« 普通っぽくなった腕時計 | トップページ | 暑いけど涼しい! »

こんにちは赤ちゃん

 チャンネルNECOの日活映画「こんにちは赤ちゃん」を観ました。

 この映画も何年か前に観た記憶があります。

 ブログで紹介したかも・・・(調査中)・・・ありませんでした。

 主演は和泉雅子さんの山内賢さんの2人でしょう。

 他には川地民夫さん、芦川いづみさん、桂小金治さん、杉山俊夫さん、藤村有弘さん、E・H・エリックさん、野呂圭介さん、吉永小百合さんなどです。

 田端義夫さんが本人役で歌を歌っていましたね。

 “ミスター・珍”の名前もありましたが、冒頭の場面で山内さんと杉山さんが喧嘩している中にいた大柄の人がそうでしょうね。

 名前は何回も聞いたことがありますが顔はよくわからなかったのです。

 吉永さんは特別出演なので主演の時ほど出ていなかったですが、「寒い朝」を歌う場面は良かったです。

 これは赤ちゃんを中心に起こるドタバタ喜劇ですね。

 特に前半は騙して慌てて勘違いして大騒動のオンパレードといった感じでした。

 川地さんの妻、つまり赤ん坊のお母さんに山内さんと和泉さんが会いに行くあたりから落ち着いてきたように思えました。

 和泉さんはまだ少女役が合うころのようでした。

 特にふてくされてプイッと横を向く時のふくれっ面がとても可愛く見えました。

 赤ちゃんを抱きながらセリフを言っている時にグッと反動をつけて抱きなおす仕草もなぜか印象に残りました。

 お母さんらしかったというのでしょうか、現在も独身の和泉さんからは想像できないから余計にそう思えたかもしれません。

 若い俳優や女優さんがいる中で川地さんや芦川さんを拝見すると、ベテランという雰囲気が強く感じられます。

 若い人も演技が上手いですが、同じ“上手い”でも何かちょっと違うように見えました。

 この映画はセットでの撮影が多いな・・・と以前観た時にも思ったのですが、やっぱり今回もそう思いました。

 舞台でも充分通用する芝居と言えそうです。 

 和泉さんが山内さんなどと歌う場面がありましたが、あの声は絶対に別人ですね。

 歌手らしい声に違和感があるように感じました。

 あそこは和泉さんご本人の歌声のほうが映画の流れそのままに自然に聞けたんじゃないかな。

 この点だけがちょっと残念でした。

 それにしてもこの映画に出ていた赤ちゃんは今は51歳か52歳くらいなんですね。

 そう思うと日活の俳優さん女優さんたちが今は皆様が高齢というのも納得できてしまいます・・・。

 ちなみに我が家には梓みちよさんの「こんにちは赤ちゃん」のレコードがどこかにあるはずです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • |

    « 普通っぽくなった腕時計 | トップページ | 暑いけど涼しい! »

    映画・テレビ」カテゴリの記事

    コメント

    こんにちは
     私も日活映画「こんにちは赤ちゃん」何回も
     観てます
     あの当時赤ちゃんのあやしかたがうまかった と聞いてます
     和泉雅子さんのまだ小さいいとこの
     めんどうとゆうかあやしていたみたいです
     
     最後の歌も私も吹き替えでなく
     和泉雅子さんが歌ったらよかったのに

     「絶唱」の映画がも和泉さんが歌を歌う
     所があるけどやっぱり和泉さんが
     歌って欲しかったです
     ちょっと違和感がありますね

    投稿: きなこ | 2015年7月23日 (木) 20時05分

    きなこさんへ。

    お久しぶりです。
    私は歌のほうは子供のころ家のレコードでよく聴いたのを覚えています。

    やはり映画でご本人と違う歌声というのは気分が冷めてしまう感じがします。
    映画「二人の銀座」や「東京ナイト」「夕陽が泣いている」ではご本人が歌われているので観ていて楽しめます。
    でも和泉さんはこの後レコードを出していくのですからずいぶん進歩したのでしょうね。
    やっぱり和泉さんには明るく楽しい歌が合っています!

    投稿: まさたみ | 2015年7月23日 (木) 21時55分

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)




    « 普通っぽくなった腕時計 | トップページ | 暑いけど涼しい! »