« 流行の店作りのカフェへ | トップページ | 増水の川を目の前に »

蜂の怨念か?

 今日は夕方に仕事が終わって帰ろうとした時、車のエンジンがかからなくなりまして・・・weep

 でもセルモーターは回るしメーター内の表示も点灯したのでバッテリーではないみたいです。

 何回かチャレンジしてかかるようにはなりましたが、アイドリング時で500回転くらいの低さ。

 さらに「ボッボッボッボッ」という異常に低いエンジン音。

 アクセルを踏み込んでもそれが高く早くなるだけ。

 しばらくしたらエンジンが止まることはなくなりましたが、帰宅途中で止まってしまったら大変なので、同僚のスマホを借りて修理工場へ電話して、代車と引き換えに持っていってもらうことになりました。

 カプチーノに乗り始めてからこんなこたぁ初めてです。

 同僚や修理工場の方の話では最近の雨による湿気ではないか・・・という話でした。

 でも夜勤の帰りで誰もいない時でなくて良かったですよ、ホントに。

 夜には地震でグラッとくるし、今日はいったいどうなってるんだ?

 

 

 

 

 

 

|

« 流行の店作りのカフェへ | トップページ | 増水の川を目の前に »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 流行の店作りのカフェへ | トップページ | 増水の川を目の前に »