« 方向は? | トップページ | 特急にっぽん »

嵐の勇者たち

 チャンネルNECOの日活映画「嵐の勇者たち」を観ました。

 主演は石原裕次郎さんです。

 その他の皆様の顔ぶれがすごいです。

 渡哲也さん、浜美枝さん、二谷英明さん、宍戸錠さん、藤竜也さん、郷英治さん、和田浩治さん、吉永小百合さん、山本陽子さん、梶芽衣子さん、浜田光夫さん、川地民夫さん、深江章喜さん、岡田真澄さんなどが出演されていました。

 しかも皆さん円熟味が増しているような感じがして、若い日活ではなく「大人が演じている映画だなぁ。」と思いました。

 すごいメンバーばかりでしたがお互いに役がぶつかり合うようなこともなく、中身としてもとてもおもしろい展開だったと思います。

 裕次郎さんが時々見せるおどけた表情や、照れながらニヤッと笑った渡さんの顔、吉永さんの悲しそうな涙目、コミカルな役の宍戸さんなど、各々の良い表情を見ることができました。

 海上でのヨットとヘリコプターでお互いに撃ち合うアクションシーンは迫力がありました。

 裕次郎さんと渡さんたちが狙っていた大金は、最終的には吉永さん山本さん梶さんの3人に渡ってしまいますが、そこをまたうまく騙して裕次郎さんが独り占めしていたらおもしろかったのに・・・と思いました。

 そういえばオープニングでの裕次郎さんの歌が流れている時は、画面がずーっと真っ暗でしたね。

 始め端「放送上のトラブルか?」と思いましたが、画面の右下に小さく薄い文字で「NECO」と出ていたので安心しました。

 日活のマークが出るまでかなり長い時間でしたからね。

 映画名と出演者を見て難しい映画のように思えましたが、良いほうに裏切ってくれてとても見応えがあった映画でした。

 

 

 

 

 

 

|

« 方向は? | トップページ | 特急にっぽん »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 方向は? | トップページ | 特急にっぽん »