« 無事終了 | トップページ | 新東名を走る »

黄金の野郎ども

 チャンネルNECOの日活映画「黄金の野郎ども」を観ました。

 石原裕次郎さんが主演で、他には宍戸錠さん、二谷英明さん、郷鍈治さん、北村和夫さん、玉川伊佐男さん、名和宏(なわ・ひろし)さん、藤竜也さん、「太陽にほえろ」の“長さん”こと下川辰平さん、そして榎木兵衛さん!

 女優さんでは笹森礼子さんの妹・笹森みち子さんしかわからなかったです・・・。

 これは爽やかさを全く感じない映画でした。

 常に誰かに狙われているという変な“緊張感”を感じながら観てました。

 名和さんは見たことがある俳優さんでしたが、名前がわからなかったので調べました。

 雰囲気が周りの出演者と全く違って見えました。

 後に悪役でよく出ていた方でしたね。

 この映画では最後のほうで裕次郎さんと郷さんの2人が二谷さんを救いに行くわけですが、こういう場面ではいつも郷さんの役のような人が相手に殺されてしまうことが多いです。

 それを心配しながら観ていましたが、なんとか無事な姿で殴りこみを終えてくれてホッとしました。

 でも裕次郎さんのこの手の映画を観ると、デビュー当時とは別人のように見えますね。

 やっぱりおどけたような表情のほうが裕次郎さんらしいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

|

« 無事終了 | トップページ | 新東名を走る »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 無事終了 | トップページ | 新東名を走る »