 私はこういう漬物が大好物なのですよ。

 わさび漬け大好き!

 山海漬け大好き!

 そしてこれも大好き!

 今も画像を見るだけで口の中に唾液が広がります。 

 早く白いご飯と一緒に食べたいな。

 でも日曜日の夕食はカレーライスと決まっているので、楽しみは明日の夕食までお預けです。

 別にカレーライスの時に食べてもいいんですけどね。

 

 

 

| | コメント (0)

お世話になりました

 今日は今月で定年退職される方にお礼の挨拶をしてきました。

 月末までまだ半月もあるのに・・・?

 というのも、この先輩は来週の中ごろから退職前日まで有給休暇で休まれるので、交替勤務をやっている私が会社で会えるのは今日が最後なのです。

 この先輩は私が中途採用で入社した時からいろいろ面倒を見てくれました。

 とにかく仕事のコツを熟知している“職人”という感じでしたね。

 挨拶に行ったら「頑張れよ!」と声をかけてくれました。

 本当に長い間ご苦労様でした。

 

 

| | コメント (0)

対決

 チャンネルNECOの日活映画「対決」を観ました。

 主演は小林旭さん?高橋英樹さん?

 どちらでしょう?

 他には和泉雅子さん、玉川伊佐男さん、武藤章生さん、榎木兵衛さんなどが出演されていました。

 今回は顔は知っていても名前がわからない俳優さんが多かったです。

 小林さんと高橋さんでは、私は単独で映っている時が多かった高橋さんのほうが主役扱いのように思えましたね。

 でも小林さんが出てきたら高橋さんは一歩下がる感じだったし、主題歌も小林さんが歌っていたので、貫禄が感じられる体格にもなっている旭さんが主役でしょうか。

 う~ん、最後は高橋さんで終わったので、私としては殺陣シーンでも迫力があった高橋さんを主役として扱ってほしいですね。

 和泉さんは後半になってようやく出てきましたが、高橋さんを心配する場面の時は「男の紋章」を思い出してしまいました。

 その時はただひたすら待ち続ける娘という印象でしたが、この映画では積極的に高橋さんを手助けするという役でしたね。

 でもどちらも幸せには届かずといった感じで残念です。

 明るい性格の人が悲しい人を演じるといい味が出るようではありますが、和泉さんは映画の中でも明るい役であってほしいですね。

 私の個人的な思いですけど・・・。

 

 

| | コメント (0)

野獣を消せ

 チャンネルNECOの日活映画「野獣を消せ」を観ました。

 主演は渡哲也さんです。

 他には藤竜也さん、川地民夫さん、尾藤イサオさん、杉山俊夫さん、清水将夫さんなどが出演されていました。

 ジョー山中さんも出ていましたが名前が無かった・・・と思ったら、当時の“城アキラ”という名前で出演していたようです。

 これは評価が両極端になる映画だと思いました。

 好きな人は好きでしょうが、ダメな人は全くダメでしょうね(当たり前です!)。

 レイプシーンは出るし、銃撃戦では撃たれて腕が飛ぶ、内臓が飛び出す!

 私は日活アクション終焉と後のポルノ路線が合体したような映画だったと思いました。

 共演者についてですが、藤さんは後の藤さんのイメージそのままでしたが、グループの一員である川地さんは「ちょっと違うんじゃないか・・・。」と思いました。

 影のリーダーのような存在のほうが川地さんらしかったのに。

 尾藤さんも恐怖心でおかしくなるような様子が子供っぽく見えました。

 とにかく私が嫌いな映画のトップに来るような中身でしたね。

 だから観た後にハードディスクからすぐ消去しました。

 

| | コメント (0)

今日も秘境カフェへ

 今日も秘境カフェ「Antique Cafe Road」へ行ってのんびりしてきました。

 店へと続く北コースの細い道に入った途中に1台の車が止まっていましたが、「ロードに来たんですけど、この先は進めるんですか?」と訊かれたのでご案内いたしました。

 やっぱり初めて来られる方は道の細さに驚かれるようですね。

 でも南コースはもっと細い道ですよ~。

 私はいつものオリジナルカレーと深煎りブレンドコーヒーをいただきました。

P5110012
 今日は風が強かったので周りの木々が大きく揺れていましたね。

 新しいデジカメ(ブログはこちらです)はまだうまく使いこなせていないです。

 液晶画面にマークが出てもそれが実際にどのように写るのかがわからないのが多いですね。

 もっと撮って、撮って、撮りまくるしかないか!

 帰りにはまた道の駅によって干し芋を買いました。

P5110024

 これくらいでもすぐ食べ終わってしまうので、もう1袋買えば良かったかな。

| | コメント (0)

病院通い・・・終わりです

 今週は仕事が早く終わる予定なので、今日の帰りに早速病院へ行って腰を温めてきました。

 1ヶ月ぶりに診察もしていただきましたが、腰の痛みもなく普通に仕事もでき歩くこともできるというのを伝えました。

 さらに「連休中に22キロほど歩いてきました!」と言って先生を驚かして診察は終了。

 今後また痛くなったら通うということになり、とりあえずはリハビリも終了となりました。

 ホッとしましたが、油断して「グキッ!」とならないように気をつけます。

 心配をかけてしまい、マニフレックスのマニフトンを薦めてくれた“パンダ好き”の妻にも感謝です。

 痛みがなくても今後のためには買ったほうがいいのかな・・・。

P5060006_01

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

花の観賞

 今日は妻の希望(?)で「はままつフラワーパーク」へ行ってきました。

 名物の大きな噴水を見に行こうとしたら、離れた場所でもしぶきが飛んできて眼鏡のレンズが濡れてしまいました。

 それくらい風が強かったです。

 今日はフジ(花)がきれいでしたね。

 特にフジ棚。

 色の違いはもちろんですが、長さや密度の違いで見え方が全く違っていました。

 その下を丸々太った虫(蜂?)が花から花へ飛び回っていましたよ。

 園内では写真を撮っている方も多かったです。

 私も何枚か撮ってみましたが、風で花が揺れてうまく撮れなかったです。

P5070019

 カメラが良くなっても腕が伴わないとダメですね~。

 もちろん観覧車にも乗りました。

 カフェで食べたハヤシライスが美味しかったです。

 草笛コーナーは素通りしました・・・。

 2人で園内をのんびり歩きましたが、坂が多いので距離の割りに足が疲れました。

 7・8・9月は無料になるそうなので、その時にまた来れたらいいなと思いました。

 まあ見る花が少ないから無料になるようですけど。

P5070025

P5070048

 

 

 

 
 

| | コメント (0)

大骨董蚤の市へ

 今日は晴天確実の明日の日曜日に行くはずだった小國神社の「大骨董蚤の市」へ行ってきました。

 独り留守番で何もやることがなかったものですから。

 雨雲が来て怪しくなった時もありましたが、おかげさまで私が行っている間は天気がもちました。

 ここは買いたいと思うものはそんなにないのですが、その代わりに“探る”という作業が楽しいですね。

 今日もあっちこっちで探りまくったです。

 そして手ぶら帰宅寸前に買ったのが映画パンフレットでした。

P5060003_01
 NASCARファンにはたまらない映画「ストローカーエース」です。

 状態が良い割には200円と安かったですよ。

 「これ、持ってたかなぁ・・・?」としばらく考えていたのですが、「持っていない!」という結論が出たので決めました。

 正解!

 帰宅後に確認したらやっぱり持っていなかったです。

 これはまだNASCARというレースを全く知らない時に、カーアクション映画としてテレビで観たことがあります。

 1983年のアメリカ映画ですので、レースに出てくる車が“いかにもストックカー”という感じでカッコいいですよ。

 それにしても主演のバート・レイノルズが若いなぁ。

 明日の日曜日は妻と行ってみるかもしれないです。

 今日出てなくて明日出るという店があったら困りますからね。

 私もそこまでしなくてもいいかもしれないですけど・・・。

 

| | コメント (0)

昨日のコーヒーが一番?

 今日は妻と2人でいつもの秘境カフェ「Antique Cafe Road」へ行ってきましたが、開店10分後くらいですでに多くのお客様が来ていたので、私たちは久しぶりに屋外の席へ。

 小川の上はトンボや蝶が舞ってました。

 私は今日もオリジナルカレーと深煎ブレンドコーヒーですよ。

P5050003_01
 今日座った席は、近くで聞こえるウグイスの鳴き声が心地よかったです。

 さてここの深煎ブレンド!

P5050007_2
 やっぱりこのコーヒーが最も苦い・・・あれ?

 そうです。

 昨日の「倉式珈琲店」のマンデリンG-1深煎りより苦味が弱いように感じたのです。

 カップを口元に持ってきた時の香りも「倉式」のほうが苦かったですね。

 ということで、ついに私の中での苦味のトップが入れ替わったようです。

 まあわずかな差ではありますが、本当だったら2つ並べて比べてみたい気もします。

 サイフォン式とドリップ式でも違ってくるでしょうね。

 今日ものんびりできましたが、会計を済ませて外に出ても順番待ちの方が何組かいましたね。

 ゴールデンウィークですから日曜日まではお店の方々も大変そうです。

 私の連休もあと2日、何しようかな?

P5050011

 

| | コメント (0)

社会科見学

 今日は私と妻の2人にしては珍しく社会化見学の日となりました。

 その前にいつもの「鴨江珈琲」でチキンカレーと鴨江ブレンドコーヒーを。

P5040004
 近所にこういうカフェがある静かな場所にお住まいの方々がうらやましいですよ。

 そしてこの後に本日のメインイベントとして「浜松市博物館」へ行って、ゴールデンウィーク企画の“昭和レトロな博物館”を見てきました。

 私はたぶん初の市博物館見学だと思います。

P5040012
 駄菓子屋や紙芝居、そして野球盤やけん玉などの体験コーナーがあり、子供たちの声で賑やかでした。

 わたしはけん玉は1回だけ成功で、あとは全くダメ。

 だるま落としはコツを思い出してなんとかできました。

 野球盤ではファールばかり、サッカー盤は妻に負けました・・・。

 やっぱり手元を見て黙ってやるゲームよりも、ワーワー言いながらやるほうがゲームらしいです。

 博物館の横には蜆塚遺跡があるのでそちらも初見学しました。

 貝塚もあるのですが、発掘した現場をそのまま残してある貝層断面は見事でしたよ。

 でもここが海だったというのではなく、貝殻のゴミ捨て場が貝塚になっているんですね。

 そういえば私が子供のころは、砂利道で雨水が溜まってしまうような凹みに、アサリなどの殻が放り込まれているのをよく見ましたね。

 浜松は美術館もそうですが、今日行った博物館も昭和レトロな建物だと思います。

 この社会化見学で勉強した後はすぐそばにある「倉式珈琲店」へ行き、最も苦いコーヒーをいただきました。

 マンデリンG-1の深煎り。

 うん、これは苦かったです。

 本当に苦かった!

 香りからして苦味が感じられましたからね。

 秘境カフェの深煎ブレンドの苦さといい勝負だ・・・そんなコーヒーにやっと出会えたか?なんて思いましたが、口の中に残る苦さはやや弱いようです。

 今まで全く気にしていなかった浜松市博物館でしたが、来てみればなかなかおもしろかったですね。

 今浜松で大ブームの「直虎」についても、何の誇大表現も飾り言葉もなく普通に説明されていたところも気に入りました。

 たまには地元のこういう施設に来なければいけないですね。

 勉強になりました・・・。

| | コメント (0)

えっ、廃番?

 いつだったか焼肉店でデジカメを床に思いっきり落としてから、電源を入れてもシステムエラーが出て何もできない状態になることが度々起こるようになったので、思い切って新しい“コンパクト・デジタルカメラ”を買うことにしました。

 今までの2つはオリンパスの「μ」を使っていたのですが、そのシリーズはもう無いみたいですね。

001_s そこでレトロな感じが素晴しいオリンパス・SH-3に決めて某家電量販店に行きましたが、なんと廃番になってしまったそうで・・・weep

 「買うのはこれしかない!」と思っていただけに、目的を失ったショックはかなりのものでしたよ。

 オリンパスのホームページにはSH-3の紹介記事は出ていたんですけどね。

 でもやっぱり欲しい!

 そこで“低価格&新品同様”という贅沢品をネットで探したら希望に近い物があったので購入。

 それが今日無事に届きました。

P5030005
 コンパクト・デジカメではありますが、今までと比べて一回り大きいです。

 型が古いSH-1もSH-2も同じデザインなのでそちらも検討したのですが、それらの新品同様の品と同じくらいの値段でした。

 液晶画面の大きさは今までと同じくらいで見やすいです。

 画面での操作もほぼ同じ。

 あとはどれだけ使いこなせるか・・・ですが、できるだけ頑張ります。

 ついでに本皮ボディージャケット(ケース)も買いました。

 私の手の汚れた脂でいい具合にツヤが出るほど使いたいです。

 ・・・訂正・・・

 「廃盤」を「廃番」に変更しました。

| | コメント (0)

旧東海道復路の旅・その31

 長めの連休に入ったこともあるので、今日は腰の不具合を心配しつつ1年ぶりに旧東海道復路(日本橋へ!)の旅へ行ってきました。

 今回のスタート地点はJR富士川駅の近くです。

 午前8時前に駅を降りた時はちょっと肌寒く感じましたが、歩き始めたら寒さはどこかへ行ってしまいました。

 富士山はやっぱり大きい!

P5020017
 途中から頭が雲に隠れてしまいましたが、富士山と共に歩いた1日でした。

 吉原宿にある商店街は長かったですね。

P5020049
 10時前でまだ開いていない店が多かったのが残念でした。

 そして今回歩いたコースのポイントは何といっても「左富士」でしょう。

P5020060
 もちろんこれは江戸から京都に向かって歩いた時の「左富士」なので、日本橋に向かって歩いている私は「回れ右!」して写真を撮りました。

 往路の時も思いましたが、工場の建屋が邪魔ですね。

 逆に言えば東海道があった当時はそれはそれは素晴しい眺めだったと思います。

 このあたりまでは道が右へ左へ曲がって変化がありましたが、吉原駅の東側にある踏切を越えてからはほぼ直線。

 疲れが出てきたころにこういう道は堪えました。

 ずっと先が見えるというのは楽しめないです。

 ここまで休憩しなかった私も悪いっ!

 ということで毘沙門天妙法寺というところで、スポーツドリンクとアーモンドチョコで15分ほど休みました。

P5020073
 この時にどこからか「ドスーン」「ドスーン」という響きが時間を置いて何回も聞えましたが、一体なんだったのでしょうか?

 「今日はできれば沼津まで行きたいな・・・。」

 そう思って再スタートして2時間弱無理して歩いたところ、グッド・タイミングで「蔵カフェ」という案内板を見つけたので立ち寄ってみました。

P5020092

 「蔵カフェ ちゃ・茶・cha」 

 自宅にある蔵を利用したようですが、旧東海道から脇道を入ったところにあるのでとても静かでした。

 私はランチのチキンカレー(サラダ付)とコーヒーをいただきました。

 カレーは辛さはほとんど感じられず、十穀米(?)も柔らかめだったので女性向けのカレーかな・・・と思いました。

 何といっても茶碗蒸しとスープをおまけで付けていただいたのがうれしかったです!

 1000円のランチ料金よりさらに得をさせていただきましてありがとうございました。

 結局1時間くらいゆっくり休憩させてもらいました。

 で、今後箱根の関所まで歩く距離も考えまして、このカフェの先にあるJR片浜駅前で終了としました。

 つまり今後2回歩いて箱根まで行く予定を3回に細かくしたつもりです。

 帰宅後に計算したら、今日歩いた時間は4時間37分、歩数は28530歩、距離はおよそ22kmでした。

 なんだ、距離はもっといっていると思ったのに・・・。

 でも時速4.75kmで歩くというのは早いほうなのかな?

 遅くはないですよね。

 さあ、明日の身体の痛みはどう出るでしょうか!

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

« 2017年4月 | トップページ