« あばれ騎士道 | トップページ | 外はダメだ »

勝利者

 チャンネルNECOの日活映画。

 ここ数日連続してますが、今日は「勝利者」を観ました。

 石原裕次郎さんと北原三枝さんが出演されてますが、このお二人よりもやっぱり二枚目俳優・三橋達也さんですね。

 三橋さんがメインで裕次郎さんと北原さんが共演という映画でした。

 私の好みから外れている映画ですが、今日は小林旭さんがちょこっと出ているということで観たのですよ。  

 出てましたね。

 三橋さんのボクシングジムのメンバーの役で4回くらい映ったでしょうか。

 どうしても旭さんのほうに目がいってしまいました。

 そういえば、三橋さんが「名前は?」と北原さんに訊いたら「マリ。白木マリ。」と言ってましたね。

 日活映画にダンサー役でよく出演されていた白木万理さんとのエピソードがありそうですねえ。

 三橋達也さんも確か和泉雅子さんと同じ銀座生まれだったんじゃないかな。

 この映画ではボクサーの裕次郎さんの育てると同時に、バレリーナの北原さんの面倒も見るという“プロモーター”のような役でした。

 でも最後にはどちらも手放す・・・というか結果的に自分の手から離してしまいます。

 私は愛川欽也さんと出演されていた土曜ワイド劇場の「トラベルミステリー」の三橋さんしか知らなかったので、こういう映画の役は初めて拝見したしカッコイイと思いました。

 特徴ある大きな目はお変わりないですね。

 そういえばこの映画、冒頭に出てくる日活のマークが赤かったです。

 勝利者、チャンピオン、つまりボクシングでの“赤コーナー”を表しているのかなと思いましたが、本当のところはどうでしょうか。

 映画の中で映写機を操作する榎木兵衛さんも若かったですね。

 裕次郎さんの相手のボクサー役は本物のボクサーだったようですけど、私は全然知らない人でした。

 これで今月はあとは和泉雅子さんの「私は泣かない」を観る予定です。

 これも観たかった映画です。

 おっと、忘れるところでした。

 この「勝利者」の最初のほうで宍戸錠さんが負けたボクサー役として出てました。

 良かった、思い出して・・・。

 

 

 

 

 

 

 

|

« あばれ騎士道 | トップページ | 外はダメだ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あばれ騎士道 | トップページ | 外はダメだ »