« 大寒波の日曜日 | トップページ | 運転代行業について »

巨人の本

 最近の我が家は朝から夜までエアコンを動かしたままです。

 だから当然のように室内が乾燥するわけでして、しかも加湿機がないためにその代わりとして室内に洗濯物を干すようにしています。

 でも洗濯物が乾いてくるに従って結局は室内も乾燥してしまいます。

 先日なんか湿度が22%の時がありましたからね。

 やっぱり加湿機が欲しいな・・・。

 さて、先日買った2冊の本のうち「巨人V9」は読み終えました。

 文章が話し言葉で書かれてあったのでとても読みやすかったです。

 この本で初めて知ったのですが、巨人の9連覇の時は日本シリーズで第7戦まで戦ったことがないそうですね。

 調べたら確かにそうでした。

 40年くらい巨人ファンをやってますが、今まで気がつかなかったです。

 川上監督時代の巨人は昭和38年の対西鉄戦の時だけ第7戦までいきました。

 だから全部で11回優勝のうち10回が第6戦までに決着しているんですね。

 お見事としか言いようがないです。

 今年の高橋新監督の巨人はどうでしょうか。

 図書館で借りている本がまだ読み終わっていないので、それを返却した後にもう1冊の馬場さんの本を読む予定です。

P1260003_2

 

 

 

 

|

« 大寒波の日曜日 | トップページ | 運転代行業について »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大寒波の日曜日 | トップページ | 運転代行業について »