« ホッとした | トップページ | アンコ椿は恋の花 »

新・男の紋章 若親分誕生

 チャンネルNECOの日活映画「新・男の紋章 若親分誕生」を先月26日に観ました。

 それまでの「男の紋章」シリーズの10作品とは全く別の映画です。

 しかし主演はこの映画でも高橋英樹さん。

 他には山本陽子さん、初井言榮さん、佐野浅夫さん、郷鍈治さん、田中邦衛さんなどです。

 「男の紋章」とは全く別物と思って観ましたが、今まで作り上げられた高橋さんの貫禄というものがなくなってしまったように感じましたね。

 特に盃を受けるシーンまではそれを強く感じました。

 それでも最後はかろうじて貫禄が出ていたように思いましたけど。

 それよりも何も、この映画では肝心要の高橋さんの紋章(刺青)が見られなかったですね! 

 これだったら高橋さんではなく別の役者さんを主演にして映画を撮ったほうがマシだったような気がします。

 山本さんの演じる“お雪”も、“晴ちゃん”の和泉雅子さんと比べたら耐え忍ぶイメージが若干弱かったようです。

 しかし、親分が借金を返済してくれたおかげで高橋さんの実家で簡単な結婚式を挙げる場面、ここでも高橋さんは敵のヤクザへの怒りをぶつけるために突然飛び出していってしまいますが、そこでの山本さんは和泉さんに似た“耐え忍ぶ”感じが少しは出ていたようい思いました。

 う~ん、やっぱり「男の紋章」を名乗る映画ではなかったようですね。

 苦し紛れに無理して作られたと思われても仕方がないと思いました。

 この記事、1週間ほど”下書き”のままだったことに気がついたので今日“公開”しました。

 

 

 

 

|

« ホッとした | トップページ | アンコ椿は恋の花 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
 奥さまよくなられて良かったですね
 なった人でなかったら辛さはわからないから
 私も腰痛で大変でした
 それと花粉症です

 新・男の紋章少し見ましたけど私も「男の紋 章」を名乗る映画ではないですね
 迫力にかけますね

 それと和泉雅子さんからまたおハガキ
 いただきました
 前に頂いた時に嬉しくてお返事書きました
 いろんなこと書いて「ますますうれしくなり ました」っておハガキいただきました
 出そうか迷ってたのですが
 出してよかったです

投稿: きなこ | 2014年4月 2日 (水) 20時59分

きなこさんへ。

ご心配いただいてありがとうございます。
いつも発症から3日くらいで治るようですが、何の前触れもなく来るところが辛いですね。

和泉さんからのお葉書、うらやましいです!
私もいただきたい・・・!
私は先日のキンケロ・シアターでの劇団キンキン塾の舞台公演観劇のお礼で、愛川欽也さんと劇団女優・任漢香さんの写真が届きました。
このお二人から許可をいただきましたらブログに載せたいと思ってます。

投稿: まさたみ | 2014年4月 3日 (木) 03時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ホッとした | トップページ | アンコ椿は恋の花 »