« チョコよりこっち! | トップページ | ラッシュ/プライドと友情 »

明日は明日の風が吹く

 久しぶりに日本映画専門チャンネルで日活映画を見ました。

 「明日は明日の風が吹く」です。

 なんですか、今このチャンネルでは10ヶ月連続で石原裕次郎特集をやっているそうで、当然この映画の主役も石原裕次郎さんです!

 その他には北原三枝さん、金子信雄さん、大坂志郎さん、青山恭二さん、浅丘ルリ子さん、「オーッス!」の田端義夫さんなどです。

 長男がヤクザの金子さん、次男がサラリーマンの裕次郎さん、三男が音楽評論家を目指す青山さんという、個々の性格や容姿が全く違う3人兄弟が中心でした。

 他にも金子さんと裕次郎さんが兄弟という映画がありましたね。

 今回は頼りない金子さんに代わって途中から裕次郎さんがヤクザになってしまいました。

 その裕次郎さんの姿がやけにカッコよかったです。

 ポケットに手を突っ込んで歌う場面がありましたが、スラットした足の長さがかなり目立っていましたね。

 まるで長い足の上に顔がチョコンとあるようでした。

 やや下から見上げるように映っていたので、周囲の人たちより余計に目立ちましたね。

 金子さんはギロッとした目つきの時は凄みがありますが、今回のような役は本当に頼りなく見えてしまいます。

 でも最後に母親の一声で金子さんと裕次郎さんがヤクザから足を洗う決心をして、3兄弟で敵のヤクザに向かっていくところは、裕次郎さん一人のカッコよさとはまた違うカッコよさを感じました。

 3兄弟が急に結束してくれたおかげで、この映画を明るく終わらせてくれました。

 裕次郎さんの「明日は明日の風が吹かぁ!」という決め台詞もバッチリ決まってましたね。

 北原さんはいつもだったら裕次郎さんの次に多く出演していますが、今回はポイントとなる場面だけ登場する形だったように思えました。

 この映画で貴重な存在だった“若い!”田端さんは1回だけギターを手にしましたが、映画の中ではついに歌うことはなかったですね。

 裕次郎さん特集10ヶ月、今までチャンネルNECOで観たことがある映画も多いでしょうが、観たことがない映画があることも期待しています。

 できればこの2つのチャンネルで良い意味で競って放送してくれれば、日活映画ファンとしてはうれしいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

|

« チョコよりこっち! | トップページ | ラッシュ/プライドと友情 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« チョコよりこっち! | トップページ | ラッシュ/プライドと友情 »