« 渋谷のラーメン店へ! | トップページ | 空の下遠い夢 »

オーブン粘土の「?」

 「家で何か作品を作ってみたい。」となんとなく思うようになって数年。

 本当に“思う”だけなんですが・・・。

 木彫りがいいかなと思ってテキストのようなものを買ったことがあるのですが、もちろん目を通しただけで終わってしまいました。

 そんな中で最近はオーブン粘土というものがあるそうですね。

 手でこねて、乾燥させて、家にある普通のオーブンで焼くという便利な粘土。

 私はどちらかというと手先が器用なほうだったのですが、今はどうなのか、衰えてしまったのかまだまだ健在なのか、自分でもよくわかりません。

 それを試す意味でも、あるいは器用さを取り戻すためにも、何となくおもしろそうだなと思います。

 ただわからないのは,私の家にあるようなオーブンレンジで本当に大丈夫なのかということです。

 調理用と兼用でいいのかな?

 粘土を焼いたオーブンレンジでカレーを温めたら粘土臭いカレーになりはしないのかな?

 これについては検索してもなかなか見つかりません。

 もっと調べなければいけないのでしょうが、ご存知の方で教えていただけたらうれしいです。

 作品もいろいろ検索して拝見しましたが皆さん本格的!

 何でもそうですがまずはやってみなければわからないですね。

 

 

 

 

 

 

|

« 渋谷のラーメン店へ! | トップページ | 空の下遠い夢 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 渋谷のラーメン店へ! | トップページ | 空の下遠い夢 »