« 何か面白いことないか | トップページ | 穴場!大須商店街 »

東京⇔パリ 青春の条件

 “観たことをすっかり忘れていた”の第2弾。

 チャンネルNECOの日活・・・じゃなくて、松竹映画の「東京⇔パリ 青春の条件」を観ました。

 橋幸夫さんのデビュー10周年を記念して作られた映画のためか、出演者がすごい!

 主演はもちろん橋さん。

 そして共演が舟木一夫さん、西郷輝彦さん、三田明さんです。

 そうだ、森田健作さんや黛ジュンさんも出てました。

 主人公の橋さん、やっぱり違和感がありましたね。

 “橋さん”と“フランスのパリ”がどうも合わないようです。

 中身はフランス映画を思わせる演出が目立っていたようですが、どうも合わない・・・。

 パリだったら西郷さんのほうが合っていると思いましたが、それでは橋さんの10周年映画の意味がないですね。

 サーッと流す感じで観てましたが、私は西郷さんと森田さんがイキイキしているように思えました。

 舟木さんは日活映画とはちょっと違う雰囲気、三田さんはちょこっと出ただけでした。

 私の映画の感想というとどうも批判的なことしか出てこないですね。

 最近は「良かった!」と思えるのが少ないようです。

 贔屓(ひいき)の和泉雅子さん物も最近ガクッと減ってきているし、来年に期待したいと思います。

 和泉さんの映画で観ていないのがまだまだたくさんあるんですけどね。

 お願いします、チャンネルNECOさん!

 

 

 

 

 

 

 

|

« 何か面白いことないか | トップページ | 穴場!大須商店街 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
 私も少し観てあまり面白くないので途中で
 やめてしまいました
 てっきり舟木一夫さんの主演映画だとおもっ てました
 橋さんばかり出てくるのでおかしいなあ
 ってみてました

 来年は和泉雅子さんの映画「荒い海」と
 「男の紋章」楽しみだけど少ししか
 出ないみたいなので残念です

 NHKの「ラジオの深夜便」のホームページに
 12月1日の放送分が聞けます
 面白いです
 まだでしたら聞いてください

投稿: きなこ | 2013年12月13日 (金) 21時53分

きなこさんへ。

「ラジオ深夜便」のアーカイブ(?)を早速聴きました!
ほぼすでに知っていたエピソードの話でしたが、時折ユーモアを含ませたご本人のお話は良かったですね。
私は「江戸っ子だから頼まれたら断れない。」というのがカッコよかったです。

いつの日かトークショーに行ってみたいですね。

投稿: まさたみ | 2013年12月14日 (土) 22時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 何か面白いことないか | トップページ | 穴場!大須商店街 »