« 昭和のモーターショー | トップページ | 旧東海道復路の旅・その31 »

昨日の続きです

 今日の休日出勤も無事終わり、ついに次の日曜日までの長い連休に入りました。

 うれしいな。

 さて、昨日の「昭和のモーターショー」(その模様はこちらです)のおまけです。

 その1。

P4290036
 ご存知ダイハツ・ミゼットの初期型、オートバイみたいなバーハンドルだというのは私も知っていましたが・・・、

P4290035
 ・・・跨(また)いで運転するとは知らなかったです。

 スクーターみたいに足を揃えて乗るものだとばかり思ってました。

 変速レバー(?)が股の間ですね。

 その2。

 スズライト・バンがありました。

 いつも行く秘境カフェにもスズライトがありますが、このバンも・・・、

P4290052

 やっぱり3つのボルトでタイヤを締めてました。

 スピードも今の車ほど出ないならこれでもいいのかな。

 その3。

 見学者用の河川敷駐車場にも「おっ!」と思う車がありました。

 ヴィヴィオT-TOP。

P4290116

 私のカプチーノもこれくらいきれいにしたいです。

 左の“コブラ・カラー”の車、最初後ろから見た時はボディカラーでRX-7かと思いましたがポルシェでしたね(ですよね?)。

P4290115
 写真を撮った後に所有者が来られましたが、この車「FOR SALE」だそうです。

 でも私の財布の中には1万円もなかったので買えませんでした。

 こんな感じの楽しい1日でした。

 

|

« 昭和のモーターショー | トップページ | 旧東海道復路の旅・その31 »

」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ。

駐車場のクルマ、私も見ましたよ!
青いヤツはポルシェ944ですね。
確かにRX-7は、これをモデルにデザインしたそうですよ。

投稿: MD | 2017年5月 1日 (月) 02時52分

MDさんへ。

やはりモデルになってましたか。
今思えば希望売値くらいだけでも聞いておけばよかったかな・・・と思いました。

春野のイベントも行ってみたいと思ってますが、やはり当日の天気次第ですね。

投稿: まさたみ | 2017年5月 1日 (月) 17時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 昭和のモーターショー | トップページ | 旧東海道復路の旅・その31 »