« 私、違っているかしら | トップページ | 今年もスタート »

寿司が飛んでいる?

 今日は仕事を休みました。

P3260026  そこであいにくの天気でしたが妻と2人で、オープンして間もなく1ヶ月になる「沼津魚がし鮨・菊川店」へ行ってきました。

 沼津魚がし鮨というと普通は流れ鮨ですが、ここはなんと“空飛ぶ流れ鮨”です!

 回転寿司に対抗する流れ鮨。

 その流れ鮨が空を飛んでしまうのですからね。

 そのシステムは何となく知っていましたが、百聞は一見にしかず。

 午前11時の開店時間に間に合うように行きました。

 店内に入ると意外とこじんまりした感じで、どこぞの居酒屋チェーン店を思わせる造りです。

 テーブル席に着いたら、目の前にあるipadをタッチして注文します。

 すると奥のほうから「プシューッ!」と音がして、それが私たちのテーブルまで徐々に近づいてくると同時に、お盆に載った鮨がやってきて、方向を変えてテーブルに出てきます。

 ホバークラフトのような感じですね。

P3260004  つまり、レーンの底面には細かい穴が空いていて、そこから出るエアーで浮かせて流れてくる仕組みのようです。

 だから鮨が流れてくる度にあっちこっちで「プシューッ!」「プシューッ!」と音がするのですが、 どこかの鉄板で肉を焼いているような感じでしたよ。

 途中で鮨が止まってしまったり、ipadの画面がなかなか切り替わらなかったり、店内は細かいトラブルなどでドタバタした感じでしたけど、なんたって「日本初」ですからね。

 しばらくは温かい目で見てあげたいと思います。

 たまに行く沼津魚がし鮨・浜松市野店はデカネタですが、ここは普通サイズの鮨もあります。

 だからいつもは2人で5千円を軽く越えてしまいますが、今日は4千円くらいで済みました。

 半年後くらいにまた来てみようかな?

 鮨で満腹になった後は、同じ敷地内にある「珈琲あさぎり」へ。

P3260028 ここは沼津魚がし鮨グループの喫茶店第一号店だそうです。

 オープンは昨年の12月。

 店内は広々した感じで、喫茶店にいるという雰囲気とは違った感じがしました。

 カレーのいい匂いもしてましたよ。

P3260022 私は迷わずカプチーノにしましたが、こんなに山盛りになっているのには驚きました。

 こういうのはどうやって飲んでいけばいいのか・・・。

 そう悩みながら下部にスプーンを入れたら、溶けたクリームがあふれてこぼれてしまいました。

 上からのほうがよかったでしょうか?

 でも甘くて美味しいクリームでした。

 ここは食べ物メニューが豊富のように感じました。

 店内は平日だったこともあって静かなほうしたね。

 これが土日に来たらどんな感じになっているだろう?

 でも妻の実家が近くにあることだし、こういう店ならまた来てみたいです。

 それにしてもうまい具合(?)に1日中雨だったな・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

|

« 私、違っているかしら | トップページ | 今年もスタート »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 私、違っているかしら | トップページ | 今年もスタート »