« 曇り取りのち晴れ? | トップページ | コメントの皆様へ »

もう届いた!

 昨日の夕方の午後4時半ころにamazonでCDを注文しましたが、今日の夕方に仕事から帰宅したらもう届いてました!

 私はそんなに急いでなかったのでもっとゆっくり届けてくれてもよかったのに・・・。

 amazon様、ありがとうございます。

 妻も「amazonは早い!」と言ってましたね。

Pa200016 さて、今回購入したのはジェリー・リードの「THE ESSENTIAL」です。

 輸入版のためブックレット(本状の物)の中身は全部英語で何が書いてあるのかさっぱりわかりません。

 でもそれでもいいのです。

 私が聴きたかったのは13番目の“EAST BOUND AND DOWN”でした。

 映画「トランザム7000」で流れているカントリー調の歌です。

 早速聴いてみましたが、いいですねぇ。

 カプチーノでこの歌を聴きながら走ると映画の雰囲気をバッチリ味わえそうです。

 もちろんその時は映画に出てくるファイヤーバード・トランザムと同じようにTバー・ルーフ(投稿後にタルガトップを訂正しました)にして走らなければいけません。

 もう1曲、面白かったのが“ANOTHER PUFF”。

 “(タバコを)もう一服”という意味でしょうか。

 時々「ゲホッ!ゲホッ!」と咳き込みながら何かブツブツ喋っているだけですが、ユーモアがあって面白かったですよ。

 近いうちにカセットテープにダビングしなければ。

 CDではないですよ。

 カセットテープ!

Pa200017

 

 

 

 

 

 

 

|

« 曇り取りのち晴れ? | トップページ | コメントの皆様へ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。

「カセットテープ」! !

ee 響きですね。

小生のアルトにも、CDではなくて 1DIN のラジカセが搭載されています。

そして、なんと 40年前に録音された音楽を今でも聴いています。

サイモンとガーファンクル
サタディー ナイト フィーバー
・・・なんて

そして、小林幸子さんの曲も 35年前のFM放送で録音したものを聴いています。
・・・さすが それはノイズがありますが、それがまた時代を感じさせてeeです。

巷ではテープは磨耗する・・・なんて言われていますが それはウソです。
今でも高音質で聴くことが出来ます。

先日も 40年前の大橋純子さんのテープを流していたら、隣に座っていた友人が、その音質に驚いていました。

テープの永遠の敵だった「ホワイト・ノイズ」は、今となってはビンテージ物ですね。

投稿: あらま | 2014年10月20日 (月) 20時09分

あらまさんへ。

こちらこそお久しぶりでございます。
もちろんCDからCDへダビングする方法も全くわかりません・・・。
何かのラジオ番組で言ってましたが、一部の若者の間ではカセットテープの人気が上がっているそうですね。
やはり「あの音!」が良いそうですよ。

私が持っている最古のカセットテープは38年位前のsonyの紙ケースの物(C-30)です。
買ってもらったラジカセに付いてきました。
ナショナルのオープンリールのテープレコーダーもまだ持ってます。
思いっきり“昭和”ですね!

投稿: まさたみ | 2014年10月20日 (月) 20時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 曇り取りのち晴れ? | トップページ | コメントの皆様へ »