« 部品交換会へ | トップページ | 新型アルトの続き »

日活映画(昔の・・・)

 チャンネルNECOで日活映画「夢は夜ひらく」が今朝放送されていましたが、録画予約するのを忘れていました。

 朝起きた後に気がついたので終盤の15分ほどを観ましたが、改めて始めから観るまでもないかなと思ったので再予約の予定はありません。

 ということで今年の日活映画鑑賞はめでたく終了となりました。

 この1年で日活映画を何作品テレビで観たかな?と思ってブログ記事をざっと数えてみたら45作品以上はありました。

 そりゃあ保存用のDVDディスクがどんどん減っていくわけだ・・・。

 チャンネルNECOでは今月と来月は「生誕80周年 石原裕次郎 ザ・プレミアムベスト」として、裕次郎さんの代表作10作品が放送されます。

 もちろん「黒部の太陽」も放送されていますが、すでに映画館で観たことがあるので「映画は映画館で!」という裕次郎さんの教えを守ってテレビでは観ません。

 でも「栄光への5000キロ」はBSのどこかで観た記憶がありますが、チャンネルNECOでも観るつもりなので、裕次郎さんゴメンナサイ。

 来年もチャンネルNECOでかなりの数をお世話になるつもりです。

 ダビング用のDVDも新たに買っておかなければいけないな。

 和泉雅子さんの映画もしばらく観ていないですが、「青春の風」という作品が来月放送されるようなので楽しみです。

 そうは言いましても和泉さんの映画で観ていない作品がまだたくさんあるので、どしどし放送してもらいたいものです。

 

 

 

 

 

 

 

|

« 部品交換会へ | トップページ | 新型アルトの続き »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 部品交換会へ | トップページ | 新型アルトの続き »