« 大きい! | トップページ | 充電式湯たんぽ布団 »

栄光のル・マン

 CSチャンネル“ムービープラス”のアメリカ映画「栄光のル・マン」を観ました。

 主演はスティーブ・マックイーンです。

 過去に2回ほどテレビで観たことがあるような気がします。

 でも今日改めて知りましたが、マックイーンが乗っていたのはポルシェだったんですね。

Yjimager3hhjqml
 ガルフ(オイルメーカー)カラーのためか私はずっとフォードだと思ってましたが、やっぱりどう見てもポルシェらしいスタイルですよね。

 今までの勘違いは何だったんだろう?

 映画としてはレースシーンの迫力がとても良かったです。

 やはりCGとは違い、観ているだけで身体に力が入りました。

 それと当時はピットレーンと本コースを区切るウォール(壁、フェンス)が無かったんですね。

 タイヤ交換や燃料補給しているすぐ横をマシンが猛スピードで通り過ぎていくというのは、今では考えられないです。

 放送に対して唯一残念だったのは、途中で放送告知のCMが入ったこと!

 映画専門チャンネルなのに途中で切るというのは絶対にあってはならないことだと思いますよ。

 この点は放送局にはぜひ考え直してもらいたいです。

 この映画を観た後に、製作過程を描いたドキュメンタリー映画「スティーヴ・マックィーン その男とル・マン」も観ましたが、台本が無いまま撮影を進めたり、映画監督が途中で交代したりと、製作するにあたり数々の問題があったことを知りました。

 映画の評判としては当時はあまりよ良くなかったようですね。

 でも実際に出演された俳優・女優さんやスタントドライバーが出てきてインタビューを受けていたのが良かったです。

 カーアクション映画はやっぱりシビレルなぁ~。

 

 

 

 

 

 

 

|

« 大きい! | トップページ | 充電式湯たんぽ布団 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大きい! | トップページ | 充電式湯たんぽ布団 »