« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

2015年12月

けんかえれじい

 チャンネルNECOの日活映画「けんかえれじい」を観ました。

 でも録画したのはいつだったか忘れたくらい前でした。

 主演は高橋英樹さんです。

 他には浅野順子さん、川津祐介さんなど。

 監督はあの鈴木清順さんですが、主題歌の感じも監督らしいなぁと思いました。

 演出も清順さんらしかったようですが、映画の内容はわかりづらかったです。

 喧嘩に弱腰だった若者が鍛えられて強くなっていく・・・こんな映画だったでしょうか。

Photo そしてかなり前から映画のスチル写真の高橋さんの迫力が印象的だったので、私は喧嘩シーンがもっと荒っぽくて派手だと思ってました。

 もちろん映画でも派手でしたけどもっと派手かと・・・。

 高橋さんの相手役の浅野さんは知らなかったです。

 でも目がきれいな女優さんだなと思いました。

 後で確認したらこの方は大橋巨泉さんの奥様みたいですね。

 思わぬ事実に驚いてしまいました。

 とにかく演出が独特だったのでかえってあらすじがわかりにくかった映画でした。

 

 

 

| | コメント (0)

今年1年は・・・

 今日は網戸の張替えをしました。

 今回で2回目なのである程度は慣れているつもりでしたが、余った部分を網戸張り替え専用カッターで切っていく時になかなかうまくいかなかったので、そこは目立たぬように何とかごまかして済ませました。

 これだったら普通のカッターで切ったほうが良かったみたいです。

 本来は網戸2枚を替える予定でしたが小さい網戸がどうやっても窓枠から外れなかったので今日は1枚だけとなりました。

 おまけに窓ガラスを拭いているときに別の網戸を破いてしまうという凡ミス!

 これは年が明けてから張り替えたいと思います。

 さて大晦日の今日、今年1年を振り返ってみると1つのことに熱中した1年だったと思います。

 まずは部品交換会、フリーマーケット、スワップミート、骨董市、蚤の市。

 名称こそ違いますがどれも掘り出し物を探すという意味として1つにまとめさせてください。

 私が探すのは主にミニカーやダイキャストカーですが、それ以外でも思わぬところに思わぬ物があったときのうれしさはたまらなかったです。

 実際は無いほうの時が多いんですけど、見つけた時のあのうれしさがあると「次も行きたい!」と思うんですよね。

 とにかく新しい物より古い物を追い続けた1年でした。

 もう1つはコーヒー。

 今年は外出先で飲むといったらほとんどコーヒーでした。

 生まれてから50年間で飲んだ量の何十倍、いや百数十倍を51歳になったこの1年で飲んだのは間違いないです。

 コーヒーについてはそんなに詳しくはわからないんですけど、あっちこっちで飲んでいると店によっての味や風味の違いがだんだんと面白くなってきました。

 コーヒーカップも風味に影響を与えているような気がしましたね。

 来年もブラック・オンリーでじっくり味わっていきたいです。

Pc310151 夕食では蕎麦を食べましたが、この後は特に観たいテレビもないので、録画したままで溜まっている日活映画でも観ようかなと思っています。

 今年もこんなブログを見ていただいた皆様、親切にコメントをくれた皆様、偶然観てしまった皆様、本当にありがとうございました。

 

 皆様どうぞ良い年をお迎えください。

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (2)

旧東海道復路のおまけ

 歩いた翌日の今日(30日)。

 足はそんなに痛くないですが、腰の背中側の筋肉が重たい感じです。

 でも大掃除ならぬ小掃除はなんとか済ませることができました。

 さて、旧東海道の復路の旅のおまけでございます。

Pc290017_2  「日本の紅茶発祥の地」

 これは知らなかったですね。

 確かにお茶や紅茶も茶葉から出来るはずです。

 ウーロン茶もそのようですが、茶葉の発酵の度合いによって変わっていくそうです。

Pc290075 色が剥げちゃったのかもしれないですけど、このままではかわいそうなので誰か色を塗ってあげてください・・・。



Pc290107 思わず覘きに行きたくなる小路ですね。

 だから覘きに行きました。

 渋い飲み屋が数軒並んでいましたよ。







Pc290110 この“純喫茶”という名称に惹かれたので立ち寄ってみようと思いましたが、どうも営業している様子が無かったので、次に見つけた洋菓子喫茶に入ったのです。




Pc290111 次に見つけたその「富士」。

 改めて見るとスゴイ形の建物ですね。

 両側に建物が無いので余計に目立つのでしょうけど、昔は同じような建物が並んでいてアーケードみたいになっていて賑やかだったんだろうな。





 

Pc290117 清水駅の手前に延びていたアーケード商店街です。

 向こうが見えなかったです。

 商店街ファンとしては絶対来なければいけないですね。

 以上、今回の旧東海道歩きのおまけでした。

 

 

 

| | コメント (0)

旧東海道復路・その29

 年末で慌しいというのに、今日は今年初の旧東海道復路の旅に行ってきました。

 かろうじて最低年1回のペースを保てたことになりますが、こんな調子じゃ日本橋に着くのは何年後になるでしょう?

 今回のスタートは国1バイパスの道の駅・宇津ノ谷峠からでした

 藤枝駅から路線バスに乗ってそこまで行きましたが、途中の岡部では車のフロントガラスが真っ白、そして道の駅のバス停で降りたら吐く息が真っ白でした。

 この辺りは山の谷間で日が当らないというのもあるでしょうね。

Pc290015_2 いつものように車の通りが激しい道はただうるさいだけですが、脇道に入ると旧東海道独特のクネクネ道があったりします。

 さすがに年末ということもあって大掃除をしている家が多かったですね。

 高圧洗浄機で家の外壁を洗っている人、玄関先で何かをゴシゴシ洗っている人、窓を拭いている人・・・なぜか年配の人ばかりでした。

 洗車しているのは若い人が多かったですよ。

Pc290037 今回は歩きながら周囲の景色を楽しめるという道は少なかったですが、安倍川の手前でいきなり富士山がドーンと見えた時は感動しました。

 「いよいよ来たな!」という感じでしたね。

 往路ではこんな感じ方は無かったと思います。

 この後の復路ではもう3回分くらいは富士山を見ながら歩くことが出来そうです。

 安倍川を越えた先の府中宿では道を間違えそうになりましたが、危うく気がついたため2回ほど修正して元に戻すことが出来ました。

 府中宿の先では鉄道の線路によって2箇所ほど旧東海道がバッサリ切断されているので回り道しました。

Pc290087 静岡草薙球場北側の線路越えでは地下道をくぐったのですが、これがまた恐ろしいくらいに狭かったです。

 対面通行の道のくせに車1台が通れる幅しかなく、クラクションを鳴らしながら車がダーッと通り抜ける行為は危険極まりない様子でした。

 真ん中あたりに待避所がありましたが、その前後が狭いからあまり意味が無いですね。

 私も向こうからクラクションが聞えなくなった隙を見て早歩きで通り抜けました。

 命懸けの地下道でした。

 その先しばらくしたら坂道がありましたが緩い傾斜だったので難なく歩けました。

 いつもだったら私は食事なしで無理して歩くことが多いですが、午後1時半ころ江尻宿でレトロな喫茶店を見つけたので入ってみました。

Pc290114 「洋菓子喫茶・富士」

 洋菓子喫茶って?

 確かに入り口の前には洋菓子が並んでいましたが、中に入ったら思いっきり昭和の雰囲気が残る、私好みのいい感じのお店でした。

 そしてハムサンドイッチとホットコーヒーをいただきました。

 サンドイッチは辛さは無くマヨネーズが多めで美味しく、コーヒーは酸味強めでした。

 店内の様子から思いっきり地元密着型の喫茶店だと思いましたね。

 いつか妻も連れてぜひ来てみたいです。

 ここからの最寄り駅は清水駅でその先だと興津まで歩かなければいけないので、今日は清水駅前で終わりにしました。

 まあ何とか予定通りに歩けました。

 帰宅後に計算したら今日は5時間15分歩き、歩数は31009歩。

 まあ平均的な結果でした。

 でもやっぱり最低でも年2回は歩かないとダメですね。

 私の高齢化がどんどん進まないうちに何とか日本橋まで行きたいものです。

 今日歩いたことで5冊あるガイドブックが残り2冊となりました。

 確実に日本橋に近づいてはいますがまだまだですね・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (2)

ギリギリセーフ!

 今日の午前10時過ぎに残りの年賀状をポストに投函してきました。

 早く出さなければ・・・と毎年思う割にはダメなんですね、私は。

 でも遠方の方々、及び目上の方々は先日に出しておいたので、今日は友達関係がメインです。

 近所の小さな郵便局の前にあるポストに投函したと同時に、見知らぬおばさんがこちらに歩いて来たので「何だろな?」と思いながら車に戻ろうとすると、そのおばさんはポストの鍵を開けようとしているではありませんか。

 なんと郵便物の回収をするおばさんだったのです!

 ギリギリセーフでしたね。

 今日はまだこの後に1回か2回は回収に来るはずなのですが、投函後すぐ持って行ってくれると気分がいいですね。

 今月はカプチーノにぶつけられたという嫌な事故がありましたが、それ以降はちょっとした良いことが続いているのでうれしいです。

 私は毎年ずっと年賀状を出していますが、その割には普段会っていない人が多いんですよ。

 最長は中学1年の時の友達で38年にもなりますが、今はどんな感じになっているかな?

 

 

| | コメント (0)

仕事納め

 今日は仕事納めの日でした。

 と言っても休日出勤だったんですけどね。

 だから終わったらサッサと帰ろうと思っていたのですが、帰りの無人加工を動かしたいために30分ほどオーバーしてしまいました。

 もちろん最後は慌てたし焦りました。

 そのためろくな清掃も出来ず。

 機械は汚いまま年を越すことになってしまいました。

 帰る頃は工場建屋内は真っ暗。

 私のために帰ることができない班長さんには悪いことをしたな・・・。

 でも本当は時間的に余裕を持って確実に仕事を進めたかったので、残業は1時間はやりたかったです。

 だから私は思いました。

 今日みたいに自ら残業をやりたい時はろくにやれなくて、なぜやりたくもない“毎日最低1.5時間の残業”はやらなきゃいけないのか?

 おかしな話・・・。

 今年最後だからスカッと終わりたかったですけど、「おかしな会社だな、やっぱり。」という嫌な気分のままで終わってしまいました。

 皆さんの会社はいかがですか?

 

 

 

| | コメント (2)

今年もトラブル!

 年賀状を早く投函しなければ・・・。

 デザインはすでに決めていたので、昨日の夜勤から帰った後にプリンターで印刷していたら朝になってしまいました。

 順調にいけばそこまで時間がかかるはずが無いんですけど、今回も例年と同じように汚れが付いてしまった年賀ハガキが10枚くらい出てしまいました。

Pc260042 原因はわかっているのです。

 ハガキがうまく送られないまま印刷する時があって、そんな時はA4サイズの用紙をコピーで送って、紙に汚れが付かなくなるまで何回か繰り返します。

 それで「もう大丈夫だ。」と思ってハガキ印刷を再開するとまた汚れが付いてしまう・・・これの繰り返しでした。

 なんでこうなるの?

 ハガキが送られなかったら自動で印刷をストップしてもいいと思うんですけどね。

 こんなトラブル続きなので汚れた年賀ハガキが届いた方々、ごめんなさい。

 使っている複合プリンターも買ってから10年以上経ちましたが、年賀状の印刷の時しか使っていないというのも良くないかもしれませんね。

 今使っているインクが無くなったら新しいのを買っちゃいましょうか!

 あ、今連絡がありまして、先日ぶつけられて以降入院しているカプチーノの年越しが決まりました。

 年越し蕎麦の前に“年越しカプチーノ”か・・・。

 

| | コメント (0)

カタログ来ました!

 新型アルトワークスのカタログが届きました。

 カタログ請求がもう恒例になってしまいました・・・。

 新型アルトの外観が結構厳ついスタイルなので、ワークスを見ても「お~!」という驚きはそんなに感じられないです。

 でもやっぱり5速マニュアルシフト、レカロシート、KYB製ショックアブソーバーなど、中身で勝負しているのがいいですねぇ。

 カタログにもエンジンやミッションのカットモデルのイメージ図が大きく載っています。

 何といっても『いま、マニュアルに乗る』のキャッチコピーが新型ワークスを象徴していてカッコいいと思いました。

 カラーはシルバー・ホワイト・レッド・ブラックの4色です。

 皆さん、買って乗って楽しんでください!

 私も乗ってみたいな~とは思いますが、今欲しいのは初代ワークス。

 でも新型ワークスのエンジン(R06A)とミッションを今入院しているカプチーノに移植できたらいいな。

Pc250039

 

 

 

| | コメント (2)

そうでしたね。

 夜勤から帰宅して午前4時過ぎに風呂に入ろうとして蓋を開けたら「あっ!」

 ゆずが入ってました。

 野球の軟式ボールくらいのが1個。

 そういえば冬至でしたね。

 ゆず湯に入ると風邪をひかない・・・だったかな?

 いつもは小さいゆずが4個くらいでしたが今年は大きくなって1個。

 でも鼻にくっつけて嗅ぐ匂いは大きさに関係なくいいですね。

 私はこういう匂いが好きです。

 風呂の中でたぶん10時間くらいプカプカしていたので握るとブヨブヨ。

 グチャッと潰してみたかったけどやめておきました。

 

 

| | コメント (0)

エコパで今年の締めくくり

 今日は袋井のエコパ駐車場での部品交換会&フリーマーケットへ行ってきました。

 いつもは月初めの日曜日の開催ですが、今月はエコパの他の行事と重なったために今日になったそうです。

 私は今朝もNHKラジオ第1の「音楽の泉」を聴きながらの会場到着でしたが、すでに駐車場が半分以上埋まっていてビックリ!

 そして出店の多さにもビックリ!

 今まで来た中で1番の賑やかさと言ってもいいと思いました。

 おまけに今の時期でこれ以上ないくらいの最高の天気!

 だから探し応えがありましたね~。

 珍しくスズキ・カプチーノのボディ・パーツもありました。

 で、今日手に入れたのがこちら(↓)ですが毎度おなじみのNASCARです。

Pc200018_2 1/24スケールのピックアップ・トラックと1/144のダイキャストカーですが、これらに決める前に別のところでピックアップ・トラックモデルのボディのみのジャンク品(100円!)を発見していたので、今日何もなかったら仕方なくそれを買うつもりでいました。

 それを先に買わなくて良かったのはもちろんですね。

 NASCARのトラックシリーズは1995年に「スーパー・トラック・シリーズ」として始まったようなので、これは翌年のモデルカーだと思います。

 現在は「キャンピング・ワールド・トラック・シリーズ」として開催されトヨタ・タンドラも走っています。

 これは同じダイキャストカーでも安いモデルのほうですが、それでも手で持つと重量感がありますよ。

 下の小さいサイズは右が1958年のシボレー・インパラ、左のコダック・カラーが1998年(たぶん)のシボレー・モンテカルロです。

 もー小さくて小さくて眼鏡を外さないとよく見えません。

 実はこの3点、前回(10月)のエコパの時にも見つけていたんですよ。

 その時はトラックの5000円という高値に悩みに悩んで諦めたのです。

 1/144モデルも小さい割には高値に感じたので買うのをやめていました。

 今日も「やっぱり高いなぁ・・・。」と半ば諦め気味でしたが、1/144モデルを「どうしようかな~?」と思いながら見ている時に売主の方の「これ、どういうものかわからないけど・・・。」の一言で私の気持ちが一気に燃えました!

 そこで当然のようにトラック・モデルも値段交渉に加えて、3点合計で6000円のところを半値の3000円で購入することが出来ました。

 これは本当にラッキー!

 どういうものかを売主の方が知らないというありがたさを今日ほど強く感じたことはありません。

 こういうことは滅多にないんですけどね。

 本当に楽しい日曜日でした。

 私の今年の部品交換会・フリーマーケットはこれで終了だと思いますが、こんな幸運で締めくくれたのはうれしいです。

 来年の1発目は1月3日の御前崎のようですがもちろん行くつもりです。

 でもかなり寒いだろうな~。

 覚悟して行かなければ!

Pc200031

 ↓現在のトラック・シリーズはこんな感じです。
Dtcommonstreamsstreamserver

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (2)

40年目で38冊

 1976年の長嶋ジャイアンツV1の記事から始まった巨人軍スクラップブックですが、40年目での38冊目がほぼ終わりました。

Pc170121 残りの大晦日まではよほどの記事でない限り貼る事はないと思います。

 今年は例年にはないミスがありました。

 母校の野球部(私は吹奏楽部です)の記事を切り忘れていたことに後で気づいたので、高校野球データベースで探してコピーしたのを貼りました。

 日本シリーズと高橋新監督の記事の順番を間違えて貼ってしまいました。

 こうなったのも例年以上に貼るのをサボったからでしょうね。

 来年こそはコツコツと貼っていきたいと思っていますが、昨年もそう誓った結果の今年がこうなんですから当てにしないでください。

 さて、今日は有給休暇日だったのでいつもの秘境カフェへ行ってきました。

 車で向かっている途中は太陽光が当っている右腕が熱かったですが、カフェの駐車場で車から降りたらやっぱりヒンヤリしてました。

Pc170058 店内では七輪のお世話にもなりました。

 足元が暖かいのはもちろんですが、なんとなく感じる匂いも良かったです。

 それにしても今年はコーヒーをよく飲みました。

 私の舌では苦味と酸味でしか評価することは出来ませんが、ここでいつもいただいている深煎りコーヒーが最も苦くて最も美味しいです。

 “大人のコーヒー”ですね。

 今年はあと1回は飲みに行けそうです。

Pc170043

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

しおしお・・・

 今朝出勤する時に“ありがたくないもの”をいただいてしまいました。

Pc150017 横から出てきた軽ワゴンがカプチーノの左側にガツン!ガリガリ!・・・と。

 相手が出てきた道路には一旦停止の標識がありました。

 でも私や相手側にはケガがなかったのでよかったです。

 辺りはまだ暗かったので凹み具合はよくわからなかったですが、明るくなってきてから改めて見ると結構いってました・・・。

 う~ん、カプチーノがかわいそうだ。

 傷は助手席のドアからバンパーまで伸びてました。

Pc150016 サイドミラーの向きももちょっとおかしいです。

 仕事の後に早速整備工場に持って行きましたが、自動車保険を通すとしても実際の修理代はどれくらいになるんだろう?

 私は今は連絡待ちの状態に入りましたが、何とか元通りに戻ってほしいものです。

 もちろん乗り続けるんですからね!

 24日に発売予定の新型アルトワークス何か買いませんからね!

 今日からしばらくは代車にお世話になります。

 

 

 

 

| | コメント (0)

やっぱり早かった!

 昨日の昼12時にAmazonから注文した関数電卓が今日の昼前に届きました。

 早いですね、やっぱり。

 これが普通なんでしょうけど発送側のAmazonは大変だなと思いました。

 いったいどれくらい巨大な倉庫を持っているんだろう?

Pc130010 無事届いた新品の電卓(左)。

 ツルツルでピカピカのボディーがきれいです!

 当然のように傷1つありません。

 新品は両面にあるリサイクルマークの横の文言が無くなってます。

 外観の違いはそれだけでした。

 そして先ほど気がついたのですが、新旧とも手前(最下段)の5つのキーだけ上面が凹んでいないんですね。

Pc130014 本体を倒して手前から見るとよ~くわかります。

 「0」「・」「EXP」「=」「M+」だけなのです。

 何か理由があってこうなっているんでしょうけど、他の電卓はどうなっているのか知りたくなりますね。

 ほとんど見ることの無い説明書に加えて、決して見ることのない英語版の説明書も入ってました。

 明日からは新しい関数電卓で安心して仕事に取り組めるはずですが、電池蓋のネジの紛失だけには気をつけたいと思います。

 古い電卓はどうしましょう?

 今のところは分解して遊ぼうと思っているんですけど。

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

修理より買う・・・か

 普段から仕事でよくお世話になっている関数電卓。

Pc120004 普通の電卓でも大丈夫な場合が多いのですが、たまに三角関数を使って座標計算することがあるし、なんたって毎日の日報の入力の時に時間計算をするのでこれを使っています。

 だから本体上半分のキーは使わないところが多いんですよ。

 電卓によってはキーがゴム製の物もあるのですがこれはプラスチック製。

 過去にゴム製のキーの電卓を使ったことがあるのですが、何せ切削水をよく使う仕事なものですからキーがベタついてきてしまうのです。

 それを経験して以来ずっとプラスチック製のキーの電卓を使うようにしています。

Pc120005 この電卓も何年使っているのか忘れましたが、裏側の電池の蓋のネジを紛失してしまって以来、ガムテープを貼って何とか使ってきました。

 でも計算中に電池が浮いて表示が消えてしまった時の悲惨さに私はもう耐えられない・・・。

 そこで今日キャノンのサービスセンターに電話して裏蓋とネジを取り寄せようとしましたが、こういう場合は個々の部品だけではなく本体ごと丸々交換だそうで。

 つまり新品を購入する選択しかないそうです。

 やっぱりそうか。

 たぶんこうなるとは思っていましたが、もし部品を買えたとしてもかえって高値になってしまうのは予想できますね。

 だから前回に続いて今回もインターネットで最低価格の関数電卓を探して注文しました。

 また同じ機種になりましたけど・・・。

 今日の正午ごろにAmazonで注文しましたがビックリするくらい早く着くんだろうな。

Tumblr_m1sl2rlvum1r9l7xlo1_500

 

 

 

 

 

| | コメント (2)

今年も溜め貼り・・・

 長年続けている巨人軍スクラップブック。

 今年こそは新聞記事を溜め込むことなくコツコツ貼っていこうと決意したはずですが、結局は今頃になって慌ててまとめ貼りすることになってしまいました。

Pc080034 しかも昨年の溜め込みより悪くなってしまったようです。

 本当に最近は「やろう!」と思ったことを先送りする癖が付いてしまったようです。

 これじゃあダメですねぇ。

 自分で言うのも変ですが、先が思いやられます・・・。

 先週から必死になって貼り始めた記事は日曜日にようやく「原監督辞任」のところまで来ました。

 あとはドラフト、高橋新監督、日本シリーズ、表彰各種、新人入団・・・こういったところでしょうか。

 

 

| | コメント (0)

蚤の市へ

 昨日と今日は遠州小國神社の蚤の市でしたが、昨日は休日出勤で行けず、今日の午前中は自治会の避難訓練の手伝いだったので、それが終わった後に急いで行ってきました。

 駐車場に入る車の列がかなり後ろまで繋がっていましたが、蚤の市の会場に向かった車は1~2台だったので助かりました。

 でも結果的には今回も手ぶら帰宅に・・・残念!

 「欲しい!」と思える品物は無かったです。

 トヨタのTE71レビンと思われるミニカーは見つけたのですが、テールはレビンらしくてもフロントがなんとなく貧弱に見えたのでやめておきました。

 蚤の市は部品交換会と比べるとミニカーが少ないですね。

 比べるほうが酷かな・・・。

 わかってはいるんですけどこういうのは行かないほうが後悔するんですよ。

 だから次回(2月です。注意!)も行きますよ。

 あ、その前に今月20日に袋井エコパの部品交換会がありますね。

 今年最後の締めくくりとして大いに期待して行きたいです。

 今日も蚤の市の後にいつもの秘境カフェへ行きましたが、外で若い子達が騒いでいたので気分的にのんびり出来ませんでした・・・。

Pc060028

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

買いたいのはこれ!

 どこかの骨董市の会場に車が突っ込んだというニュースがありましたが、掘り出し物を探している時には車が迫ってきても気がつくのが遅れるでしょうね。

 私もフリーマーケットや骨董市の会場にいる時は気をつけたいです。

 でもそんなことに注意しなければいけなくなるなんて変な世の中ですね。

Alto_woraks_011s さて、今月の24日にスズキの新型アルトワークスが発売されるそうです。

 素晴しいクリスマスプレゼントになる方もいらっしゃるでしょうね。

 待望のマニュアル5速、専用チューニングのターボエンジン、レカロシート・・・。

 ワークスが出ることで現行のRSターボの存在が薄くなってしまうと思うんですけどどうなんでしょう?

 でも「どっちだ?」と言えばやっぱり私も5MTがあるワークスを選ぶでしょうね。

 それよりも私が今欲しいのは初代アルトワークス!

Be1e6c19 もちろん今乗っているカプチーノがダメになったらの話ですけど。

 旧型は無理やり厳つくしたようなゴツゴツ感がいいですねぇ。

 中古車検索サイトでも数台しか売られていませんが、新型よりはこっちに乗ってみたいです。

 最近は走っている姿を全く見なくなりましたからね。

 まあ現実的に旧型を買うことは無いと思うんですけど、夢だけは持ち続けたいと思っています。

 しかし今回も新型ワークスのカタログ先行請求は先ほど済ませておきました。

 今夜は本当なら会社の忘年会ですけど欠席しました。

 宴会っていうのは好きではないし、家にいるほうが気が休まって楽です・・・。

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

TOYOTA

5ogtksc_2

 NASCARのトップカテゴリー“スプリントカップ”でM&M's・TOYOTAカムリのカイル・ブッシュがチャンピオンを獲得してくれました。

 TOYOTAは確か2007年から参戦していたと思いますが、所属ドライバーがチャンピオンになるまでこんなに年数がかかるとは思ってなかったですよ。

 私は日テレG+での生放送の時は時間を遅らせて追っかけ再生で観ました。

 M&M'sには私も普段からよくお世話になっているので本当によかったなぁ。

Pb240005_3 こういううれしいことがあったので私は翌日のスポーツ新聞を買ったわけなのです(その時のブログはこちら)。

 ちなみに新聞の奥にM&M'sのキャラクターが見えますね・・・。

 中日スポーツはモータースポーツを積極的に載せてくれているので、これを買えばまず間違いないと思ってましたよ。

 とりあえずは年間チャンピオンは獲得しました。

 次はこれも勝てそうでなかなか勝てない「DAYTONA500」です。

 開幕戦にして最大のイベント!

 これに勝てばさらに勢いに乗ってくれることでしょう。

 

 

 

 

| | コメント (0)

« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »