« 仮面ライダー大戦 | トップページ | ダイススタッキング »

川上哲治物語 背番号16

 チャンネルNECOの日活映画「川上哲治物語 背番号16」を観ました。

 主演は牧真介さん。

 川上さんの高校時代から巨人軍入団後までを演じています。

 女房役(キャッチャー)の吉原選手は宍戸錠さん、本当の妻の役で新珠三千代さん、そして葉山良二さんが出演してます。

 小林旭さんも出ているはずですが見落としました。

 これは後日に確認してみたいと思います。

 おっと、忘れてましたが、川上さん本人役で川上哲治さんご本人が出演されています。

 この映画は川上さんの少年時代から日本初の通算2千本安打達成までを描いています。

 映画として観られるのは巨人軍入団後に投手から一塁手にコンバートするまでで、皮肉にもご本人が出演されてからはドキュメンタリー映画風なりにセリフも極端に減ってしまいました。

 しかし、スランプ克服のために後楽園球場に1人残り、バッターボックスで素振りをするシーンは川上さんらしい迫力を感じることが出来ました。

 それにしても闘志あふれる吉原捕手役の宍戸さんはピッタリでした。

 確かビルマで戦死してしまうので途中から姿が見られませんが、川上さんの良き親友というのを宍戸さんがうまく演じていたと思います。

 だからこの映画は「川上哲治物語」ではなく、「川上・吉原 親友物語」と言ってもいい映画でしたね。

 

 

 

 

|

« 仮面ライダー大戦 | トップページ | ダイススタッキング »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
何気にD・コープと検索をかけたらデイトナwikiの2番目にありました。
ナスカーファンってあまりまわりにいないですよね(;;;´Д`)
静岡寄りの愛知住みですのでお近くでしたらよろしくお願いします。´ω`)ノドモ

投稿: スノーマン | 2014年4月14日 (月) 22時19分

スノーマンさんへ。

私は愛知寄りの静岡住みといえると思いますのでよろしくお願いします。
私は映画「デイズ・オブ・サンダー」で火がつきました。
いつかは現地観戦したいなと思ってますがどうなりますか・・・。

投稿: まさたみ | 2014年4月15日 (火) 12時12分

野球の神様の映画、観てみたいです ! !
ところで、赤バットの川上に対して 赤バットの大下弘はこの映画に出ていたでしょうか ?

投稿: あらま | 2014年4月17日 (木) 19時40分

すみません、間違えました。
大下弘は「青バット」でした ! !wobbly

投稿: あらま | 2014年4月17日 (木) 19時41分

あらまさんへ。

残念ながら大下さんは出ていなかったです。
試合の映像の中にも出ていなかったはず・・・。
野球選手で出ていたのは川上さんだけのようでしたよ。

投稿: まさたみ | 2014年4月18日 (金) 04時38分

この記事へのコメントは終了しました。

« 仮面ライダー大戦 | トップページ | ダイススタッキング »