« 「鷲と鷹」を観ましたが・・・ | トップページ | 午後の秘境へ »

命懸け

 今日も休日出勤、くたびれました。

 でも明日から3連休なので今晩は開放感でいっぱいです。

 夕食後には今日予約録画しておいたNASCAR第17戦「Coke Zero 400」を観ました。

369nascar20daytona20auto20racing 最後のフィニッシュ後の大クラッシュはすでにYouYubeで観て知っていましたが、それでも迫力があり、それはそれは恐ろしい様子でありました。 

 時速300キロのまま横を向いたマシンに3番が乗り上げ、さらに隣に並んでいた2台に跳ね上げられる形で外側のキャッチフェンスに激突。

 いつもだったらそのままの勢いでフェンス沿いに飛んでコース上に跳ね返ってくるのですが、今回は激突した後に支柱に引っかかってガツンと動きが止められてしまったので衝撃が想像以上に大きかったようです。

 コース上にゴロッと落ちてきた時は前と後ろが無くなっていて運転席だけになってひっくり返っていましたが、頑丈なロールゲージのおかげでドライバーは無事でした。

 私たちは気楽に楽しんで観ていますが、ドライバー達はいつこういう目に遭うかわからない中で必死に走っているんですね。

 このような頑丈な車に比べてフニャフニャの車に乗っている私はある意味この方たち以上に危険な立場にありますから、今まで以上に安全運転に心がけたいと思います。

 でも今回は「これがNASCARだ!」と言えるようなレースでした。

 こういう映像を観たりしたら、現地に行った時はキャッチフェンスからはるか後方の席で観戦しなければいけないですね。

 

 

|

« 「鷲と鷹」を観ましたが・・・ | トップページ | 午後の秘境へ »

NASCAR」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「鷲と鷹」を観ましたが・・・ | トップページ | 午後の秘境へ »