« 休みだ~ | トップページ | 「日活映画コレクション再び」を再び »

レコード鑑賞会

 世界で2番目に地味なレコード鑑賞会が本日夕方、我が家で開かれました。

 最も地味なのは一人鑑賞会で、妻と二人で聴いたので“2番目に地味”・・・。

 というのも、お昼ころに久しぶりに中古レコード店へ行って3枚買ってきたのです。

Pa190020 私はこの2枚。

 カルメン・マキさんの「山羊にひかれて」と西城秀樹さんの「ブルースカイブルー」です。

 なぜこの2枚を買うことになったのでしょう?

 「山羊にひかれて」はインターネットテレビkinkin.tvの番組“愛川欽也のパックインラジオ”で聴いてから好きになったのです。

 実は欽也さんもこれを歌われています。

 作詞はあの寺山修司さん。

 何となく寂しさを感じる詞ですが、私の頭の中には「お母さ~ん!」のお味噌のCMのような田舎で見る夕日が浮かび、詞の内容とは逆に温かさを感じるのです。

 欽也さんのレコードがなかったのでこちらにしましたが、どちらの歌もいいですよ~。

 「ブルースカイブルー」、こちらは普段から妻の車で時々聴いてました。

 CD「青春歌年鑑」の'78年版に入っていて、聴くたびに「秀樹さんらしいいい歌だなあ。」と思っていたのです。

 1978年、私が中学2年生の時ももちろん聴いてました。

 いつもは激しいアクションで激しく歌う秀樹さんでしたが、バラード調の熱唱も新鮮に思えたものです。

 今こういう歌を歌える若い歌手がいるでしょうか?

 さて、今日は3枚買ったんですから残りの1枚。

Pa190023 それは妻が買った中島みゆきさんのLP「親愛なる者へ」です。

 大ファンの妻が昔持っていたことがあるそうで、懐かしそうにA面B面を聴いてましたよ。

 私も聴いたことがある歌がありましたが詳しいことはよくわかりません。

 こんな感じで今日も昭和時代を懐かしむ1日でした。

 さあ、明日はどんな日になるでしょうか。

 そうそう、チャンネルNECOの日活映画をダビングしたDVDの整理も無事終わりました。

 かなりの枚数になってましたよ。

 

 

 

 

|

« 休みだ~ | トップページ | 「日活映画コレクション再び」を再び »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 休みだ~ | トップページ | 「日活映画コレクション再び」を再び »