« 期限切れ | トップページ | すごい音 »

予想外の低さ

 会社の連休も今日までですが、私は今週は夜勤なので明日の朝も少しはゆっくりできます。

 でも土曜日も仕事なのでこの勝負(?)は引き分けでしょうか。

 連休最後の今日も暑かったですが、先日妻の実家から出てきた昔のシングルレコード(EP盤)を中古レコードショップに買い取ってもらいに行ってきました。

 山口百恵・・・ヒットパックシリーズ(ひと夏の経験、ちっぽけな感傷、冬の色、湖の決心)

 三浦友和・・・ほほえみの扉

 南沙織・・・ふりむいた朝

 ピンク・レディー・・・サウスポー

 サーカス・・・Mr.サマータイム

 水前寺清子・・・鬼面児

 西城秀樹・・・ホップ・ステップ・ジャンプ、勇気があれば

 この8枚を持って行きました。

 「ママとあそぼう!ピンポンパン」に出ていたビッグ・マンモスが歌う「火の玉ロック」だけは妻が持っていたいということで家に置いていきました。

 しかし妻と一緒に某中古レコード店に行って上の8枚を手渡したと同時に店員さんに即言われたのが、「EP盤は今は値段が付かないんですよ~。」

 え~っ?

 しかも私たちが渋い顔をしていた時に出してくれた買い取り値が10円!

 かえって店員さんが値をつけてくれたことが気の毒に思えるくらいでした~。

 やはりレコードプレーヤーを持っている人が少ないので店の在庫が増えている状態で、もし買い取ったとしてもなかなか売れないということです。

 もし同じEP盤だったなら希少価値のある珍しいレコードが、あるいはレコードジャケットのデザインが良いLP盤はインテリアとして部屋に飾る人もあるとかで人気があるそうです。

 店員さんも「持っていたほうがよろしいかと思いますよ。」と言ってくれたので、そのお言葉に甘えてそのまま持ち帰ることにしました。

 現実は厳しいなぁ・・・。

 在庫も山のようにあるという話だったですからお店の人も大変なんですね。

 でも持ち帰ったレコードはフリーマーケットに出せば1枚100円くらいで売れるはずです。

 我が家で出すことはありませんけどね。

 というわけで今日は残念な結果に終わりましたが、この後に沼津魚がし鮨・浜松市野店でいっぱい食べてなんとか引き分けに持ち込めました・・・。

P7140009

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

|

« 期限切れ | トップページ | すごい音 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 期限切れ | トップページ | すごい音 »