« 初の初盆 | トップページ | コペンあれこれ »

ウォーキングシューズ探しへ

 今日は4連休の最終日です。

 ということで、先日の旧東海道復路の旅(こちらです)で底がペラペラになってしまったウォーキングシューズに替わる新しいシューズを探しに行ってまいりました。

 某ショッピングモール内にあるスポーツ用品店へ。

 まあいろいろなデザインがありました。

 でも着る服装が限られてくるようなデザインのシューズが意外と多かったですね。

 私はそれは遠慮したいので候補から外しました。

 そして無料の足型計測サービスもあったので店員さんに測ってもらいました。

 その結果、実際の足長(かかとから足先まで)は25cm。

 あれ、意外と短いんだな。

 しかし足回り(1周)が27cm!

 横幅サイズ(~E)で表すと“4E”の上の“F”と“G”の中間だそうです。

 こりゃあ仕事用の安全靴を買う時にいつも横幅で悩むわけだ・・・。

 売り場にあったのが“4E”までだったので、とりあえずは気に入ったデザインでその横幅のシューズを履いてみましたが、左足の小指の当たり方がちょっときつい。

 店員さんによると、試し履きした靴の小指が当る部分の外側が、靴のデザインの関係で生地が二重になっているために余計にそう感じてしまうようなのです。

 たぶん履き慣れてくればいいんでしょうけど、もし逆に足を痛めるようなことになったら・・・と思うと不安でたまらなくなってしまいました。

 良いとは思うけど悪いかもしれない・・・。

 まあ東海道歩きは日程的にそんなに急ぐものでもないし、次は早くて秋ころ、普通だと年末に歩くことになると思うので、今回はウォーキングシューズの新調はあきらめました。

 次回は他の店で探してみようと思います。

 今日はペラペラになった靴のメーカーやサイズを調べずにお店に行ってしまったので、帰宅した後に詳しく調査してみました。

P7150002 13年ほど前に購入したこのシューズ、メーカーは「BROOKS」でした。

 ユーザーの皆さんの評価はどのようなものでしょうか?

 足幅はやはり「4E」でしたが、サイズが「25.0」というのには驚きました。

 私の足はどうなっているんだ!

 これだから試し履きは必要なんですね、絶対に。

 黒だと汚れが目立つので、次はもうちょっと明るい色、ブラウンなんかがいいかなと思っています。

 もしお勧めのウォーキングシューズがありましたらぜひ教えてください。

 とりあえずは旧東海道の島田市から日本橋まで耐えるシューズであればいいです。

 ↓本当によく歩いてくれました・・・。

P7150004

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

|

« 初の初盆 | トップページ | コペンあれこれ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
 私は今ヨネックスのウォーキングシューズを
 履いてます
 私の気に入った足にピッタリ合う靴がなくて
 インターネットで調べて和泉雅子さんが
 ヨネックスのウォーキングシューズが
 いいって
 それで試しに履いてよかったので
 少し高いのですが履いてます
 そろそろ色違いが買いたいなあと
 思ってます

 よかったら試してください
 
 

投稿: きなこ | 2014年7月15日 (火) 20時30分

きなこさんへ。

アドバイスをしていただきありがとうございます。
やはりデザインよりも履き心地のほうが大事ですね。

銀座の和光の前も旧東海道だったはずなので、そこを歩いても恥ずかしくないデザインに当たればいいなと思います。
でも普通のお値段で7~8千円・・・と意外と高いなあと思いながら今日は探してました・・・。

投稿: まさたみ | 2014年7月15日 (火) 21時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 初の初盆 | トップページ | コペンあれこれ »