« 裏切り行為 | トップページ | 男の紋章 3本立て »

俺の故郷は大西部(ウエスタン)

 チャンネルNECOの日活映画「俺の故郷は大西部(ウエスタン)」を観ました。

 和田浩治さんと清水まゆみさんが主演です。

 日本版“西部劇”ですが、冒頭のテキサスでのシーンが思いっきり富士山麓ロケとわかる、当時の自由な映画作りを象徴しているような感じでした。

 小林旭さんの無国籍シリーズの裏を行く娯楽映画でしょうかね。

 この映画は歌手本人役として平尾正晃(章)さんや森山加代子さん、かまやつひろしさんらも出ていました。

 ムッシュかまやつさんの「結婚してチョ」の歌が良かったですねえ。

 どことなく演歌調で、要所要所で「チョ!」と出てくる不思議な歌でした。

 平尾さんはオカマっぽい雰囲気でちょっと怪しかったです。

 そういえばE・H・エリックさんもいました。

 和田さんと決闘してましたね。

 これは日本人が思いっきり無理して西部劇を作るとこうなる・・・という映画だったと思いました。

 公開された1960年当時は西部劇に憧れていた方が多かったのでしょうね。

 でも今観るとストーリーに無理があって逆に全体の印象が薄いだろうな。

 

 

 

 

 

 

 

|

« 裏切り行為 | トップページ | 男の紋章 3本立て »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 裏切り行為 | トップページ | 男の紋章 3本立て »