« 寿司店でカレーを! | トップページ | 悪天候で不作 »

新 男の紋章 度胸一番

 チャンネルNECOの日活映画「新 男の紋章 度胸一番」を観ました。

 「男の紋章」シリーズの第4作です。

 もちろん高橋英樹さん!

 もちろん和泉雅子さん!

 他には小池朝雄さん、そして新顔で桂小金治さんが出演されてます。

 題名に「新」が付いているだけに、今までの3作品とは雰囲気の違いがはっきりわかりました。

 テーマ曲が今までの“いかにも仁侠映画”という音楽から何となく明るくなった感じです。

 小金治さんが加わったためか小池さんと共に笑いを誘う場面が増えてました。

 最後は良い感じで若干明るく映画が終わりました。

 やっぱり監督が替わると映画作りも全く違いますね。

 そういえば冒頭に日華事変の場面がありましたが、最初は回想シーンの一部かなと思いながら観てました。

 なかなか物語に戻らないので「おかしいな・・・。」と思いましたが結局はそのまま繋がっていきましたね。

 和泉さんは全然好きではない人と結婚する方向に行きますが、やはり好きである高橋さんのところへ戻ってきます。

 でも本当は堅気の世界に戻って来た高橋さんと一緒になりたいのでしょう。

 結婚話を断って戻りはしたけど素直に喜べないようで、最後まで笑顔になることはなかったですね。 

 高橋さんと和泉さんの関係が今後どうなっていくかが楽しみです。

 「男の紋章」シリーズは来月まで続きますが、私の諸事情により録画順序が前後してしまうので、映画を鑑賞する時にはシリーズ順序を間違えないように気をつけなければならないです。

 諸事情、ただ録画番組が他と重なってしまうだけなんです・・・。

 

 

|

« 寿司店でカレーを! | トップページ | 悪天候で不作 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
 「男の紋章」シリーズの中で「新 男の紋章  度胸一番」は好きな映画です
  揺れる女心がでていてよかったです
  それと「俺は斬る」も最後が特によかった  です
  先にいったら面白くないので
  観てください

  いつの間にか桂小金治さんが「男の紋章」  シリーズに出てこなくなるのです

  当時「男の紋章」シリーズで殺された
  方々を出演者で葬式をしたって
  関係のない吉永小百合さんも参列して
  桂小金治さんがお経を読んで皆を
  笑わしてましたって古い雑誌に書いてあり  ました

 

投稿: きなこ | 2014年2月 2日 (日) 21時08分

きなこさんへ。

私も今のところは「~度胸一番」が一番好きです。
高橋さんも決めるところはビシッと決めていましたね。
調べたら前作までの監督が最終作の監督もされています。
これもまたどうなるか楽しみになりました。

投稿: まさたみ | 2014年2月 2日 (日) 21時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 寿司店でカレーを! | トップページ | 悪天候で不作 »