« ヘロヘロ勤務 | トップページ | 部品交換会へ! »

黒い海峡

 チャンネルNECOの日活映画「黒い海峡」を観ました。

 主演は石原裕次郎さん。

 他には十朱幸代さん、中谷一郎さん、吉行和子さん、山形勲さん、小高雄二さん、佐野浅夫さん、大坂志郎さん、新人の藤竜也さん、郷鍈治さん、榎木兵衛さんなどでした。

 裕次郎さんにしては珍しく最初から最後まで「悪役」でしたね。

 しかも私の記憶では、今まで観た映画で初めて裕次郎さんが死んでしまう場面が出てきました。

 それも葬儀中のお寺でライフルで撃たれてしまうという、あまりにも衝撃的な場面を経て映画はラストシーンに向かったのです。

 映画の中とはいえ裕次郎さんが死んでしまうなんて!

 裕次郎さん主演の映画なのに、ラストシーンに出てこないなんて!

 時間が経つほどこんな思いが強くなってきました。

 映画自体はあまり好きではない内容でしたが、最後に裕次郎さんの姿がないという貴重な映画を観ることができたのは良かったです。

 

 

 

|

« ヘロヘロ勤務 | トップページ | 部品交換会へ! »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヘロヘロ勤務 | トップページ | 部品交換会へ! »