« 大氷原 | トップページ | 新しい薬 »

再びあの地へ

 なぜかわかりませんが今日は最初から仕事が休みの日でした。

 軽い用事を済ませた後の午後が暇になったので、妻と喫茶店に行った後に久しぶりに中田島砂丘を歩いてきました。

 薄曇りだったので暑くもなく寒くもなく、風が気持ちよく感じるちょうど良い天気でしたよ。

 海辺に行くまでの砂丘の起伏が大きくなったような感じでしたが、海沿いは相変わらず石ころだらけでした。

P6200044

 これじゃあ砂丘と言うより河原です。

 平日にもかかわらず、カップルや友達同士など若い観光客が数組。

 年配者は見られなかったです。

 私たちもしばらく海を眺めてました。

 石投げもしましたが肩の衰えを感じました。

 いつの日か、あの水平線の向こうへ行ってみたい・・・。

 「地獄大使最期の地」ということで、持っていた傘の先で砂に絵を描いて帰りました。

P6200048_2

 とにかくこの石ころは何とかならないのかな?

 

 

 

 

|

« 大氷原 | トップページ | 新しい薬 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大氷原 | トップページ | 新しい薬 »