« 銀座の恋の物語 | トップページ | うれしい土曜日 »

ずらり俺たちゃ用心棒

 チャンネルNECOの日活映画「ずらり俺たちゃ用心棒」を観ました。

 主演は二谷英明さんですが、この方が出る映画にしては面白い題名だと思いました。

 他には川地民夫さん、和田浩治さん、南田洋子さん、大坂志郎さん、金子信雄さん、新人の和泉雅子さん・・・えっ?

 私の好きな和泉さんが出ているなんて全く知らずに観たので、名前が出た時はビックリしました。

 この映画は二谷さんと和田さんが出ていることもあって、何となく映画「太陽と星」に似てるかな~と思いました。

 二谷さんは組の用心棒役でしたがとても頼もしかったですね。 

 映画の中だからといえばそうなのですが、うまいこと相手を利用して取引しつつ行動するのがうまかったですね。

 和田さんは二谷さんに助けられる役で、その和田さんの恋人(?)役が高校生の和泉さんです。

 セーラー服姿が可愛かったですねぇ。

 バイクを操る和田さんの背中に抱きついている様子も初々しかったですよ。

 川地さんは組の幹部への昇進に期待して刑務所から出てきて見事に裏切られた惨めな子分でしたが、愚痴をこぼす時や二谷さんに慰められている時の表情ががとても面白かったです。

 当時の川地さんは日活の中ではベテラン組に入ると思いますが、二谷さんと組めば子分的な役もピッタリのように見えますね。

 組に裏切られて落ち込んだ川地さんが酔っ払ってキャバレーに入ってきて、踊っているカップルの間を抜けるという場面がありましたが、そのカップルの中に長門裕之さんがチラッと映ってましたよ。

 「なんだよ、コイツ!」みたいな顔をしてましたが、どう見ても長門さんとしか思えないです。

 もちろんオープニングの出演者の中に名前はありませんでした。

 もう1つ驚いたのがエンディングで二谷さんの歌が流れたことです。

 あれは間違いなく二谷さんの声でした。

 テレビでたくさん映画を観てますが、二谷さんの歌を聴くのは初めてだと思います。

 ドッシリした感じの低い声が渋かったですよ。

 何となく観た映画にしてはいろいろなことを見つけられてとても良かったです。

 こんな感じだと和泉さんが出ていても観ていない映画が何本かありそうです・・・。

 

 

 

 

|

« 銀座の恋の物語 | トップページ | うれしい土曜日 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
 よく長門裕之さん見つけましたね
 気をつけてみてないと見逃すところでしたね

 今回シリアスな演技する川地民夫さんの
 コミカルな三枚目的な演技ハマって
 ましたね

 いつも自分より背伸びした役柄が多かった
 和泉さんにちょうど自分にあった役でしたね

投稿: きなこ | 2015年2月16日 (月) 21時04分

きなこさんへ。

本当にちょっと目線をずらしていたら知らずに終わってしまうところでした。

川地さんは「陽のあたる坂道」の時の印象がとても良かったので、それからファンになりました。
「アニキ~ッ!」というセリフが似合っている俳優さんですね。

和泉さんも実年齢と同じくらいの役が一番演技しやすいんでしょうね。
本人そのままの江戸弁のセリフの役はないと思いますが。

投稿: まさたみ | 2015年2月16日 (月) 21時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 銀座の恋の物語 | トップページ | うれしい土曜日 »