« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年3月

昭和の車たち

 今日は本来はウクレ演奏のガイド本、あるいは教則本を探しに行く予定でした。

 しかし!

 昨夜、どなたかのブログ記事を拝見していたら、昭和の車たちが集まるイベントがあるのを知った(知ってしまった!)ので、迷うことなくそちらへ行ってきました。

 浜松市北区引佐町にある旧伊平小学校の校庭で行われた「昭和の車DE!桜まつり」です。

 重要だったのは雨天だったら中止ということ。

 天気予報では今日はお昼ころから雨ということだったので、降ってくる前にぜひ見に行かなければ・・・で早めの時間に行きました。

 駐車場は少し離れた場所でしたが、会場の校庭まで歩いた道の横は土筆(つくし)だらけ。

 しかもどれも立派に育ったようで大きい!

 今晩のおかずのために摘んで持って帰りたいくらいでした。

 辺りは何となくのんびりした雰囲気で良かったですね。

 会場もまたいい雰囲気でした。

 いいなあ。

 メッキを使っている車はいいなあ。

 丸いヘッドライトはいいなあ。

P3290013 ということで、四角いヘッドライトのダイハツのフェローです。

 パッと目に入った時にスズキの車か?と思ったらダイハツでした。

 赤のイメージがない車でしたが、今見るとこういう色も案外合いますね。

 フェンダーミラーがいい!

 こういう車の形はヨーロッパが似合いそうですね。

P3290018 丸目。

 ホンダのZ360です。

 N360もいいですが、どちらを買うかといわれたら私は“Z”がいいですね。

 「ジャンボーグ9」のイメージが強く残っているので・・・。

 この車、会場では他にも数台見られました。

P3290020 同じくホンダのT360です。

 「“H”の文字がいいね。」と妻の一言。

 私もそう思います。

 ホンダ初の四輪自動車でしたでしょうか。

 この車はどこで見かけてもほとんどこのボディー色ですね。

 いわゆる軽トラになると思いますが、こんな特徴的な軽トラが他にあるでしょうか?

 昭和の車、正確な参加資格は“初年度登録が昭和60年以前の国産四輪自動車”だそうですが、ハチロクやカローラ、セドリック、Be-1など、当時私が普通に見たことがある車も数台ありました。

 それを見ると「もうそんな昔の時代なんだなぁ。」としみじみ思いました。

 他にもスバル360やホンダ・ステップバン、S800、スカイライン、フェアレディなどがありました。

 会場では旧車関連の小規模なフリーマーケットもいくつかやっていたのでついでにそちらも。

 でも私の熱心度・注目度はこちらのほうが高かったかもしれません。

 ゆっくり品定めしていたらなんと見つけてしまいました、NASCARグッズを!

P3290036 デイル・アーンハートのメタル・ライセンスプレートです。

 もちろん迷わず購入。

 来て良かったぁ~!

 本当にヨカッタ。

 さらに店番のお兄さんと少しだけNASCARの話をすることができました。

 私にとってこれはとても珍しく貴重な出来事なのです。

 私の話をわかってくれる人がいてくれてうれしかったですね。

 家を出てからずっと曇り空でしたが、途中からポツッ・・・ポツッ・・・と雨が落ちてきたと同時に、校庭が急にざわついた雰囲気になり、数台の車が会場から去り始めました。

 なるべく雨に濡らしたくないんですね。きっと。

 しかも家に帰ったら水滴をきれいに拭き取るんでしょうね、きっと。

 それくらいするのが当然なんでしょうね。

 私もそういうことができるようになれたらいいな・・・と思いながら、帰りは昭和の歌謡曲を聴きながら運転したのでありました。

 そういえば、会場にはなぜかボルボやトライアンフなどの外車が数台ありました。

 会場の外にはアルファ・ロメオがありましたが、ドアミラーの凝った作りに見入ってしまいました・・・。

P3290025

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

恋のハイウェイ

 喉が変な感じは相変わらず続いています。

 今日はあらかじめ調べておいた、自宅から一番近い耳鼻咽喉科医院まで行ってみましたが、なんと休診hospital

 よりによってこんな日に・・・もうっ。

 仕方がないので月曜日以降のどこかで、仕事が終わった時間にでも行くしかないですね。

 そんな残念だった土曜日。

 妻と買い物に行った後に、チャンネルNECOの日活映画「恋のハイウェイ」を観ました。

 主演は娘役の吉永小百合さん。

 他には母親役の奈良岡朋子さん、新克利さん、関口宏さん、金子信雄さん、山本陽子さん、浜川智子さんなどです。

 オープニングの時に思いましたが、吉永さんが出演される映画はほとんどが吉永さん自身が主題歌を歌われているのではないでしょうか。

 今回も清らかな歌声が・・・、あれ?

 主題歌「みんなで行こう」がどこかで聴いたメロディーにそっくり。

 そっくりというよりも同じではないですか!

 「二人の銀座」の中で和泉雅子さんがミュージカル風に歌っていた「踊りたいわ」という歌ですよ。

 メロディーはそのままで歌詞だけ入れ替えているみたいですね。

 この2つの歌の作曲はもちろん同じ人でしたがレコード会社は違ってました。

 どういうことだったのでしょう?

 さて、この映画でも吉永さんは関西弁でしたが、別の映画で感じた違和感は全くなかったですね。

 母親役の奈良岡さんとの場面は面白くもあり、悲しくもあり・・・でこの映画のポイントだったなと思いました。

 夜遅く帰ってきてマンションの入り口から締め出された奈良岡さんが、仕方なく外階段を上がっていって途中で吉永さんと話をする場面が冒頭と最後の2回出てきましたが、上がっていくところまでは全く同じ映像か?と思いました。

 でも吉永さんの表情、冒頭の“意欲的”と最後の“消極的”・・・全く違っていましたね。

 そういえば吉永さんが幼なじみ(?)の新さんのアパートへ悲痛な思いで戻ってくる場面ではバックに「東京流れ者」が流れてましたね。

 これは落ち込んでいる吉永さんを上手く表現してるなぁと思いました。

 それにしても今月は観たい映画が極端に少なかったのがとても残念でした。

 しかし、来月の4月。

 リクエストするほど待っていた「憎いあンちくしょう」あり、ファンでもある和泉雅子さん出演の映画あり、昔の野球映画3本ありで、久しぶりに忙しいスケジュールになりそうです。

 保存用DVDがまたガバッと増えそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

コツコツ練習

 以前も記事にしましたが、ウクレレを購入して以来、幸いにも私は今日まで1日も欠かさず毎日練習していますよ。

 ・・・といっても最短で5分、長くても40分くらい。

 日によって調子が違いますからね。

 今の状態は一言で言えば“雑”。

 相変わらずコードを押さえる左手に力が入りすぎて、曲の後半になるとウクレレが支えれなくなってぐらついてしまい、音がガタガタになってしまいます。

 進歩しないなぁ・・・。

 ウクレレ漫談への道のりは遠いなぁ・・・。

 独学ではなくて誰かに教えてもらわないと上手くならないですね。

 こうなりゃ人に聞かせるためじゃなくて自己満足のためだけ・・・の練習でもいいかな?

 でも今までどおり、練習は毎日続けるつもりです。

 それが途切れるのはいったいいつか?

P1250014

 

 

| | コメント (0)

おかしな喉

 最近2週間ほど、あるいはそれ以上でしょうか。

 喉の辺りがスースーした感じでおかしいです。

 スカッとする飴を舐めた後のような、喉から肺にかけてのどこかに小さな穴が開いているような・・・そんな感じです。

 食べ物を飲み込む時には違和感はありません。

 思えばご飯粒が変なところに入ってむせた時がありましたが、スースー感はそのころからかな?

 寒気もありませんし、息苦しさも全く無いので今まで特に何もしてませんが、今日はトローチを舐めておきました。

 このまま何も変わらなかったら来週にでも耳鼻咽喉科の病院へ行ってこようと思っています。

 こんな症状は今まで記憶に無いです。

 いったい何なんでしょうね?

 

 

 

| | コメント (0)

ついで(?)のコーヒー

 今日は暖かい1日でした。

 自治会の集会に出席した妻の帰りを待って、午後は2人でショッピングセンター「エスコート南浅田」へ行ってきました。

 ここは浜松市民でも知らない人は全く知らないでしょうね。

 私も帰宅してから調べて初めて名称がわかったんですから。

 ここも工場跡地。

 スーパーや100円ショップ、ドラッグストアなどが並んでいます。

 工場跡地にこういう店が数店舗・・・こういうのが最近多いですね!

P3220006 今日は100円ショップに来たついでに「Bon Time 珈琲館」へ行ってみたのです。

 全然聞いたことが無い店名ですね。

 お店のホームページも無いようですし、店舗もここだけのようです。

 中に入ってみると、まあどこにでもあるような感じでした。

 特に“おしゃれ”というわけでもなく、地方や郊外によくある店といえばいいでしょうか。

 喫煙席ははっきり区別されています。

 私が注文したのはもちろんカプチーノ。

 お昼に食べたカップラーメンだけでは物足りなかったので、ついでにハムチーズホットサンドも食べました。

 コーヒーの違いがよくわからない私ですので味や風味は上手く表現できませんが、他では見ないようなコーヒーカップだな・・・と思いました。

 ホットサンドは食パンの耳のサクサクな食感が良かったですね。

 でもハムやチーズよりも胡瓜(キュウリ)が目立ちすぎでした。

 胡瓜、必要ないです。

 そういえば私たちが帰ろうとした時には客の中に若者が1組もいなかったですね。

 だから全体的な印象ではご近所の主婦仲間向けのカフェという感じでした。

 開店して2年くらいのようですが、今後どうなっていくか楽しみではあります。P3220003

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

和カフェ

 私は今日は有給休暇で休み。

 少しは晴れる、あるいは悪くても曇りだと思っていたら、夕方現在までほぼ小雨でした。

 なんだよ、休んだ時に限って!

 でも天気に関係なく、妻が行きたがっていたカフェへ2人で行ってきました。

 浜松市天竜区にある「お茶の間 のおと」です。

P3200025 静岡茶や日本茶、お菓子が楽しめる和風のカフェですよ。

 お茶専門のカフェはそんなに数がないですね。

 ホームページによりますと築60年余の日本家屋を改築したそうで、中に入るとどなたかのご自宅にお邪魔したような感じでした。

 お茶とお菓子だけかと思ったら軽い食事メニューもあったので、私はお茶漬け、妻はほうじ茶の粉末がのったピザセットをいただきました。

 お茶漬けは具が4種類ありましたが、中でも味付けした茶葉は特に美味しかったですね。

 見た感じが茶葉だったので間違いないとは思いますが。

 おかげでサササッといただくことができました。

 朝ご飯を食べずに来ても良かったかな。

 小雨、しかも開店時間と同時に入ったので客は私たちだけ。

 のんびりできました~。

 やっぱりお茶はいいですね。

 コーヒーとはまた違う温かさを感じることができます。

 店内には茶葉やグッズの販売、ギャラリーコーナーもありました。

 お茶好きの妻もお土産にいくつか購入しました。

 次回も人が少ない時を見計らって来てみたいですね。

 夏の暑い時にお茶を飲むのもいいでしょうねぇ。

 場所は遠州鉄道・西鹿島駅の近く、笠井街道の東側にありますが、辺りは車1台分しかない細い裏道なので、対向車に充分気をつけてゆっくり進んでください。

 今日は庭にミモザの花が咲いていてきれいでしたよ。

P3200029

 

 

 

 

| | コメント (2)

たった1分?

 アメリカのストックカーレース「NASCAR」!

 第3戦ラスベガスの初回放送が14日(土)の午前9時半からあったので、当然のように録画予約しておきました。

 車の修理から帰ってきて“追っかけ再生”で観ようとしたら、録画時間がたったの7分。

 「正常に録画できませんでした」のエラーメッセージ。

 たまにこういうことがあるのです。

 まあ後日再放送があるからそれを録画予約しておこう・・・。

 しましたよ、もちろん。

 今日(月)の午前9時半から3時間を。

 で、仕事から帰ってきて、美味しい夕食を食べ終えて、さあ観よう!

 え?

 1分?

 「正常に録画できませんでした」

 ショック、ショック、大ショックcrying

 いったいどーなっているんだ?

 今日は天気は良くなかったですが、電波が途切れるほどでもなかったよなぁ。

 放送予定を調べたら次回は1日(水)というのがありました。

 でもそれまでに第4戦と第5戦の放送があるんですよね。

 ということはその2つを観るのは1日以降まで待たなければいけないな。

 そんなに待てるかな・・・。

 

 

 

 

| | コメント (0)

今日も掘り出し物!

P3150008_2
 

 昨日は御前崎の部品交換会へ行ってきたばかりですが、今日は遠州灘海浜公園で行われていたフリーマーケットへ行ってきました。

 これは毎月2回やっているのでしょうか?

 前回行ったのがいつだったか覚えていませんが、確かその時は期待ハズレだったので、今回もたいした期待はしないで行きました。

 こちらは完全にファミリー向けのフリーマーケットです。

 服や雑貨がかなり多かったですが、フリーマーケットといったら普通はこういうスタイルですね。

 私も男臭い部品交換会と違って、今日は若いお母さんや小さい子供に混じっていろいろ物色してました。

 う~ん、なかなか難しかったですね。

 ラジコンやミニカー、レコード盤などもありましたが欲しい物はなかったです。

 でもレコードを物色し終わった時、横文字の細長い看板が車に立てかけてあるのを発見しました。

 買う気はないけど“立ててある横文字”を見たら・・・

 J・E・F・F・G・O・R・D・O・N

 え?

Usatsi_8385313 な、なんと、ジェフ・ゴードン?!

 この人はNASCARの現役トップドライバーで、今年のDAYTONA500でポールを獲ってますよ。

 でもフル参戦は今年で最後ということで多くのファンから特に注目されているんです。

 まさか、こんな場所でこんな物を見つけるなんて!

 名前の後ろにある“BLVD.”の意味はわからなかったですが、ジェフ・ゴードンだったら買わないわけにはいかないでしょう。

 だから他の人に取られないよう直ちに確保しました。

 そのままでも取られない感じはしましたが、万が一、ひょっとして別のNASCARファンがひょこっと現れたらまずいので・・・。

P3150019

 このプレート、150mm×913mmで結構ビッグサイズです。

 それに薄っぺらいと思ったらガッチリ丈夫にできているので、角に気をつけないと服や床に傷を付けてしまいそうです。

 これ1000円でしたが支払い時に50円おまけしてくれました。

 こういうのを手にできたので、もう今日は充分満足です。

 最近なんかついてるなぁ。

 まあ目くじら立てて必死に集めているわけではなく、無ければ無いでヨシ。

 今日みたいなグッドタイミングはたまらないですね。

 うれしいうれしい日曜日となりました。

 ただNASCARグッズがどんどん増えていくので保管場所を何とかしないといけないかな。

 帰宅してから調べたら“BLVD.”はブールヴァードといって“通り”とうい意味だそうです。

 だからこのプレートにあるのは“ジェフ・ゴードン通り”ということでしょうか。

 確かにインディアナポリスの西にあるピッツボロという町にあるみたいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (2)

おまけの中から・・・

 今日整備工場に行ってきまして、カプチーノの運転席側のウインドウガラスがようやく動くようになりました。 

 モーターの音が明らかに違いますね。

 今までの苦しそうな音から、いかにも電気らしい「ウィ~ン」というきれいな音になりました。

 めでたし、メデタシ。

 もちろん、これももらってきました。

P3140023
 おまけに帰りには途中までフェラーリF355の後ろを走ることができました。

 夕方からはお楽しみの御前崎の部品交換会へ。

 国道150号線を東に1時間20分ほど走り無事到着。

 春にはなりましたが御前崎はやっぱり寒かったですね。

 風が強かったので体感気温はかなり低く感じました。

 今日は会場内を4往復くらいしましたが「おっ!」と思う物はなかったですね。

 まあ今回は手ぶらで帰りましょう・・・と思って最後の物色をしていたら、底のほうからアメリカ・メジャーリーグの野球カードらしき物を見つけました。

P3140027 これ、バリー・ボンズですかね?

 パッケージは英語ばかりで詳しいことはわからなかったですが、“ミッキー・マントル”や“11枚入り”というのだけは読めたので、ついでのつもりで、おまけのつもりで購入。

 こういうのは良いカードが入っていたらもうけもの。

 そんなに期待しないで帰宅しました。

 1997年だから17年前。

 野茂がデビューしたのは何年だったかな?・・・そう思いながら封を開けました。

 2枚がペタッとくっ付いていたカードもあったので慎重に剥がして確認。

 11枚のカード、11人のメジャー・リーガー。 

 1枚1枚確認しましたが知っている人がいないなぁ・・・おっ!

P3140031
 出ました。野茂投手!

 うれしいですねぇ。

 おまけで買った物の中にこれがあったなんて、本当に得した気分でした。

 袋井エコパ、御前崎、たまに浜名湖。

 この3会場へよく行きますが、グッズ関連は残念ながら御前崎が一番少ないですかね。

 でも行かないわけにはいかないですね。

 たとえ成功率1割以下でも見つけた時の楽しさはなんともいえないですから。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

満州の紅い陽

 愛川欽也さんの第8作監督作品「満州の紅い陽」が4月18日(土)から26日(日)まで、東京・中目黒のキンケロ・シアターで上映されます。

 上映時間は午後1:30、午後4:00、午後7:00。

 入場料は前売りが800円、当日券が1000円です。

 チラシでの欽也さんのコメントによりますと・・・

 この映画は1945年8月15日、日本が戦争に負けて満州国は「解散」という形で無くなったところから始まります。

 「満州映画協会」の経理局長の男性が社員の女性とつれだって、満映の金庫から貸金庫のカギと印鑑を持って日本に引き揚げます。

 女性は焼き餃子で商売を繁盛させ、男性は銀行から大金を手に入れて屋敷を買いますが、そのころから男性のまわりに次々と事件が起き始めます。

 ・・・以上、部分的に抜粋・編集させていただきました。

 私もどの日にするかはまだ決めていませんが、今回もぜひ東京へ出かけて観たいと思っています。

 興味のある方はぜひご覧になってください。

 詳しいことは欽也さんのインターネットテレビ局「kinkin.tv」のホームページに出ています。

Img015_2
Img016

 

 

| | コメント (0)

暖かい日曜日

P3080009_2
 

 今日の浜松は外に出た時に「あ、春が来た。」と思うくらい暖かい1日でしたね。

 久しぶりに休日に良い天気になったような感じですが、皆様のお住まいの地域はいかがでしたでしょうか?

 こういう時は外に出なきゃもったいないので、浜北区の貴布禰(きぶね)神社で行われている「フリーマーケットinまちづくり浜北」へ妻と2人で行ってきました。

 カーナビで検索しても貴布禰神社が出てこなかったので、とりあえずは遠州鉄道の“浜北駅”を目標に来て、その辺りを勘で移動しながら神社を見つけました。

 浜北文化センターのすぐ横でした。

 出店数は期待しないで来ましたが、期待していない数よりさらに少ない出店でしたね。

 両手で数えて指が余裕で余るくらいでした。

 でも期待ハズレとはわかっていても品定めするのはやっぱり楽しいですね。

 私は主にレコード盤を探すこととなりました。

 もちろん手ぶらでご帰宅となりましたが、毎月第2土日に行われているようなので来月に期待したいです。

 会場を出たのがちょうどお昼時だったので浜松まで戻り、先日も行った蕎麦屋の「俵山菴(ひょうざんあん)」へ。

 私は迷いなくカレーライスをいただきました。

 蕎麦屋のカレーは今日も美味しかった!

P3080021_2 ところで、カレーを待っている時にふと横を見たら、菊の花のような形の金具があるのを見つけました。

 腰板ならぬ腰縁というのでしょうか、そのところに等間隔で付けられていました。

 釘?

 あるいは鋲(びょう)でしょうか?

 この錆び具合がこのお店の歴史を感じさせてくれます。

 後で調べてみたらこれは“菊鋲”といって釘の頭隠しとして使うものだそうです。

 また飾り鋲としても使用されるようですね。

 聞いたことはあるかもしれませんが、詳しいことを知ったのは初めてだと思います。

 1つ勉強になりました。 

 でも今はこういう鋲を使う家や店は少ないでしょうね。

 この店は取り壊すことなく長く続けてもらいたいと思いました。

 

 

 

 

| | コメント (2)

動け、ドアガラス!

 今週は早出の勤務です。

 朝6時ころに会社に着きますが、まだ辺りは暗くて駐車場のライン(ロープ)がよく見えないので、運転席横のドアガラスを下げてからグイッと顔を出して確認しながら停めています。

P3040033_2 今日も同じ調子で同じ場所に停め、いつもと同じようにドアガラスを上げようとしてスイッチを引いたら・・・

 「・・・・・・・・・・」

 う、動かない!

 ドアガラスが、あ、上がらない!

 モーターが動くような音も一切なしでした。

 助手席側は普通に動きます。

 幸いにも雨は上がり晴れ間も見え始めていたので、応急処置としてルーフカバーをガラス部分に挟んで仕事場に向かいました。

 モーターが動かないということはヒューズか?

 昼休みにそれも確認してみましたが切れているヒューズはありませんでした。

 ダメかぁ~。

 ということで、定時で急いで帰宅してからいつもの整備工場へ行って見てもらいました。

 やっぱりモーターが焼きついていたそうです。

 確かに寒い時などはドアガラスの動きがかなりゆっくりでしたからね。

 それに加えてスイッチも良くなかったそうです。

 修理代の見積りを出してもらったところ、モーターとスイッチの交換その他もろもろで、

 「これぇ、6まんえ~ん・・・。」(トーカ堂の北さん風で)

 アチャ~、イタイシュッピ・・・痛い出費だ。

 でも動くようにしてくれないと後で困ります。

 今日のところは後日の部品連絡待ちとなりました。

 まあ私が中古で購入してすでに9年、新車購入の前オーナーからでは17年が過ぎた車ですから、こんな故障はこれから増えてくるんでしょうね。

 でも私はまだまだ乗ります。

 もし万が一乗り換えなければいけないのなら初代アルトワークスが欲しいな。

 

 

 

 

| | コメント (4)

辛くて味わう暇ナシ

 昨日、私は久しぶりにカレーを作りました。

 肉と人参と玉ねぎを炒めた後に水を加えて15分くらい煮込んで、カレー・ルーとジャガイモを入れてまた15分くらい煮込む・・・これだけなんですけどね。

 私ができるのですから皆さんもできますよ。

 ただ今回使ったカレー・ルーがハウスのジャワカレー・中辛。

 ジャワカレーはハウス食品のカレーの中でも辛いクラスでありまして、その中での辛口ですからまあまあ辛いです。

 実際食べている時に頭の毛穴から汗が出てくるのがわかりましたから。

 でも私は本来は辛いのが大好きです。

 わさび漬けも大好き!

 山海漬けはもっと大好き!

 でもカレーの辛さはちょっと違います。

 味わって食べることができないのです。

 あまり噛まずにサッと飲み込んで水。

 あまり噛まずにサッと飲み込んでサラダ・・・。

 だからカレーに限っては中くらいの辛さのほうが好きですね。

 ハウス食品でいうとバーモンドカレーの辛口、こくまろカレーの中辛、ジャワカレーだったら甘口・・・こんな感じでしょうか。

 次回はこれでやってみたいと思います。

 妻が選んだバーモンドカレー・甘口も食べたことがありますが、これはもう子供向けですね。

 全く辛さを感じなかったですよ。

P3010024_2


 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

桜はまだかいな

 rain今日は1日中ずっと雨、雨・・・。

 どうしてこう休日になると天気が悪くなるのでしょうか?

 たぶん皆さんと同じことを思った私は、今日は近所のホームセンターへ行って通勤用の靴を買ってきました。

 木曜日の夜勤の時に右の靴の裏がペラペラになっていたのを発見したからです。

 幸い木曜と金曜の2日間は会社の駐車場と建屋の往復時には人目につくことなく歩くことができました。

 靴選びと言っても通勤用、しかも駐車場と建屋の往復だけですからデザインやメーカーはどうでもいいのです。

 買ったのは25.5cmのEEEE。

 我が足は幅があるので本当はEEEEEがいいんですけど売っていないですから。

 でも買った時にちょっときついくらいのほうが履きなれたころにちょうど良くなるので決めました。

 そして一緒に行った妻は梅の苗木を購入。

P3010020_2 “しだれ梅”ですね。

 梅といって私が思いつくのは静岡県内の熱海と丸子くらいしかないですけど、今日我が家に来たのはもちろん1本だけ。

 これがどのくらいまで成長するものなのかわかりませんが、梅園は無理としても玄関先で目立つ存在になってほしいものです。

 将来は梅を採取して自家製梅干でも作れたらいいな・・・と思いましたが、花と梅の両方を望むと良くないそうですね。

 どちらかに絞らないと木をダメにしてしまうようです。

 だったら“花”にいたしましょう。

 梅干だったらスーパーに行けばいくらでもありますからね。

 この苗木が大きく育って植え替えなければならないようになったらうれしいですね。

P3010016

 

 

 

| | コメント (4)

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »