« 新しい薬 | トップページ | 素晴しい構図 »

13年の記念日

 妻と結婚して今月で丸13年。

 今年も浜松駅近くの日本料理「やま文」で会席料理を食べてきました。

 1年のうちで最も時間をかけて食べる食事。

 最も食材を味わって食べる日。

 1回の食事で最も多くの種類の食材を食べる日。

 最も食器を見る日。

 今日はそんな日でもあるのです。

P6250008 今回の料理はいつもとは違う器で出てくることが多かったですね。

 有田焼なのですが形も色も多種多様。

 蓋の裏にまで丁寧に画が描かれている食器もありました。

 その器にきれいに盛られている“本格的な日本料理”はやっぱり美味しい!

 甘醤油をつけて食べた“はも”も美味しかったです。

 和風ブイヤベース鍋は具はもちろん、スープまで残さず全ていただきました。

 そんないろいろあった中で、私は鯨赤肉の寿司が1番のお気に入りとなりました。

 醤油をつけずにそのまま食べてみましたが、鯨の肉がこんなに柔らかくて美味しいとは思わなかったです。

 流れ鮨店で出る鯨肉とは違う、これが本物の味でしょうか。

 できることならもう1貫食べたかったな。

 今日ものんびりじっくりと、美味しくいただくことが出来ました。

 車で行ったためにアルコール飲料は飲まなかったですが、それでも十分味わえました。

 飲まなかったから料理をじっくり味わえたかも。

P6250013

 

 

 

 

 

 

 

 

|

« 新しい薬 | トップページ | 素晴しい構図 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新しい薬 | トップページ | 素晴しい構図 »