« 哀愁の夜 | トップページ | アナログ化へまっしぐら・やっと完 »

のきてん物干し

 我が家の2階の狭いベランダに置いて使っていたステンレスの折りたたみ式物干しがボロボロになってました。

 ステンレスが開いてしまって中の錆がポロポロ出てしまうので洗濯物を干せる場所は限られるし、下手をすれば錆の色が洗濯物に移ってしまう時もありました。

 そこで我が家のメーカー・一条工務店に相談して、軒天に吊りタイプの物干しを設置してもらうことになりました。

P9060025 ホームセンターで購入して頼んでもいいわけですが、お値段は高くても責任を持ってしっかりやっていただきたいために住宅メーカーに頼んだわけです。

 もちろん強度の問題で軒天のどこにでも設置できるわけではないので、我が家の図面などを元に場所を考えてくれまして、写真の出っ張ったところ、梁(はり)の部分に設置することになりました。

 こういう風にキッチリ調べてくれるのがありがたいですね。

 私はホームセンターではこういうところまでしっかり確認してくれるかが心配だったのです。

 そして先日の金曜日の午後に係りの方が来てくれて設置してくれました。

 私と一緒に細かな位置の確認をしてから、長さ50ミリくらいのネジを使って電動工具でバババーッとあっという間に設置してくれました。

P9080031 ジャーン!

 川口技研の“軒天用ホスクリーン”です。

 色もいいでしょう?

 これは上下の長さが調節できます。

 これで一番短い長さですが、私と妻にはちょうど良い高さです。

 真ん中の樹脂製の竿は今までステンレス製の竿と一緒に使っていたもの。

 左右のステンレスの竿は今日買ってきました。

 これで洗濯物がじゃんじゃん干せるぞ!

 洗濯物に錆が付く心配もなくなったぞ!

 うれしいな。

 

 

 

 

 

|

« 哀愁の夜 | トップページ | アナログ化へまっしぐら・やっと完 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 哀愁の夜 | トップページ | アナログ化へまっしぐら・やっと完 »