« 楽しい写真! | トップページ | 楽しいひと時 »

車検の代車

 今日の浜松は天気は良かったですが風が強かったですね。

 私は愛車カプチーノを車検に出してきました。 

 機械式トリップメーターのボッチ(!)を押しても「000.0」にならない、ライト消し忘れ・キー抜き忘れのアラーム音が鳴らない時が多い、車庫証明ステッカーが剥がれかかっている・・・の3点を主な症状として伝えておきましたがどうなりますか。

 さて、お楽しみの今回の代車は2代目ワゴンRのオートマチック仕様でした。

 妻のムーヴ・ラテに慣れているためか、運転時の姿勢が自然で楽ですよ。

 乗り始めて間もなく「踏み込んでも全然加速しないじゃん!」と不満を感じましたが、O/D(オーバードライブ)機能がオフ、つまり、坂道運転モードになっていることに気がついたのでそれをオンにしてみたら見事に解決。

 しかも妻の車より加速感を感じました。 

P4050010

 しかし、コラムシフトレバーが異常に長い!

 普通の感覚で手を持っていくと、グリップの下のほうを握ってしまうのです。

 バックギアへのチェンジの動作も今の車と比べて大きくなってしまうのでやりにくいですね。

 ブレーキの感覚は珍しくカプチーノに似た印象だったです。

 いつもの代車は効き過ぎる印象でしたが、この車はいつもの差をそんなに感じませんでした。

P4050013 エンジンはK6A、アルミ製。

 私のカプチーノもK6A型エンジンです。

 以上たいした感想ではないですが、違う車に乗るのは楽しいですね。

 明日(6日)は袋井のエコパ駐車場で2&4部品交換会(フリーマーケット)がありますが、この代車で行くか、あるいは妻の車を借りて行くか、どっちにしようかまだ迷ってます。

 

 

 

 

|

« 楽しい写真! | トップページ | 楽しいひと時 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

拙宅にも 新旧アルト 3台ありますが、エンジンはいずれもK6A型。
このエンジンはチューニングによって、パワー重視にしたり燃費重視にしたり、さらにマニアの間では‘加工’しやすいということで、人気がありますね。
エンジンを制御しているコンピュータのプログラムを変えるだけで変身をするし、楽しいエンジンだと思います。
インドなどの 800CC仕様のエンジンは、非常に良いと言うことで、逆輸入されているそうな・・・。

投稿: あらま | 2014年4月 5日 (土) 21時14分

あらまさんへ。

さすがお詳しい!
ちなみに今はR06Aですね。
私は金型をイヤというほど見てますし加工もしています。
少しは貢献していることになるでしょうか・・・。
今後のエンジンにもぜひご期待ください!

投稿: まさたみ | 2014年4月 5日 (土) 22時04分

こんばんわ。

K6Aは名機ですよね。
前身のF6Aがいろいろあった機種だったので、いろんなノウハウが反映されていますね。
タイミングがチェーンなので安心です。

インドは800ccなんですか!
軽の規格を660ccから800ccに上げるだけでかなり経済効果があるような気がするんですが、国はそんな事考えてないんですかね。
660ccで「高速道路を走りたい!」って正直思わないですが、「800ccならいいかも。」って思います。

投稿: MD | 2014年4月 5日 (土) 23時24分

MDさんへ。

私は軽の排気量アップより、もうちょっと安くしたほうがいいと思います。
広告を見ても「なに!軽でこんなに高いの?」と思うことが多いですからね。
私としては過剰な装備はいらないのでその分を安くしてほしいのです。
なんたってエアコンもいらないくらいですからね。
やっぱり一般的には無理な話かな・・・。


投稿: まさたみ | 2014年4月 6日 (日) 14時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 楽しい写真! | トップページ | 楽しいひと時 »