« 出てきた! | トップページ | ハヤシさん登場 »

ようやく再始動

 電池がなくなって数ヶ月も止まったままになっていた腕時計。

Pb230004_2 本日ようやく電池交換をすることができて再始動できました。

 はっきり言うと、電池交換をサボっていたわけで・・・。

 前回はショッピングモールの中にある時計店で交換しましたが、「えっ、交換だけでこんな値段?」というのもあったので、そこだけはどうしても避けたかったのです。

 できれば個人経営の小さな時計店で。

 そこで、妻との外出ついでにカーナビの“自車周辺検索”で探したお店に行ってみました。

 そこは大きな道沿いに昔からあるお店。

 小さい店にはよくある「宝飾・眼鏡・時計」が一緒になった看板あり。

 店内の壁にはレトロな振り子時計、ショーケースには明らかに売れずに残ったと思われる数個の腕時計、そして誰も買わないであろう何十万円もする黒蝶真珠他。

 入り口に“電池交換1000円~”とあったのでちょっと心配しましたが、なんと、その最低金額の1000円でやっていただきました。

 良心的な金額でうれしかったです!

 「次回も絶対このお店に来よう!」と心に誓ったのでありました。

 ショッピングモールの時計店には絶対行かねぇぞ。

Pb230006 夕方には小学校の修学旅行から帰ってきた姪(めい)がお土産を持ってきてくれました。

 今は修学旅行でディズニーランドですか?

 私の時は林間学校ですよ、山の中の林間!

 そこで調べました、“修学旅行”。

 児童・生徒らに日常経験しない土地の自然・文化等を見聞学習させるために教職員が引率して行う旅行(広辞苑・第二版補訂版)。

 ディズニーランドって自然か?

 文化か?

 見聞学習する場所か?

 教育委員会が何を考えているのかさっぱりわからないですね。

 でも姪やお土産には関係ないので、ありがたく早速いただこうと思います。

 中身はチョコレート菓子でしたよ~。

 

 

 

|

« 出てきた! | トップページ | ハヤシさん登場 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 出てきた! | トップページ | ハヤシさん登場 »