« ギネス認定! | トップページ | ロミオとジュリエット »

青空とジェット機

 今日の浜松は昼間は雲ひとつない青空でした。

 おまけに航空自衛隊による「エア・フェスタ浜松2014」の日・・・というのは昨日偶然知りました。

 今までこの催しを見に行ったという記憶はありませんが、なぜか今日に限っては「ブルーインパルスを見たい!」と思ったのです。

 会場近くはかなり混むようなので、周辺のどこか高い建物の屋上で・・・。

 そこで妻と2人で「イオン浜松市野店」の屋上駐車場まで行き、とりあえずは西の端へ車を止めました。

P9280013 開始予定時刻までまだ時間があったので、フードコートにあるケンタッキーでハンバーガーとポテトと飲み物を購入して、車の中であっという間に食べてしまいました。

 私はケンタッキーで買うのは人生初体験でした!

 注文は妻に任せてましたが、私もようやく一般人並になれた様な気がします。

 自分独りだったら絶対行かない店ですけどね。

 食べ終わってもまだ時間があるので、店内を30分くらいブラブラして駐車場に戻ってみたら、明らかに私たちと同じ目的の人たちがフェンス沿いに陣取っていました。

 最終的には50人くらいは駐車場に集まっていたんじゃないかな。

 そして暑い中を待ちに待って、午後2時ころにようやくブルーインパルスが飛び始めました。

P9280033_2
 

 もちろんデジタルカメラは持っていたのですが液晶画面が反射して全く見えないので、アクロバット飛行中は「数打ちゃ当る」方式で手当たり次第にシャッターを押してました。

 こういう時は一眼レフのカメラでファインダーを覗いて撮らなきゃだめですね。

 アクロバットを見ている時は日活映画「嵐を突っ切るジェット機」を思い出しました。

 おもしろいことに見物中によく聞いた声が「あ、鳥だった・・・。」でした。

 私も妻も「アッ!」と勘違いしたのが数回ありましたよ。

 さらに、油断していると横のほうから1機だけ通過する時があったので、常に周囲を気にしなければいけなかったです。

P9280060

 場所的に遠くのほうで飛行しているのが多かったですが、水平飛行の時はどれも高度がかなり低かったですね。

 だから会場での迫力は相当なものだったでしょう。

P9280113

 最後に基地へ戻られる時はかなり速度を落としているのがわかったので、ここでようやく私のカメラの腕前が追いた感じでした。

P9280117
 

 時間にして40分くらいは飛んでいたでしょうか。

 ハートを矢が打ち抜いたり、大きな星のマークが空に浮かんだり・・・と充分楽しめました。 

 予想外に暑かったけど・・・。

 カメラの画像を確認したらやはり青空だけのものがほとんどでしたよ。

 次回以降、もし見る事があったらもっと近くて開けた場所で見てみたいと思いました。

 

 

 

 

 

 

 

|

« ギネス認定! | トップページ | ロミオとジュリエット »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
 「ブルーインパルス」近くで見たことが
  あります
 家の二階で、何か外がうるさいなあと
 思ったら「ブルーインパルス」が三機
 正直いって怖かったです音がうるさいのと
 もし落ちたらって思ったら
 外にでて場所変えてみたら
 五輪の輪を書いてましたけど
 遠くで見たら怖くなかったけど
 何かの40周年記念で「ブルーインパルス」
 を飛ばしたんだとおもいます
 沖縄の方は大変だなあとおもいました
 見方を変えたら感想も違うんですね
 つくずく思いました

投稿: きなこ | 2014年9月28日 (日) 20時37分

きなこさんへ。

実際に32年ほど前に浜松でのアクロバット飛行中に基地の近くに墜落したことがありますが、それでも現在は開催を要望する声が多いという記事が地元の新聞に出てました。
でも基地の周辺の住民の方々はどう思っているのかは私はわからないです。

我が家の近くは浜松基地へ帰る航空機の通り道になっているので、その時はテレビやラジオの音が聞き取れなくなります。
沖縄はこれよりさらに酷いでしょうからもっと大変なんでしょうね。

投稿: まさたみ | 2014年9月28日 (日) 22時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ギネス認定! | トップページ | ロミオとジュリエット »