« 黒いダイスが俺を呼ぶ | トップページ | 曇り取りのち晴れ? »

ガラス越しの森林浴へ

 今日の浜松は天気が良くて暖かい1日でした。

 私は夜勤明けでしたが、3時間ほどの睡眠で無理して早起きして正解でしたよ。

 気持ちのいい土曜日。

 「そういえばしばらく行ってないなあ・・・。」と思い出したので、大好きな秘境カフェへ妻と行ってきました。

 掛川市大野(日坂)にある「Antique Cafe Road」(ホームページはこちら)です。

 先日の台風18号で南側から入る山道にがけ崩れがあって通行止めになっているそうなので、いつもの慣れた“北側”の道から行きました。

 今日は小川のせせらぎが聞こえていい感じでしたね。

 いつものように、カレーと、私はコーヒー、妻は甘酒ラテをのんびりといただきました。

 最近めっきり涼しくなってきたためか、小川に面した席にはレトロ調のガラス引き戸がはめられていました。

Pa180014
 

 ガラス越しに外の風景をぼんやりと眺めていたわけですが、リラックスできるのはいつもと同じです。

 ここへ来ると時間が経つのを忘れさせてくれます。

 やっぱり山はいいな。

 森はいいな。

 これからもっと寒くなった時にも来てみたいな・・・と思いました。

 あとは雨の日。

 できれば大雨を狙って来たいです。

Pa180033 帰宅途中の国1バイパスでは、真っ赤な車ばかりを積んでいたキャリアカー(セミトレーラー)を発見。

 珍しいな~と思って近づいてみたら日本郵便の赤い軽トラ、いわゆる郵便物回収車でしたよ。

 スズキ・エブリイでしょうか。

 当たり前ですがどれもピカピカですね。

 こんな状態は初めて見ましたが何か得した気分でした。

 明日も天気が良かったら愛車カプチーノの洗車でもしようかと思っています。

Pa180005

 

 

 

 

 

 

 

 

|

« 黒いダイスが俺を呼ぶ | トップページ | 曇り取りのち晴れ? »

カフェ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 黒いダイスが俺を呼ぶ | トップページ | 曇り取りのち晴れ? »