« 珈琲館で決めました! | トップページ | 子供への回帰進行中! »

放浪日記

 私は日本図書センター発行の「人間の記録」シリーズの第98巻「山下清」を読んでいるのですが、文章がやさしくて温かくてとても読みやすいです。

 芦屋雁之助さん主演のテレビドラマも温かさが伝わってくる感じでしたが、山下さんご本人が書かれた文章には飾りが無いためか、ドラマ以上の温かさがあるような気がします。

 放浪先で仕事がなかなか見つからないため、飯をもらったり小銭をもらったりしているのがかわいそうに思えることがありますが、身の回りに起きることを素直に受け止めて丁寧に書かれている文章で癒されます。

 尖ったところの無い、「○」そのもののような山下さん。

 私はこういう方とたくさん知り合いたいです。

 

 

 

|

« 珈琲館で決めました! | トップページ | 子供への回帰進行中! »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 珈琲館で決めました! | トップページ | 子供への回帰進行中! »