« 年賀状 | トップページ | 旧東海道復路・その25 »

錆びた鎖

 久しぶりにチャンネルNECOの日活映画を観ました。

 「錆びた鎖」です。

 赤木圭一郎さん主演で、他に小高雄二さんや笹森礼子さん、大坂志郎さんなどが出演されています。

 これもそんなに期待しないで観ていましたがスカッとする映画でした。

 赤木さんもキザっぽいところがなく、当時の若者そのままという感じでかっこよかったです。

 もちろん映画の主題歌も歌ってましたが、若さの勢いで声高らかに歌っていたようです。

 赤木さんと小高さんは性格が全く違う兄弟の役でしたが、小高さんは勉強ができて頭が良いお兄さん役がピッタリですね。

 しかし頭は良いのですが、あることがきっかけで脅されたり騙されることが多いです。

 石原裕次郎さんの「陽の当たる坂道」でも同じ感じの兄貴役でしたね。

 録画してあったこの映画は実は昨日観始めたのですが、冒頭を観た後に夕御飯の時間になってしまったために途中で切ってしまったので、また最初から観たのです。

 普通は続きから・・・になると思いますが、映画は一気に観なければダメ。

 途中にトイレ休憩を入れたりしてもいけません。

 今日改めて観なおしたからこの映画の印象が良くなったということもあるでしょうね。

 これで私の今年の日活映画も終わりです。

 しかし年明けからはダッシュで予定が入っているので楽しみです。

 地元浜松市で撮影された吹奏楽部の映画「楽隊のうさぎ」も観に行かなければ・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

|

« 年賀状 | トップページ | 旧東海道復路・その25 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 年賀状 | トップページ | 旧東海道復路・その25 »