« 最終日曜日 | トップページ | 増える増える! »

起きて転んでまた起きて

 日本映画専門チャンネルの東宝映画「起きて転んでまた起きて」を観ました。

 主演は堺正章さんとなべおさみさん・・・いや、なべおさみさんが中心の映画でしたね。

 他には大原麗子さん、いかりや長介さん、小松政夫さん、安倍律子さん、三浦布美子さん、和田浩治さん、藤村有弘さん、左とん平さん、桜井センリさん、ケーシー高峰さん、吉沢京子さん(最後のほうだけ)などが出演されていました。

 この映画は題名そのままで、堺さんとなべさんのお互い正反対に巡ってくる“成功と失敗”をおもしろく描いていたと思いました。

 コメディ映画としてはちょっとしつこく感じる場面もありましたが、当時はそれに人気があったんでしょうね。

 いかりやさんは芸者役の大原さんに踊りを教える先生の役でしたが、オカマ言葉が妙に似合っていました。

 タクシーの客として出てきたお婆さんの桜井さんが口ずさんだ歌「オラ知らねぇオラ知らねぇ」は懐かしかったですっ!

 notesオラ知らねぇ オラ知らねぇ キンチョールのせいだよ オラ知っちょーる!

 桜井さんが昔やった「金鳥」のコマーシャルですが、何十年ぶりかで久しぶりに聞きました。

 懐かしィ~!

 三浦さんは芸者の姉さん役で出ていた女優さんで、日本髪と着物がすごくお似合いできれいな方でしたが、舞踏家でもあるということで納得できますね。

 日活が衰退した後に出演の和田さんも着物姿が渋くてカッコよかったです。

 映画の中身はまあまあ普通でしたが、共演者に興味を持てる人が多くて不思議な感じがする映画でもありました。

 

 

 

|

« 最終日曜日 | トップページ | 増える増える! »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 最終日曜日 | トップページ | 増える増える! »