« 寒い朝 | トップページ | 録画の選択 »

山の小学校へ

 今日は休みの日には珍しく1日中良い天気でした。

 私はというと、妻が行きたがっていたクラフト市の「暮らしごと市」へ行ってきました。

 もちろん2人で。 

 場所は掛川市萩間の“さくら咲く学校”です。

 (狭間ではなく萩間でしたので投稿翌日に訂正しました。)

 地図を見ると掛川バイパスの西郷I.C.を降りたら北方向へ1本道。

 確かに道は1本でしたがほぼ山の中のクネクネ道。

 本当にこの道で良いのか?という道でしたね。

 でも無事にたどり着きました。

Pb150012 掛川市のホームページによると、“さくら咲く学校”は平成22年3月に廃校になった旧掛川市立原泉小学校の跡地の有効利用を目的として作られた交流型施設ということです。

 だから校舎がそのまま、グラウンドもそのまま、大きな桜の木もそのまま残っていました。

 もちろんここの卒業生ではない私ですが、「残っていました」というより「残してくれてあった!」というありがたい気持ちになりました。

 クラフト市を見る前に、校舎の2階でで定期的に行われているという「暮らしごと舎」へ。

 暮らし道具のお店ということでして、籠好きの妻はさっそく竹籠を購入してました。

 校舎内は昨日まで授業が行われていたと思えるくらいの状態のまま残されていたのが本当にうれしかったですね。

 生徒数がかなり少なかったようで、2学年を1クラスにまとめて授業が行われていたようです。

 「暮らしごと市」はグラウンドで開催されてました。

 グラウンド自体があまり広くないこともあり出店数は少なかったですが、浜名湖アート・クラフトフェアの雰囲気に似てましたよ。

 私もキーホルダーに使えるものがあれば・・・と思って回ったのですが、今回は特にこれといったものはなかったです。

Pb150006 会場の規模が小さい割には飲食の出店数が多かったので、私たちはあれこれ悩んだ末にキーマカレーを選びました!

 青空と緑に囲まれてカレーを食べるというのはいいですねぇ。

 林間学校を思い出しました。

 辛いかな?と思いましたがそれほどでもなく、サラッとしていたためかあっという間に食べてしまいました。

 雲ひとつない青空を見上げたら、富士山静岡空港を離陸したと思われる飛行機が西の方向へ飛んでいくのが見えました。

 カレーだけでは何か物足りなかったので、妻は米粉クレープを、私は佐世保バーガーを追加して食べてしまいました。

Pb150010 佐世保バーガーは食べている途中で当然のように崩れ始め、ソースが手のひらに流出せしめ、そして服へも数滴落下しました。

 アメリカンフーズはこんな食べ方でいいのかな?

 会場では突然風が強くなったりしていましたが、風がない時は太陽が眩しく、体が熱く感じるくらいでした。

 規模の大きい小学校、グラウンドが広い小学校しか知らない私ですが、こういう小学校もいいですね。

 廃校になってしまったのは残念ですが、こういう催し物の利用などでこのままの状態をいつまでも残してほしいと強く思いました。

 大きな桜の木も2本(?)あったので、春先にでも再び訪れてみたいな。

Pb150003

Pb150011

 

 

 

 

 

|

« 寒い朝 | トップページ | 録画の選択 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 寒い朝 | トップページ | 録画の選択 »